ゆずらない男 ほか

※ブログを連続更新中です。遡ってお読みください。

 

 

さて、まなちゃんが保護した白猫の保護譲渡を担当してくれるりょうちゃん。しじみの譲渡を通じて仲よくなりました。先日もいっしょにごはんを食べたのです。

amap (2)

 

 

 

お店は私の突発的なチョイス。打ち合わせ帰りの表参道のイタリアンにて

amap (9)

 

 

 

ラフでオシャレな雰囲気

amap (8)

 

 

 

また行きたいな♪

amap (10)

 

 

 

豊富なメニューを前に悩む食いしん坊

amap (12)

 

 

 

にっこりでかわいい店員さんが丁寧に相談に乗ってくれました。

amap (3)

 

 

 

脂っぽいものは胃もたれを起こすお年頃にピッタリのさっぱりした前菜と

amap (4)

 

 

 

野菜の炭火焼き(カラスミがパラパラかかっていました)

amap (5)

 

 

 

キャベツとアンチョビのパスタ

amap (7)

 

 

 

そしてこれも葉っぱたっぷりのメインのお魚

amap (11)

 

 

 

どれもおいしくいただきました。りょうちゃん3分の2ごちそうさまでした!

amap (6)

 

 

 

りょうちゃんはしじみとののこの里親になってくれただけでなく、自身にできる保護譲渡活動(TNRも)をしています。おもしろいなあと思うのは、「気分」でやるところ。もちろん取り組んだら真剣そのものですが、常に保護譲渡をしているわけではないのです。今回も白猫さんを引き受けてくれたのは「ののこ記念」があるからだそうです。こういうのこそ私がめざすスタイルです♡

 

 

普通の人が普通のテンションでやる。

 

 

常に走りつづけるのではなく、ライフスタイルに合わせスイッチのオンオフを使いわける。やるときはエンジョイする。実に理想的です。僭越ながらりょうちゃんも私に意見を聞きながらスタートしたおひとり。私よりも細やかな心配りをする方なので安心の丸投げです。

 

 

白猫さんの家族募集の際は皆さま応援してくださいね。

 

 

波及していく感じが私は好きです。

IMG_0052

 

 

 

メーテルみたいなヒヒ。ヒヒの写真はみいさんの提供です。

IMG_0061

 

 

 

近日中にお茶会を開く予定のヒヒ。がんばろうね♪

IMG_0036

 

 

 

最後に心配をおかけしたうちのあまぱんですが、特異的リパーゼを測定した結果、膵炎は否定されました。急性胃腸炎でまちがいなさそうです。

amap (16)

 

 

 

iPhoneに残っていただいぶ前の写真を添えて

amap (14)

 

 

 

サイズの合わないお菓子を入れるかごに入るあまぱん

amap (13)

 

 

 

穏やかなタイプですが、意固地この上ないです。

amap (15)

 

 

 

やりたいことは頑として譲りません。だれに似たのでしょうか?

amap (17)

 

 

 

そんなあまぱんの強いこだわりのひとつが、新鮮な水を飲むこと^^;

amap (1)

 

 

 

あのさああまぱん……水道代(汗)。

 

 

あまぱんは徐々に回復して元気になりつつあるので皆さまご心配なく。老体ゆえ食事管理を徹底して気を遣っていきたいです。私はちゃんとやっているんですけどね。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





花柄おしめのほほ

皆さまこんばんは。今日は調子に乗って2つ更新できたらいいなあと意気込んでいます。でもこういうことを言ってしまうときこそ1つしか書けなかったり。

 

 

卒業生楽のファミリー福田さんより「楽1年記念」のプレゼントが届きました。

1tuuinhoho (2)

 

 

 

猫グッズ助かります。福田さんありがとうございました。そして見てください。

1tuuinhoho (1)

 

 

 

キャー!! 楽アルバム!!

1tuuinhoho (15)

 

 

 

愛と希望がこもった一冊

1tuuinhoho (14)

 

 

 

車通りの激しいコインパーキングで出会ったガリガリの楽がこんな幸せになったなんて。譲渡活動は本当に有意義ですね。しみじみ実感♡ 感謝感謝です。

 

 

 

さて、昨日はほほの東大通院日でした。

1tuuinhoho (6)

 

 

 

出際に2回もおしっこをかけられ、お母さんは2回着替えるはめに^^;

 

 

ほほ必死の抵抗ですね。

 

 

 

到着!

1tuuinhoho (11)

 

 

 

雨天なのに絶えずサングラスをかけている私はきっと周りにイタい女だと勘ちがいされたでしょう。左目の下にできた大きな腫れ物? を隠しているのです。

1tuuinhoho (7)

 

 

 

はあ……漢方薬が早く効いてくれますように。

 

 

MIHOさんとお茶しながらほほを待ちます。

1tuuinhoho (4)

 

 

 

ピンクのTシャツが超似合う♪ 実際より15歳くらい若く見えます。

1tuuinhoho (13)

 

 

 

小一時間でほほの検査が終わりました。お疲れさま。病院内でもおしっこしまくりのほほは菅原先生にお尻を洗ってもらい、おしめをつけられていました。

1tuuinhoho (12)

 

 

 

笑っちゃいけないんだけど、みんなでニヤニヤ。ピンクのお花のおしめが妙にしっくりきているんですよ。ほほはなにをしてもほっこりさせてくれます。

1tuuinhoho (10)

 

 

 

ほほは脳と脊髄に水が溜まっているのですが、前田先生いわく、これまでかろうじて取れていたバランスを今は崩してしまったのではないかとのこと。そして身動きが取りづらくなったとみられています。利尿剤を増やしたのですが効果がイマイチなので次はステロイドを倍の量にしてみることに。

 

 

QOLの向上に期待します。

1tuuinhoho (8)

 

 

 

帰宅後、MIHOさんが空腹を訴えたのでお鍋をコトコト……

1tuuinhoho (3)

 

 

 

MIHOさんも私もチチもこれで夕飯を済ませました。

1tuuinhoho (5)

 

 

 

ほほは室内で垂れ流しの状態になっているので今後おしめも検討します。

 

 

手がかかっても元気でいてさえくれればそれでヨシ!

 

 

これからもずっといっしょをめざして生きていきますね。

 

 

皆さまと皆さまのお子もどうか健やかでありますように。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





太陽をめざして

ジャイアン改めコテツの卒業記事をUPするはずでしたが、写真の整理が捗らないので次回までお待ちください。明日は保護ほやほやのすずらんを迎えに行ってきます。

 

 

最近の私はとにかく無気力です。なにをするにも腰が重い。怠惰の極みですね。

irua

 

 

 

このまま人生が終ってしまうのではないかという恐怖と懸念。

 

 

すべてが自分の思い通りにはいかないですよ。

 

 

皆さまもきっと胸の内に悩みを抱えていらっしゃるのではないでしょうか?

いるあ (1)

 

 

 

私の場合はべべナナとのお別れも相当に辛かったのですが、それ以前から私には苦悶がありました。べべナナの介護や闘病のおかげで頭の隅に追いやっていただけの話です。

 

 

そろそろ自分の人生と真摯に向き合う時期が来ているのかもしれません。

 

 

多面的な役割があるとどこに照準を合わせたらいいのかわからなくなることがあります。しかし迷うも進むも一度きりの人生。壊すも守るも一度きりの人生。

 

 

岐路に立たされても岐路に立ったままではなにも解決せず、どちらかへ進まなければならないときが来ます。選んで歩いて行きついた先が明であろうが暗であろうが、分かれ道の間で座り込むような生き方だけはしたくないものです。

 

 

意味深なことをすみません。頭は大丈夫です(笑)。

 

 

そして目下の心配はほほの運動機能

いるあ (3)

 

 

 

自分の身体をうまくコントロールができない姿はお母さんの切なさをさそいます。

いるあ (4)

 

 

 

けれど昨日の朝、私は心震えるシーンを目の当たりにしました。

 

 

太陽が昇りはじめたのにあわせほほが大きな窓をめざしてゆっくりと動き出したのです。

 

 

日光浴に最適のお気に入りポジションへ向かって這って這って這いつづけ、全身が朝陽の恩恵を受ける位置にたどり着くまでがんばりました。

 

 

光を浴びながらグルーミングに勤しんでいたほほは神々しかったです。

 

 

勇ましく、美しい。

 

 

生きづらいのはほほなのに情けないのはお母さん。

 

 

ほほは失ったものの数など端から気にしていません。

 

 

今、なにを手にしたいか、それだけを意識し努力しています。

 

 

かっこいいよ。

いるあ (2)

 

 

 

人間のほうがよほど弱虫ですね。

 

 

 

スポンサーリンク





添え木

はるか昔より703号室を応援してくださるMWさまより、猫砂、駆虫薬、クオカード、べべとナナへの供養、ご支援、お手紙が届きました。

bububu (2)

 

 

 

MWさまほんとうにありがとうございました。駆虫薬は保護活動をしている方とわけあいますね。外猫の保護やTNRをしている方はこれからの季節に喜ぶと思います。

 

 

「ハハ~ ぼくももう一度駆虫するんですよね?」

bububu (15)

 

 

 

そうそう。

 

 

駆虫は済ませているけれど念のため再駆虫してからお引っ越しさせます。

bububu (12)

 

 

 

「首にチューとたらす薬だからぼく平気です」

bububu (13)

 

 

 

それからあさひ、爪も切らないと! がんばれるね?

 

 

「え……」

bububu (14)

 

 

 

「ぼく手先の神経が過敏ぎみなんですよ(逃)」

bububu (1)

 

 

 

うーん。そりゃ困ったね。でもやらないと。

 

 

保護猫あさひは月末巣立ちます。里親さんは今準備中だそうですよ♪

 

 

 

さて、我が家のレギュラーメンバーの話でも!

bububu (4)

 

 

 

昨日きーやんさんちで子育てを見せてもらって大興奮だった私。動画で気持ち悪い奇声を連発してごめんなさいね。ヤマト坊に面してお許しください。

 

 

帰宅後、ふと気づいたのですよ。

 

 

あ、私もうちのお子たちを育児しているわ、と。

 

 

犬も猫も成長に従い手がかからなくなるじゃないですか。特に猫なんて、ふつうはごはんをポンと置けばあとは勝手に食べてくれるわけですし。

 

 

しかし年老いてくると再び赤ちゃん返りの日々を送るんですよね。

 

 

ヤマト坊が哺乳瓶でお乳を吸っているように、べべやナナやほかに見送ってきた子たちも晩年は私の手やシリンジからごはんを食べたんです。老犬老猫が愛おしいという声をよく聞くのですが、コミュニケーションやスキンシップをはかる機会が増えるからかもしれませんね。運動機能、視力、聴力の退化に伴い人間を信じ無垢に身体を預けてくる老犬老猫は独特のかわいさがあります。

 

 

最近の703号室ではシリンジ食が中心のあまぱんがベイビー化しています。

bububu (10)

 

 

 

ヤマト坊の体重を1gでも増やしたいきーやんさんと、あまぱんの体重減少を少しでも食い止めたい私は境遇が似ていますもの。心境も同じです。

bububu (9)

 

 

 

ヤマト坊ときーやんさんの姿に励まされました。私もあまぱんをコロコロにしたい。

bububu (8)

 

 

 

そして、不自由になってしまったほほを飛びまわらせてやりたいです。

bububu (3)

 

 

 

ほほはプライドが高く、負けん気が強いからなおさらね……

bububu (11)

 

 

 

ほほや、ヤマト坊ぐびぐびお乳を飲んですごかったぞ!

bububu (6)

 

 

 

ほほもお薬欠かさず飲んでお母さんと希望を持とうね♡

bububu (5)

 

 

 

お母さんは絶えずほほの近くにいます。ほほをしっかり育てていきます。

bububu (7)

 

 

 

添え木役のお母さんがいる限り、お子たちは折れません。母と子の絆は強いんです。

 

 

老犬老猫介護中の皆さまもずっとお元気で心身健やかでいられますように。

 

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





新星すずらん

卒業生いっきゅうの里親ふくわかさんよりプレゼントをいただきました。

suzuran (5)

 

 

 

小ぶりのボックス。肉球までついてかわいすぎる。ふくわかさんありがとうございました。

suzuran (6)

 

 

 

いっきゅうの写真はふくわかさんのツイッターより拝借

IMG_3531

 

 

 

このシリーズのプレゼントは今回が2個目。以前はゴクウ家のお人形だったな。お人形もボックスもたいせつに飾っています。里親さん方のお心に感謝ですね。

 

 

 

さて、すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、昨夜私は突発的に猫を保護しました。近所でMIHOさんと電話していたとき、儚げな茶トラをふと目にしたんです。まだ1歳はいっていなそうな若さ。一瞬迷ったのですが、やっぱりほっとけません。即捕獲箱を取りに帰って、10分で完了!

IMG_3643

 

 

 

なんとなく女の子の顔つきだったので、名前は「すずらん」

suzuran (7)

 

 

 

捕獲箱内に敷いた新聞紙を自分式にアレンジし、隠れたつもりになっているすずらん

suzuran (8)

 

 

 

姫、器用ですね。一晩の辛抱ですから。

 

 

 

今日の昼、すずらんを連れてemi-goの病院へ

suzuran (16)

 

 

 

emi-goも私のたいせつな妹分です。

suzuran (14)

 

 

 

いやしかし絶世の美女よのう……

suzuran (10)

 

 

 

生後6か月程度。体重は2.6キロ。ノミがポツポツ(号泣)。

suzuran (12)

 

 

 

ご安心ください。お薬でしっかりガードしていきます。不妊手術ができる月齢だったのでそのまま入院。中島先生の手が空いているときにお願いします。

suzuran (11)

 

 

 

ウイルス検査→マイナス

suzuran (17)

 

 

 

歯は永久歯に生え変わったばかりでとってもきれい

suzuran (13)

 

 

 

私がうっかり逃がしてしまい診察室を走りまわるすずさま

suzuran (15)

 

 

 

2分後、猫掴みでサッと御用となりました。これにて一件落着~!

 

 

 

ひさびさの看板犬ちゃぽぽ

suzuran (18)

 

 

 

ずいぶん育っています。レディーにしては声が太め^^;

suzuran (9)

 

 

 

親バカのemi-goがちゃぽぽの「歯磨き」を披露。私に対しての自慢です。

suzuran (19)

 

 

 

「ほらほら田辺さん見てください。こんなにいい子なんです」だって。

suzuran (20)

 

 

 

思わずちゃぽぽの表情に吹き出しそうになった私。うんうん。えらいえらい♪

 

 

 

帰り、妹に腰低めのライン。アナログを通り越して化石の私にはiPhoneの買い替えが高ハードルで超ストレス。そのためおよそ3か月間画面の割れたiPhoneを使いつづけていたのです。けれどもう限界。このままだと目まで悪くなりそうです。

 

 

妹の助けがないとパスワードとかごちゃごちゃした設定とかがわかりません。

 

 

本日はご機嫌がよろしかったようで、妹がいっしょに来てくれました。やった。iPhone8! 色は全体の1割も出ていないという赤をチョイス。めずらしくていいでしょ?

gu

 

 

 

器用な妹のおかげでサクサクスイスイ。姉の私は必死にごますり。えいちゃんありがとう。妹分たちはやさしいですが、は性格がキツいのでヨイショが欠かせない(汗)。

suzuran (21)

 

 

 

「ハハ最近いろんなお客さま来ますね」

suzuran (4)

 

 

 

あさひは元気です。お引越しまで間もなくですので卒業記事をお楽しみに。

 

 

 

ほほ、実はお母さんキュートな女の子をスカウトしたの。

suzuran (1)

 

 

 

室内猫の先輩として、ほほがいろいろ教えてあげてくれる?

suzuran (2)

 

 

 

頼りにしていますよ♡

suzuran (3)

 

 

 

ということで皆さま新星すずらんをどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク