みーんな愛の子

昨年のクリスマスに天国の卒業犬愛者家からステキなカード、ご支援、お菓子が届きました。

bebeinoti (19)

 

 

 

愛者の心がこもったクリスマスカード読んで号泣。愛者なくして我が家の歴史は語れません。たいせつなたいせつな卒業犬です。保護前はひどい扱いを受けてきた愛者ですが、ご家族に守られ、最後まで犬らしく凛と生き、愛の中で命をまっとうしたことを私は生涯忘れません。

 

 

愛者、愛者のご家族、どうもありがとうございました。

 

 

 

今いる保護猫たちが卒業したらべべ、ナナ、リル、ほほ、あまぱん、さぶとゆっくり過ごそうと思います。うちのお子たちはそれまで私を待っていてくれるでしょうか?

 

 

在宅時間を増やしても、どこか私は意識が外に向いています。

 

 

保護猫たちのご縁を繋ぎたいからです。これは辛くてもやめるわけにはいきません。乗りかかった船です。ふんばりどころですね。がんばらないと。

 

 

べべは本日いきなり顔と体が傾きはじめました。怖くなってすぐ大巻先生に電話

bebeinoti (14)

 

 

 

もともと明日、慢性腎不全のナナ、あまぱん、さぶの通院で病院の予約を取っていたのです。べべも連れて行くことにします。不安でたまらないです。

bebeinoti (18)

 

 

 

寝たなあと思っても、しばらく経つと私の足もとに戻ってきます。体の機能が衰えても、視力や聴力が半減しても、吐いても、よろけても、私をさがしてそばを離れようとしないのが辛い。

bebeinoti

 

 

 

結局この形でべべと折り合いをつけることに(笑)。ブログを書く間ちょっと待っていてね。

bebeinoti (22)

 

 

 

いつかはお別れの日がくるとわかっていても、好きになりすぎると感情のコントロールができないですね。欲深いお母さんは、1日も永くみんなといっしょに暮らしたいと願ってしまいます。

 

 

 

さあ、しけた話はこの辺までにしておきましょう。読んでくださっている皆さまにご心配をおかけして申し訳ありません。保護猫満天、かえ、ソイルの近況をお伝えしますね♪

 

 

 

まずは満天氏。シェリーさまよりブログにコメントをいただきました。満天の全身写真があればなおいいとのこと。なるほど! ありがとうございます。シルエット、毛色、全身のバランスが伝わるとよりいいかもしれません。あらためて写真を撮ろうとも考えたのですが、前にみいさんが撮ってくれた写真の中にそれらしきものがあるので今回はみいさんの写真をつかいます。

bebeinoti (4)

 

 

 

容姿端麗の満天氏。均整の取れたうつくしいボディです。毛艶がいいのも自慢!

bebeinoti (5)

 

 

 

脱力中。モデル業に疲れリビングで行き倒れてしまいました。

bebeinoti (6)

 

 

 

うしろ姿。長いしっぽが優雅です。サイズは大きめ。ドッシリしています(萌)。

bebeinoti (3)

 

 

 

カイカイ中の満天氏。馴れない首飾りに戸惑っている模様です。

bebeinoti (2)

 

 

 

つぎ写真を撮るときは、全身も見せることを意識してみます。

 

 

 

満天のアピールについてなにかアドバイスがありましたら、どうぞよろしく願いします!

 

 

 

つづいて男性をとっかえひっかえの小悪魔かえ嬢

bebeinoti (11)

 

 

 

さぶ兄との甘い時間を激写!

bebeinoti (13)

 

 

 

「わたち プライベート中なの あんま撮らないでね」

bebeinoti (12)

 

 

 

我が家は夜、照明を落として暗くしています。だからいい写真が撮れません。でも雰囲気はなんとなく伝わるでしょ? みんなに愛されています。

bebeinoti (10)

 

 

 

「この枕 あったかい」

bebeinoti (8)

 

 

 

「フィット感もいいね」

bebeinoti (9)

 

 

 

「だいたいは わたちに夢中になるのです」

bebeinoti (7)

 

 

 

ほう。うらやましい限りです。

 

 

新しい保護猫も来ました。何度かブログに登場している「ソイル」。推定4か月の女の子です。昨日ソイルを保護したFさんちに迎えに行きました。Fさんお疲れさまでした。

bebeinoti (20)

 

 

 

洗濯ネット&キャリーに入れて、さあソイル出発しますよ。

bebeinoti (21)

 

 

 

ソイルは現在、703号室の保護部屋にいます。まだ極度に緊張しているのがかわいそう。

bebeinoti (16)

 

 

 

ハンスト中。おねがいだから食べてください。

bebeinoti (15)

 

 

 

恐怖心からまだシャーが出ます。チチが特に苦手のようです。抱っこ袋に入れてあやし中

bebeinoti (17)

 

 

 

子猫ですが、臆病で警戒心が残っているので家族募集は急がずのんびりやっていきます。

 

 

ソイルが気になる方はお問い合わせくださいね。

 

 

満天、実葉、かえ、ソイル、はみーんな愛の子

 

 

彼らの卒業を夢見て

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





小さなホーム 幸せの703号室

午後、腹痛が限界値を超えたので病院へ

FullSizeRender

 

 

 

入院をすすめられたのですが、私が入院したら703号室は無人になってしまいます。ありえん。

 

 

よってしばらく「通院」することに。明日も行きます。諸検査、点滴を終えました。

FullSizeRender (1)

 

 

 

ラクテックって、私がナナ、さぶ、あまぱんの皮下点滴でつかってるやつじゃん(笑)。

FullSizeRender (2)

 

 

 

人も犬も猫も同じなんですね。なんか可笑しかった。

 

 

さて、滞るのが大嫌いなマジメ(?)な私は、横になりながらちょちょいと更新することに。

 

 

※ 保護猫ジョイが気になる方はひとつ下の記事からご覧ください。今回は出てきません。

 

 

 

まずは卒業犬愛者(アイシャ)とご家族に感謝を。

 

 

譲渡から10年、愛者は名の通り愛を与え、与えられながら、天国へ旅立ちました。ご家族からチチと私にお手紙とお花、愛者の近影写真が届いたのです。

IMG_1410

 

 

 

きれいなお花をありがとうございました。そういえば愛者を譲渡した日も里親さんは私に花束をくださったっけ。10年も経つのに、昨日のことよう。里親さんからのお手紙は本当に私たち夫婦の胸に沁みました。愛者は思い入れ深い犬なのです。

IMG_1437

 

 

 

愛者はもともと外飼いの犬で、絞首刑のようなスタイルで繋がれっぱなしの状態でした。

 

 

愛者のまわりには排泄物が転がっており、敷物も屋根もなく、私の常識をはるかに逸脱した形で生きていたのです。第一印象は「この子、どうやって寝るんだろう?」。

 

 

正直、虐待だと思いました。ただの虐待ではなく、ひどい虐待だと思いました。

 

 

しかし飼い主を批難しても得たいものを得られない。

 

 

私は芝居を打つことにしたのです。

 

 

菓子折を手に笑顔で飼い主宅の呼び鈴を鳴らし、うちの前の犬に似ているという理由(ウソです。前の犬などいません)で私が(好きで勝手に)散歩をさせてもらう約束を取りつけました。

 

その際はいっさい、愛者の状態を不憫に感じていることは口にしませんでした。

 

ある日の雨の夜、愛者が気になり現場へ行ってみると、冷たい雨に打たれ全身びしょ濡れで身動きの取れない絞首刑スタイルの愛者の姿を目の当たりに。そのときの愛者の清く澄んだ目を見て、私は愛者を絶対にこのままにはしないと心に誓ったのです。

 

長い時間をかけ散歩をつづけながら少しずつ環境を改善し、虎視眈々と保護のタイミングをうかがいました。ついに勝負に出た私は飼い主との交渉の末、愛者の保護に成功。

 

 

保護した瞬間、たとえ今死んでも悔いはないと本気で思ったほどうれしかったです。

 

 

703号室時代の愛者。毛がメチャクチャだったので保護後一度丸刈りに。ライオンみたい?

22aisya

 

 

 

卒業後、愛者とデートする機会を里親さんは私たち夫婦に何度も与えてくださいました。

run (2)

 

 

 

ご家族と出会い、愛者は最上級に幸せだったよね。

DSC_4389

 

 

 

愛者の冥福を祈るとともに、ご家族に深謝いたします。良いご縁をありがとうございました。

 

 

 

 

長くなりましたが、卒業猫麦さんちに遊びに行った日のことも書かないと。

 

 

麦さんは海子あらため「もも」の息子で703号室時代は「素なう」という仮名でした。

IMG_1443

 

 

 

麦さんの里親さんは、ご自身で保護した妊娠猫「たらちゃん」を自宅で出産させ、子猫たちを育んでいます。子猫は4匹。

IMG_1460

 

 

 

過去に私が麦さんちの紹介記事を書いたのでお読みください。

 

「連鎖/幸せの703号室」

 

 

子煩悩のたらちゃん。たらちゃんいい環境で育児できてハッピーね^^

IMG_1461

 

 

 

「ぼくはちょっと引いてます」

IMG_1455

 

 

 

そうだよね。麦さんはパワフルなたらちゃん一家にじゃっかん困惑気味(汗)。

IMG_1479

 

 

 

一気にお家が賑やかになったもんね。よしよし。男の子だから辛抱ね。

IMG_4980

 

 

 

とはいってもふだんは別々の生活ゾーンなので麦さんに大きなストレスはなさそう。ここがたらちゃん一家の保育園。かわいくて清潔な空間です。昔はご主人の書斎(涙)。

FullSizeRender

 

 

 

放牧タイム~

IMG_1452

 

 

 

私といっしょにいるのは麦さんのきょうだい「サスケ&このは」の里親さん。まるで親戚の集い。

IMG_4996

 

 

 

703号室卒業生サスケ&このは&景虎(いせやん)の近況写真↓ みんな元気ですよ。

IMG_4981

 

 

 

サスケ&このは&景虎のお母さんに抱っこされて

IMG_1457

 

 

 

美しいたらちゃんの力作ゆかりちゃん。ほかの子猫たちも全員キュートでした。

IMG_1453

 

 

 

子猫たちの個別の紹介は「たらちゃん日記」をクリック

 

 

子猫たちはたらちゃんが室内で出産したので、動物病院以外一歩も外に出たことはありません。しっかり者の母猫たらちゃんが24時間つき添い、面倒を見ています。母乳で育っています。きょうだいの数が多いので、遊びを通じきちんと社会化しています。理想的ですね。

 

 

現在里親募集中ですので気になる方はぜひ問い合わせしてみてくださいね。

 

 

保護主さんはやさしくて常識的で素敵なご夫婦です。ご安心ください。

 

 

たらちゃん、いい方に保護されて良かったね。

IMG_1471

 

 

 

ケーキをごちそうになりながら、「猫の譲渡」について2時間程度お話しさせていただきました。

IMG_1465

 

 

 

うまくいくことを祈っています。そして応援しています。

 

 

サスケ&このは&景虎の里親さんおみやげありがとうございました。

IMG_1484

 

 

 

麦さんのお宅からもたくさんいただいてしまい恐縮です。ありがとうございました。

IMG_1486

 

 

 

「幸せの703号室」はすばらしい方々と犬猫たちのおかげであたたかい「ホーム」となっています。小さな「ホーム」ですが、我が家で出会い、明日へと巣立つ子たちのストーリーをこれからもお送りしていきますね。

 

 

えっと。病人が書いたとは思えないほどどっしりした内容でしょ?

 

 

翌日も通院ですし、ナナとリルの散歩へ行ったらダウンします。おやすみなさい。

 

 

スポンサーリンク





愛者と会いました

週末、ちょっと忙しくて更新をサボってました^^;ごめんなさい。
でも、ビリーだけは続けています(笑)。私が踊ると、チチも横で踊ってます^^

うちの子が可哀想なので、ドックランへ行ったり、色々予定をこなして、あっという間に終わった週末(汗)。のらクロはワクチン後、食欲が落ちてしまったの で、まだ店に居ます。でもご安心を。今は食欲も戻りました。人間を嫌うクロ。でもケージから出ていいのよ、と一度ケージの扉を開けて私達は遠くへ行って、 そぉとクロが出れる方法で放そうとしたら、30分経ってもまだケージの中に居ました。居心地がいいのね、と皆で話し合い、クロが出て行きたければ出ていけ るような環境を作ることに。ケージの中に閉じ込めっぱなしは可哀想とずっと思っていましたが、クロ自身がまだじっとしていたいのかもしれません。食欲はあ れど、飛びまわるほど元気いっぱいっていう訳でもなさそうだから・・・。さっきも会って来ました。ad缶を食べてマグロも食べました。食べる量はそんなに 多くはないけれど。

クロをずっと閉じ込めたいわけでもないし、かといってすぐに追い出したいわけでもないので、様子を見て、クロの好きにさせようと思っています。

そそ、土曜、卒業生愛者と会いました♪


愛者は健康診断の為に、MOMOペットクリニックへ来たんです。

久々に会う愛者。


いつ見ても心のど真ん中を占めてしまうくらい可愛いと思います。

久々に会う私がそう思うのだから、愛者の里親さんは、休む間もなく愛のことを可愛いと思い続けているんでしょうね(笑)。見ていてよく分かりました^^

愛者が卒業して2年経ったので、愛のことを知らない方もいるかもしれません。
簡単に紹介すると、愛は703号室の代表的な卒業生で、保護されるまで、5年近く、驚くほど短い紐で繋がれていました。小屋もありません。敷物もありませ ん。雨の日も風の日も、乾いた日も、濡れた日も、暑くて死にそうな日も、どうしようもないほど寒い日も、朝も昼も夜もずっとずっと、永遠かと思うくらい ずっとずっと、短い紐で繋がれてまともに横たわることも出来ませんでした。家の中でどんなに楽しそうな笑い声が響き渡っても、家の外で違う犬や人間が自由 に歩き回っても、それは愛者には無縁でした。

愛者の世界は暗闇と同じでした。

その愛者が、これが又どうして?と思うくらいいい子なので、出会ってしまった私は、どうにか保護したいとそればかり何か月も考えていました。初めてお散歩 へ連れて行った時の喜び、保護した時の喜び、一緒に味わった楽しい生活、送りだした時の喜び、淋しさ、それらが走馬灯のように蘇る。多分、愛者に会う度に これからもずっと。

愛者も中年期!血液検査、レントゲン、エコーと検査を進めていきます。

血液検査の結果、良好とのこと。


愛者も一緒に聞いています^^


レントゲンの結果も正常!続いて腹部のエコーです。


愛者は長毛なので、お腹に塗ったゼリーが気持ち悪そうですが(笑)頑張って耐えました^^ 偉い!


レントゲンやエコーでオシッコウンチがたまっていると知った里親さんは、早速愛者を連れ出して排泄させていました(笑)。


すっきりだね^^


腹部のエコーも異常が見つからず、愛者は健康優良児と診断され、無事検査を終えました。本当に良かったね。あなたの素晴らしい生活が、これからも、もっともっと永遠に、苦労してきた年月なんかに負けないくらい、ずっとずっと永遠に続きますように。


続きますように。

☆☆☆おまけ☆☆☆

最近、忠太の写真をあまり撮ってませんでした^^;適当に撮ってしまったのですが、お風呂場での一枚!ちゃんと元気にしていますからご心配なく~♪


一階の住民


二階の住民


気持良さそうだね^^


「あたし、お昼寝大好き」

「愛者健康体で良かった!ぼくも嬉しいです。苦労してきた年月はこれから幸せでいる年月に比べたら鼻くそのようなものだよね。愛者!また元気なお顔を見せてね!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





また会う日まで

昨日の午後、愛者を里親さん宅にお届けしました。愛者は楽しそうにやって来て、楽しそうに帰っ ていきました。きっと今は、生きていることが楽しくて仕方ないのだと思います。毎日3回のお散歩(しかも長い!)に、美味しい手作りフード。夜は「いい子 ね」と撫でられながら夢の中へ。目が覚めると横には大好きな家族が居て、また優しく声をかけられる。愛者は自分の存在を喜んでくれるあたたかい里親さんに 出会えて、幸福の真ん中に居る。何よりも表情が明るくなりましたよね。

抱っこ(くどい? でも、微妙に違う写真なんですよ!)


草の中を走る姿


帰ってきて、みんなで一枚


背後にはストーカーが……。


ちょっと休憩


また来てね^^

自分のお家へ帰った後(チチの足元へ)


専用ベッドの上で笑っています♪

 

私たちが帰るのと同じタイミングでまたお散歩へ

 

この犬は、こういう暮らしを何度夢見たのだろう。希望を捨てずによく頑張りました。あなたは勇気があって、賢く、強く(ちょっとわがままでもあって)そし て優しい。この暮らしに満足かい? これは神様が愛者に与えてくれたご褒美だから、安心してずーと甘えていなさい♪ そして、愛者を深く強く愛してくだ さってる里親さんに心よりお礼を申し上げます。

さてさて、愛者と言えば、風太ですが……。こちらも凄く幸せそうです!

風太の里親さんからもちょくちょく風ちゃんの近況を頂いています。最初は、環境の変化と体の不自由さもあって固まっていたそうですが、今では凄い甘えん坊 で食いしん坊! だとか。同居する弟さんにもベタベタで、先住猫ちゃん達ともうまくやっているようです(笑)。少しのハンデも吹き飛ばす幸せライフだね!

これからも風太君をお願いします♪


みんなでご飯^^

スポンサーリンク





ようこそ 我が家へ♪

土曜日のお昼、可愛い卒業生が泊まりに来てくれました。里親さんが車で届けてくれました。そして紅茶の詰め合わせやべべナナにおやつ、お肉、さらには野良猫ちゃんたちへ、とフードも頂きました♪

(ん? 誰? と思った方は、こちら1と、こちら2と、こちら3をご覧下さい。)

愛者の近況で盛り上がり、時間を忘れるほど。。。
最近は、散歩中に会う犬連れの男性に吠える場合があるそうですが、綺麗な女性だと吠えないとか(汗)。何で? やっぱり犬も美女好き? 何はともあれ(笑)、里親さんに大切されている様子なので、嬉しい限りです。

さあ、明日までめいいっぱい一緒に居よう!


写真をいっぱい撮りましたよ^^


はい、笑って


ライオンカットがすっかり伸びましたね。


多分もう少し伸びるかな? 可愛い!


愛者が大好きなかつくんもノソノソと近づいて、絡みます。


良かったね。かつくん♪


かなり歩いて土手へお散歩に(愛者、息があがってるな^^;)


抱っこして


可愛いのでもう一枚


ボールで楽しそうに遊んでいました。


703に戻った後、ご褒美に里親さんに頂いたお肉をあげました。


ナナは、散歩の際、とてつもない悪臭の香水をつけて帰ったので、エレベーター内は大騒ぎ(涙)。帰ってチチがすぐにお風呂に入れました。お風呂での写真を 撮ろうとしたら睨まれました(恐)。やっぱり女の子だから恥ずかしいのでしょうか? いつも裸で歩いているのに……。それともまだ怒っているとか?!

「だってあたし、お風呂あがりのほうが可愛いんだもん」


ん?

……。

あ、はいはい。そうなのね(呆)。

誰に似た? チチか?

まあ、いいです。

愛者は、あれからずーと703に居たかのようにごく自然に振舞っています。多分、空気がそうさせているような気がするんです。ここに流れる空気が……。明日は大好きなパパママに会えるよ。だから今日は、もう少しだけあなたを独占させてください。

写真まだいっぱいあります。残りは次、紹介しますね!

スポンサーリンク