てりたまちゃん、スカウト成功!


いぬのきもち6月号(ベテラン用)追加(かおりん1、ひろたまさん1)承りました。数が多くなってしまいましたが、無事注文できました♡ お手元に届くまで2週間ほどお待ちください。

 

 

昨日は考えごとをしていて朝まで眠れませんでした。

 

 

勉強もあまり捗らず、自己嫌悪のままなんとなく起床。身支度を整え首都高を飛ばして世田谷区へ。道路が空いていたおかげで約束の時間より30分早く目的地に到着。まあいいや。下見でもしておこう。という感じでコインパーキングからテクテク駅前へ……

 

 

私が昨年末に主宰したもふもふ譲渡祭に2匹の保護猫たちと参加してくれたくれたかおりんからのSOSで「てりたまちゃん」のスカウトをすることになったのです。

33 (1)

 

 

ほぼ毎日、昼頃に(駅前の目立つ場所に)どこからかやって来るてりたまちゃん

33 (15)

 

 

てりたまちゃんの懐っこく甘えん坊の性格を、かおりんとお世話をしているNさんが心配し、協力し合って保護を決意。4月26日以降、おふたりが何度かトライしてもなかなか捕まらず、かおりんが私に「アンちゃん助けて~」と相談してきたのです。

 

 

てりたまちゃんは捕獲箱に入らず、キャリーのそばにも寄らない警戒ぶり

33 (14)

 

 

ときたら、これしかないね?

33 (13)

 

 

ポケットに洗濯ネットを忍ばせ、現場でひたすらてりたまちゃんの登場を待ちましたが、てりたまちゃんはぜんぜん現れません。うっ。これじゃ私が来た意味がない。うちは遠いから次はいつ来れるか? 時間がもったいないので、Nさんに洗濯ネットでの保護方法を全身で熱く語ることに。

 

 

私はNさんを安心させたかったのです。

 

 

もし私が帰ったあとにてりたまちゃんが来たら、Nさんがやるしかないじゃないですか? (捕まえたいオーラが漂っているかおりんはてりたまちゃんに少々嫌われています^^;)

 

 

だから「できるできる!」と勇気づけたかったのです。

 

 

その一環で私は本当に仕方なく豪語しました。

 

 

「会えたら絶対に捕まえる自信がある」やら「私ならこうする」やら「私できる」云々。

 

 

そして自分が吐いた言葉(ビッグマウス)を後悔するはめに……

 

 

一同がもうダメかとあきらめかけたとき、てりたまちゃんがとうとう姿を見せたのです。待ちに待ったてりたまちゃん。会えてよかった。しかしこれで失敗したらシャレになりませんね。

 

 

道具はいろいろ揃っているのですが、てりたまちゃんが怖がってしまうので使いません。てりたまちゃんから5メートル以上離れた場所に隠しておきました。

33 (2)

 

 

洗濯ネット1枚とちゅーる1本を手に私だけがてりたまちゃんに近づき、一発勝負! の作戦です。初対面の私に触らせてくれるか心配だったのですが、心の広いてりたまちゃん♡ 大丈夫でした。

 

 

数分後、手にてりたまちゃんの入った洗濯ネットを持った私が5メートル離れていたかおりんにキャリーを持ってきてもらって、てりたまちゃんを中に入れて終了!

33 (3)

 

 

やった! 素手でいけましたよ。

 

 

ひどい便秘が一気に解消されたような快感です。

33 (9)

 

 

目立つ場所だったのでいろんな方に声をかけられ、怪しまれたりもしました。

33 (10)

 

 

てりたまちゃんはかおりんが連れて帰ります。

33 (8)

 

 

かおりん、Nさん、お疲れさまでした。

33 (7)

 

 

事前の情報ではどうやら男の子っぽいとのことでしたが、私にはどうしても女の子にしか見えず、帰宅後かおりんに改めて確認したら病院で女の子だとわかったそうです。

33 (5)

 

 

「てりたま」の仮名はNさんがつけんですって^^

33 (6)

 

 

かわいいお名前♥

33 (11)

 

 

てりたまちゃん、不服かい?

33 (4)

 

 

外でみんなにかわいがられてアイドルみたいだったよね。でも、この世は猫が好きな人ばかりじゃないし、長い目で見たら、家猫になったほうが断然いいと思うよ?

 

 

てりたまちゃんはNさんの愛車に乗ってかおりんの自宅へ

33 (12)

 

 

お美しいNさん、お心遣いありがとうございました。ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)を読んでくれた方だと知ってすごく光栄でうれしかったです。

 

 

たぶん私はここが変わり者だと思うのですが、今日のような保護は不思議と緊張しないのです。むしろ私の脳内は完全にリラックスの状態。だから失敗しないのかなと自分では分析しています。逆に失敗がイメージできないから。きっと一種の特技ですね。皆さまもなるべくリラックスの状態でやれば成功率があがりますよ。その際おケガには気をつけてくださいね。

 

 

帰りの車内でずっとニコニコだった私。達成感が半端じゃないです。

 

 

超爽快! うつうつとした気分も頭痛もどこかへ消えて失せてしまいました。

 

 

生きていてよかった!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • フラゴビ

    昨日はお忙しい中ありがとうございました。残り10分、もうてりたまちゃんは現れないと諦めた時、不思議と「私、洗濯ネットで捕まえられる!」という気持ちになっていました。
    アンニイさんの絶対大丈夫!という呪文が効いていたのだと思います。
    ノラスタを読んでいたお陰で新たなスターが誕生する場に居合わせる事ができ、とても嬉しく思っています。
    もし今後、第二のてりたまちゃんに会ってしまった時は、かおりんさんに泣きつく事なく、洗濯ネットとちゅーるでトライできそうな気がしています。
    勇気を与えて下さってありがとうございます!

    • anny703

      フラゴビさま
      おおお。それはすばらしいですね。きっとできますね。
      絶対にうまくいきます^^
      でも私が昨日そうお話しした手前、自分が失敗したらシャレにならないという妙なプレッシャーに一瞬苛まれてしまいました。
      それでもてりたまちゃんのかわいさあたたかさから何とか正気を取り戻し、リラックスの状態でチャレンジできました。
      みなさんに愛されたかわいいお子ですね♡
      幸せになりますように
      PSいろいろありがとうございました。助かりました。

コメントを残す