合掌 黒田タロ

今夜タロパパ黒田さんが、タロの写真を手に母の店に来てくださいました。

tabnoa (2)

 

タロが使い残したおみやげの数々とお菓子やアマゾンの商品券をありがとうございました。

tabnoa (3)

 

 

タロが天国へ旅立って7ヶ月

この間のタロパパ黒田さんの胸中は如何ばかりだったでしょう。

想像するのも気が引けるほどです。

5月末にタロの訃報を受けた私は

黒田さんにかける言葉が見つかりませんでした。

すぐに手紙とお花を送ったけれど、ブログには書けませんでした。

タロがこの世からいなくなったことがショックだったのです。

保護主の私ですら沈んだ心持ちなのに、譲渡の日から絶えずタロを溺愛しつづけた黒田さんご夫妻は……タロを失った悲しみを乗り越えられるかただただ心配で。

 

今夜の黒田さんは一見お元気そうでした。

tabnoa

 

きっと必死に乗り越えてきたんでしょう。痛いほどわかります。

店にいる間中ほとんどタロの話しかしなかった黒田さん

黒田さんはタロとこの瞬間も一緒にいるんだなあ、と思いました。

 

タロは生きているのですね、黒田さんの中に。

dou (55)

 

黒田さん、料理は口に合いましたか?

何年か前にも店に来てくれましたよね。つまらないものばかりですがどうしても黒田さんにごちそうさせていただきたかったのです。タロが亡くなった直後はお会いするのも難しかったですが、黒田さんが落ち着かれたらお顔を拝見したいと。

黒田さんは動物愛護センターや保護猫のお見合いにも付き合ってくれた慈悲深い里親さん。いつも応援してくださいます。

タロが繋いでくれた大事な方です。

タロは卒業犬のカテゴリー「タロ」に登場しますが、その頃ブログに載せた写真が消えてしまったので、今日の記事で写真を数枚紹介させてください。

タロは今までの卒業犬の中でもっとも手を焼いた男の子でした。

16キロ超の柴犬

捨てられ野良となり千葉県を放浪していたところをセンターに収容されましたが、縁あって我が家で保護する運びになり、殺処分を免れた犬です。

保護当時私はタロの「噛み癖」に泣かされましたが、本質はやさしい犬でした。

苦労が多かったから牙を剥くしかなかったんだよね。

 

703号室保護犬時代。私に向かってにっこり笑って

kot8

 

 

猫はだめだったけど、子犬とは仲良くごあいさつできました。

ma08

 

 

妹と妹の愛犬まめ(小)と並んで土手の散歩へ

2t8

 

柴犬同士お似合いカップルに見えたお二方ですが、実はタロとまめは一度母の店で死闘を繰り広げているのです。私の拙書をお読みの方はご存知ですね?

あんなに激しい犬のケンカを見たことがなかったので止めるほうも必死でしたが、今となっては全部いい思い出です。

卒業後も奥さまを本気で噛み怪我を負わせるなどアウトローな日々を送っていたタロですが、黒田さんの厚い情のおかげで徐々にキャラを変えていきました。

 

あれ? タロくんタロくん! タロくんはどこかな?

 

「はーい! ぼくここだよ」 (お届けの日の一枚)

tr8

 

水色のレインコート姿がかわいい。レインコートがあれば雨の日もおさんぽできるね。

tr9

 

卒業後ドッグカフェにて再会したとき

taro (2)

 

「あっかんべーだ」 (黒田さんと遊びに行った先で)

taro

 

1日中、常に家族に囲まれながら過ごしたタロ。

こんな暮らしぶりの犬がいったいどれほどいるでしょうか?

 

「最近ぼく、運動不足です。運動をしなくなりました。歩かないですね。歩く目的を失ったんです。タロがいた頃は……タロとなら、どこまでだって行けたのに」

 

黒田さんの言葉のひとつひとつを、タロに聞かせてあげたい。

でもタロにはちゃんと聞こえている気もします。

黒田さんの声が。

 

タロ、家族っていいねえ (703号室卒業犬同窓会にて)

dou (83)

 

生まれ変わっても黒田家に行きな。

黒田さんとならきっと何度でも、幸せになれるよ。

 

黒田さん、ありがとうございました。

お体を大切にしてください。

 

 

 

スポンサーリンク





タロ1泊

「あたしに会いに来て♪」

三毛猫千広はここにいます→http://blog.goo.ne.jp/sasisu-mama/

昨日は募集子猫ジェリーのお見合い&お渡しでした。病院で会ってすぐにお渡し。


あ、いけないんだ!
忙しいからってちゃんと届けないでその場で渡すなんてとんでもない。

と思った方^^

その場で渡したのは忙しいからではありません! 例外中の例外です!
だってジェリーの里親さんは、みいさんから既に猫を譲渡されている里親さんなんですもの! だからみいさんにも来てもらったんですよ♪ みいさん、ありがとう。でもあなた、道迷いスギ(笑)。来てくれた時にはほぼお見合いが終わってましたから(笑)。

近日中に写真を送ってくださるそうなので、卒業記事はその時UPします!

そして今日は、このお方のお届け^^


コバマです^^ このお方はずっと我が家にいたのでちょいと淋しいです。夏用の羽毛布団にオシッコされました(涙)。今となってはいい思い出ですが……。

コバマのお届けは私一人で行きました。
チチが車庫のカギを持って遊びに出かけたため、車が出せず大パニック。
超遅刻しちゃった(涙)。里親さん本当にごめんなさい……。
悪いのはチチであって、私じゃありませんから。

ボクシングジムまで探しに行ったのにいなかった(いるはずだったんですよ。嘘つきですね)

やっと電話に出たのは、お届け予定時刻。
道路の真ん中で大喧嘩しちゃいましたよ。

コバマの新しいお名前やお届けの様子は次回UPします♪

今からこの犬の散歩へ行くんです! (汚い足はシカトでお願いします。ペコリ)


うちの(アクノツヨイ)卒業生柴犬タロくん♪


「みなさまお久しぶり。ぼく柴犬タロです」


タロは猫がダメだから、可哀想だけどケージに入ってもらっています。


コロは洗面所へ移動させました。タロの父母さんが1泊留守にするので我が家で預かったんです。手ぶらで来てってお願いしたのに、出版祝い(プレッシャーだな^^;)やらお菓子やら色々頂いちゃいました。次からはなしでね^^

私がペットシーツ貧乏だって知って、ペットシーツや犬のおやつも持って来てくれました。


一泊するだけなのにこんなことされたんじゃ、申し訳ないです。
でも、ありがとうございました! タロは大事にお預かりしますからね~♪

今日は短いけれど、タロやわが子たちとの時間を満喫したいのでこの辺で^^

☆☆☆たくさんのありがとう★★★

遅くなりました。Yさん、こんなにたくさんのフードをありがとう!


次からお金は保護子猫だけにつかってね。マジで! 私よりも(かなり)お若いのに、こんなに気を使っては命が縮むよ(笑)。私も若い方から搾取している気分で申し訳ないから! ね!

いつもコロを気に掛けてくださっているじゃい子さんからまたまた物資が届きました。


お手紙にも書いたんですが、この未曾有の不況下、本当に感謝します。
でも絶対に無理のない程度でお願いしますね。ペコリ。

ブログを見てくださっているMKさんよりコロへウルソとデビフ缶を頂きました。


本当にありがとうございます。助かります。全部コロの好物です。コロは現在、ウルソを一旦きっています。なのでこれは予備として大切に保管させて頂きますね。

他にも猫用の物資が届きましたが、それは今度UPします。

コロや保護猫共々感謝しています。正直、助かっています。ありがとうございます! でもご支援いただいている皆さま、くれぐれもご無理のない範囲でお願いしますね!

かつくん「皆さまありがとう! コロは自分が人気者ってことに気がついているのかな? ハハはタロのお散歩で猫に遭遇しないよう祈りながら歩くって。引っ 張られて転倒しちゃったらどうしよう、と心配しているみたいだけど、ただじゃ転ばない女だからぼくは大丈夫だと思う……。

それより心配なのはチチの方だね。

どんな顔をして今晩帰ってくるのか……。

きっと家の空気に耐えられず、外で泥酔コースを選ぶんだろうけど。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





タロの今

最近ダラダラしすぎと朝チチから怒られ、素直に謝りました。はあ・・・。だって何もやる気 しないんですもの。。。今日はこれから部屋を片付けて、夕飯を作ります。ああ、奥さんが欲しい(爆)。奥さんをもらうなら機敏でおとなしい人がいい な・・・。私とは正反対の麗しの人。誰か、私の奥様になりませんか?甲斐性も収入もないですが(笑)。

くだらない事はこの辺までにして!昨日、夜、卒業生柴犬タロ君とデートした様子を!と、言いたいですが、実は夜ドックカフェで待ち合わせて会ったんで す。あいにくの雨で、近くのドックランへは行けませんでした。夜カフェはバーになるので照明が暗く、写真を何枚撮ってもフラッシュで目が光るため、可愛 く撮れませんでした。
メンバーは黒田さん(タロパパ)&ゆきこさん(タロママ)そしてタロ!それからチチ、私、べべナナリル。

唯一撮れたタロの写真


夜って事もあって、チチ&ゆきこさんはビールなどを飲みまくっていましたが、黒田さんと私はアイスティ(笑)。タロの近況などで盛り上がりました♪ご存知 の通り(知らない方は2ヶ月前位の日記を読んでください・笑)タロは千葉で保護されてから、一旦703号室へやってきましたが、噛み癖があり、大変手がか かりました。黒田さんが里親さんに決まってからも噛み癖はおさまらず、黒田さんのお宅に届けた後、一旦戻ってきた経緯があります。噛み癖と言っても、甘噛 みのようなものではなく、本気で噛むので、もしかするともう里子に出すのは難しいのかもしれないと悩んだ事もありました。

でも、黒田さんは、毎日のように我が家に戻ってきたタロに会いに来てくれて、どうすればこの子と向かい合えるか真剣に考えてくれました。毎日毎日メールを やり取りして、毎日毎日電話で話して、仕事が終わるとゆきこさんと揃ってタロに会いに来てくれた。そしてタロとの暮らしを細かくシュミレーションして何度 も話し合って再度お届けしました。2回目のお届けは「賭け」でした。矯正できる所はやったつもりです。でも、私達の目の届かない所でタロがどう振舞うか、 完璧に想像することは出来ませんでした。

黒田さんは言います。
「タロが可愛い。」「タロが可愛い。」
今でもタロの様子を頻繁にメールしてくれます。
黒田さんは共働きですが、1日に4回のお散歩を欠かさず、日中仕事を切り上げてタロに会いに自宅へ戻って、タロがあまりにも淋しそうだと会社へ連れて行ったりします。黒田さんのオフィスにはタロ専用のゲージまで用意してあります。

溢れる愛を受けたタロが、いつまでも不良で居るはずはありません。
昨日久々に会ったタロは、愛が良く似合う穏やかな犬でした。

私のカメラでは可愛いタロが良く撮れていないので、黒田さんがタロを連れてキャンプに行った時の写真を借りて紹介しちゃいます♪

「ぼく、パパママとキャンプへ行くの。車大好き!気持ちいいなー。」


「これ、ぼくのテント!毛布もあって快眠だね!」


「ドックランでは、いっぱい走ったよ!大きなうんちもしました!」


「パパー、ぼくちょっと疲れちゃった。。。」


「ベーだ!」(鼻に砂が付いてる。。。笑)


ね、幸せそうでしょ?タロを撮るために、デジカメも新しく買ったとか・・・。
こんなに大切にしてくれて、とても、とても嬉しいです。私も黒田さんを見習って、もっと良い飼い主にならなきゃ、そう思います。

タロ、いいパパママと出会えて本当に良かったね^^

明日は、お米がいいパパママと出会う日


本人(猫)はそんなことを知らず、遊びに夢中です・・・。


淋しいな・・・。


でも、きっと幸せにしてもらえるよ!!


お米のお届けの様子は又後日!
お米へのたっくさんのお問い合わせ、本当にありがとうございました。
良いゴールデンウィークを!!

スポンサーリンク





特別な卒業

コメント返しがとってーも遅くてスミマセン。呆れずにどうぞコメント送ってください(願)。

まるくんのことも本当にありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。

さて、土曜、元不良のこの方に会いに里親さんのお宅にお邪魔しました。


毎日、タロの様子を細かくメールしてくださるので安心でしたが、会いたかったし、いい子になったタロを自分の目で見たかったので。黒田さんのお宅へトライアルに行って11日経ったタロは、少し前と見違える犬になっていました。

最初にタロを黒田さんに託したとき、ケージを用意してもらわず、ゲート(玄関・キッチン)のみでしたが、2度目のトライアルの前に、我が家と同じタイプの 大型のケージを用意してもらい、タロが少しでも興奮したらその中に入れてくださいとお願いしました。黒田さんは、早速大型ケージを購入。タロを迎える準備 を進めてくれていました。そして、ご飯の回数も、1日2回ですと、気が荒れる回数も2回になるので、1日1回にしてもらい、おやつは必ず手から与えるよう お願いしました。少しでも変な態度を取るようなら大声で叱って、ケージに入れる、それを繰り返して欲しいと言いました。

黒田さんは奥様のゆきこさんと共働きなので、日中はタロだけになります。それを不憫に思うのか(笑)、お昼頃、勤め先から必ず一度帰ってお散歩へ連れて行 くそうです。だからタロのお散歩は1日に4回!凄い幸せな犬ですよ(べべナナが聞いたらひがんでしまいますね)タロがお散歩好きだから! とニコニコ笑っ て言う黒田さんは、本当にタロにメロメロで^^見ていて微笑ましいくらいです。ちょっとでも体調に変化があると心配して病院へ連れて行ってくれたり、毎日 タロの大好きなブラッシングを丁寧にしてくれたり・・・。共働きと言っても、お留守番の時間が極端に短い。黒田さんはさっさと仕事を切り上げ(笑)タロを 連れて駅までゆきこさんを迎えに行ったり、皆で仲良くお散歩へ出かけたり、とにかくタロと一緒に毎日をエンジョイしています!今は殆ど叱ることもないくら いいい子で、久々に会った私とチチはただただびっくりです^^

一度目、つまりタロがまだ不良だった頃(笑)お届けした時、タロは着くなりソファに上がって「ダメ!」と叱っても聞かず、その辺にあったオモチャを独占。 本当にやんちゃでした。土曜、会いに行った時、私は真っ先に「タロは今でもソファに上がりますか?」と聞いてみましたが、答えは「いいえ、一度も上がりま せん」でした。703号室ではソファに上がった姿をあまり見ていないので(べべナナが怖くて)黒田さんのお宅でもソファに上がらないようになればタロに合 格をあげるつもりでした。タロ、あなたのリーダーは黒田さんって、ちゃんと理解したのね。賢いね!いい子ね!やれば出来るのね^^ 合格です!!! タロ はちゃんと卒業してくれました!

それは勿論、黒田さんとゆきこさんの努力。諦めずに何度も我が家へ通い、タロのために話し合い、前向きに考え、日々の訓練や愛情をたっぷりすぎるほど与え てくれているから。タロに毅然とした態度は必要でしょう。けれど愛情はもっと必要です。毅然と振る舞い、その倍の愛情を惜しみなく与えてくれた黒田さんに ただ感謝の気持ちでいっぱいです。正直、黒田さんもゆきこさんも噛まれていますので、私はこの縁がダメになることを覚悟していました。タロを保護したIさ ん(保護活動している方)に引き取ってもらう話も出ていました。Iさんは30キロを超えるハスキー&コリー&ピットブルを飼っているので、タロを引き取る 場合には、倉庫の中で飼育するしかないのですが、それでも日々の散歩とご飯に困ることはありません。Iさんにタロを返すしかないかもしれない、ずっとそう 思っていました。言い換えればタロはそれ位、凶暴な一面を持つ犬でした。

だから、


あなたが胸を張って卒業したことが何より嬉しい。


お邪魔した時のタロは、今までで一番可愛いタロでした。優しい表情のタロは次回UPします。 楽しみにしててくださいね!

と、まあ、タロの話はここまでにして・・・。

今日(日曜)、満月さん&(夫の)セバスさんから、素敵な贈り物を頂いちゃいました♪


直生(なおき)です!


詳細は次回以降!甘えん坊で人間大好きっ子です!こんな可愛い子を、誰に贈ろうかな(笑)。我が家で大事に預かって里親さんを探します!応援お願いしますね♪

スポンサーリンク





待てばデリシャス!

タロは、何もかも変わりました。気のせいではなく、本当に。
もう何もかも素敵!ってくらいいい子になって、私は犬の底力に感嘆するばかりです。
昨夜も里親さんが遊びに来てくれましたが、その変化に目を細めていました。今タロを迎える準備をもう一度してくれているので、近い将来、再トライアルして もらう予定です。タロの成長を一緒に喜べる方が居るのは、私にとって大きな財産!里親さんは勿論のこと、703を覗いて「タロ頑張れ!」と応援してくださ る皆様にも、お礼の気持ちを込めて、レッスンを披露しちゃいます♪
本当にありがとうございました(まだ終わりではありませんが 笑)

LESSON1
最大の難関 食べることへの果てしない執着からの脱却

挑戦者は勿論このお方! 703号室のちょいワル犬
「ぼく、食べるの大好き! 喜んで参戦します!」


手前のピンクの骨型ビスケット←食べられる物
奥でそれを狙っている食いしん坊←食べる者

マテ!!!

10秒……。

よし!!!

「ムシャムシャ・・・ おいしいな。ぼく、このビスケット大好きだよ!」


「ね?見たでしょ? ぼくはちゃんとできるんだから!」


「あしふきだってマテだってやればできる! 待てば余計おいしいし」


「おかわりください!!」

そこの奥様!ご覧になりました?!これが、キングオブ柴の姿です!←大げさ?(笑)

散歩中、他の犬に吠えられると、吠え返して喧嘩モードですが、べべが横に居るタロをメチャクチャ叱ると、タロはべべに従って、吠えるのをピタッとやめます(マジ)。
喧嘩しそうになった犬の飼い主さんは、そのべべとタロを見て、口がぽっかり!
「犬が犬をしつけているのをはじめて見た……」と感心し、もう1頭飼おうか真剣に考えていました(笑)。チチはそれが面白くて、何回も何回も散歩へ出かけ (笑)、タロに喧嘩を売ってくれそうな犬を探していました。べべ、本当にありがとう♪ タロがここまでいい子になったのは、べべのお陰かもしれないね。


夜は、ナイチンゲールのナナと一緒にウトウト(携帯カメラの粗い画像でゴメンナサイ)


「あたしは優しいの。ウフ」


これはまさにアメとムチ?
もう、どこへ出しても恥ずかしくない子になりましたが、まだ人を見る部分があるかもしれませんので、気を抜かず、頑張っていきます!
皆様応援ありがとうございました&これからも温かく見守ってください^^

スポンサーリンク