どこにいてもかわいいあなた


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

aiさんがあまぱんのためにごはんをプレゼントしてくれました。

pppe (9)

 

 

山口県の保健所を拠点に身を削るような保護譲渡活動をしているaiさん。なんだか逆に申し訳ないです。でもありがとうございます。あまぱん今朝から遠慮なく食べていますよ。aiさんいつかいっしょにディズニーランドへ行きましょうね。その日を楽しみに生きていきます(笑)。

 

 

本日は(水下痢はしているものの)あまぱんの状態が比較的穏やかなので私も安心してブログの更新ができます。写真をたくさん撮っているので放出したい。

 

 

今しがたちゅーるを食べてくれたのですよ。舞い上がるほどうれしかった♡

pppe (1)

 

 

昨日東大へ行ったときのかわいいあまぱんを自慢させてください。

pppe (2)

 

 

美人の岡本先生と前田先生に診てもらっているあまぱん

pppe (3)

 

 

親身にいろいろと相談に乗ってくれています。

pppe (4)

 

 

あまぱんを検査に預けている間、20分ほど東大農学部周辺を散策

pppe (5)

 

 

比較的早く検査が終わり、あまぱんが戻ってきました。

pppe (6)

 

 

何度もお伝えしているとおり、結果はよくなかったです。黄疸や貧血が進み、肝臓の数値、腎臓の数値はさらに悪化。前田先生からステロイドを新たに処方されました。慢性腎不全のあまぱんに前田先生も私もステロイドを使いたくないのですが、ほかに選択肢がありません。一か八か、(最小量の)ステロイドの効能に賭けてみようと思います。

 

 

でも、胸水が消え熱も下がっているよ。全体的に日に日に悪化しているけれど、あまぱんの「いい細胞さん」たちはあきらめずに闘っています。立派ですね。

pppe (7)

 

 

シャッターが遅れたけれど、さぶや保護猫すずらんはよくあまぱんのお見舞いをしています。かわるがわるあまぱんの巣に様子を見に行っているのです。

pppe (8)

 

 

本当にみんなやさしいですよ。「和」という漢字がしっくりくる我が家です。

 

 

あまぱんほどではないのですが、さぶも毎日補液や投薬やシリンジごはんを食べています。

pppe (10)

 

 

私の愛する家族をどうか1日でも長く私の元に置いてください。

pppe (11)

 

 

Smile

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*