新星すずらん


卒業生いっきゅうの里親ふくわかさんよりプレゼントをいただきました。

suzuran (5)

 

 

 

小ぶりのボックス。肉球までついてかわいすぎる。ふくわかさんありがとうございました。

suzuran (6)

 

 

 

いっきゅうの写真はふくわかさんのツイッターより拝借

IMG_3531

 

 

 

このシリーズのプレゼントは今回が2個目。以前はゴクウ家のお人形だったな。お人形もボックスもたいせつに飾っています。里親さん方のお心に感謝ですね。

 

 

 

さて、すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、昨夜私は突発的に猫を保護しました。近所でMIHOさんと電話していたとき、儚げな茶トラをふと目にしたんです。まだ1歳はいっていなそうな若さ。一瞬迷ったのですが、やっぱりほっとけません。即捕獲箱を取りに帰って、10分で完了!

IMG_3643

 

 

 

なんとなく女の子の顔つきだったので、名前は「すずらん」

suzuran (7)

 

 

 

捕獲箱内に敷いた新聞紙を自分式にアレンジし、隠れたつもりになっているすずらん

suzuran (8)

 

 

 

姫、器用ですね。一晩の辛抱ですから。

 

 

 

今日の昼、すずらんを連れてemi-goの病院へ

suzuran (16)

 

 

 

emi-goも私のたいせつな妹分です。

suzuran (14)

 

 

 

いやしかし絶世の美女よのう……

suzuran (10)

 

 

 

生後6か月程度。体重は2.6キロ。ノミがポツポツ(号泣)。

suzuran (12)

 

 

 

ご安心ください。お薬でしっかりガードしていきます。不妊手術ができる月齢だったのでそのまま入院。中島先生の手が空いているときにお願いします。

suzuran (11)

 

 

 

ウイルス検査→マイナス

suzuran (17)

 

 

 

歯は永久歯に生え変わったばかりでとってもきれい

suzuran (13)

 

 

 

私がうっかり逃がしてしまい診察室を走りまわるすずさま

suzuran (15)

 

 

 

2分後、猫掴みでサッと御用となりました。これにて一件落着~!

 

 

 

ひさびさの看板犬ちゃぽぽ

suzuran (18)

 

 

 

ずいぶん育っています。レディーにしては声が太め^^;

suzuran (9)

 

 

 

親バカのemi-goがちゃぽぽの「歯磨き」を披露。私に対しての自慢です。

suzuran (19)

 

 

 

「ほらほら田辺さん見てください。こんなにいい子なんです」だって。

suzuran (20)

 

 

 

思わずちゃぽぽの表情に吹き出しそうになった私。うんうん。えらいえらい♪

 

 

 

帰り、妹に腰低めのライン。アナログを通り越して化石の私にはiPhoneの買い替えが高ハードルで超ストレス。そのためおよそ3か月間画面の割れたiPhoneを使いつづけていたのです。けれどもう限界。このままだと目まで悪くなりそうです。

 

 

妹の助けがないとパスワードとかごちゃごちゃした設定とかがわかりません。

 

 

本日はご機嫌がよろしかったようで、妹がいっしょに来てくれました。やった。iPhone8! 色は全体の1割も出ていないという赤をチョイス。めずらしくていいでしょ?

gu

 

 

 

器用な妹のおかげでサクサクスイスイ。姉の私は必死にごますり。えいちゃんありがとう。妹分たちはやさしいですが、は性格がキツいのでヨイショが欠かせない(汗)。

suzuran (21)

 

 

 

「ハハ最近いろんなお客さま来ますね」

suzuran (4)

 

 

 

あさひは元気です。お引越しまで間もなくですので卒業記事をお楽しみに。

 

 

 

ほほ、実はお母さんキュートな女の子をスカウトしたの。

suzuran (1)

 

 

 

室内猫の先輩として、ほほがいろいろ教えてあげてくれる?

suzuran (2)

 

 

 

頼りにしていますよ♡

suzuran (3)

 

 

 

ということで皆さま新星すずらんをどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





4件のコメント

  • テンコママ

    おはようございます。

    お返事有難うございます。
    成猫葉不妊手術をしてやりたいとは思っています。
    猫が来る、というお宅の方にも不妊手術をしてもご飯をやってくれる人が居ないと・・・と言ったのですがお返事はありませんでした。
    私がご飯をやる、それは無理です。
    他所のお庭に入ることもダメですが、そのお宅のご近所さんの目もあります。
    もちろん私の体力(心臓が悪く通院中)と金銭的にも無理です。
    私は年金で自分の生活+猫の世話ですから。
    子猫はとっても気がかりです。
    でも里親探しは本当に心が折れそうになります。
    去年の6月頃から今年の3月頃に知人が私に丸投げ(保護してそのまま我が家に預けて自分は何もしない。)した猫、最初は成猫1匹、その後子猫2匹をネットで里親募集、無事に里子に行く事ができました。
    息子が小学生の時に猫を飼いたいと言った時から猫を保護するようになり20匹以上?自分で飼ったり里親さんを見つけたりしてきました。
    でも今は自分でも根気がなくなってきてることを痛感しています。
    必ず見つかる!そんな自信が今は持てそうに有りません。
    見てみぬ振り、それが出来ないから悩んでいるのですが。
    まとまりの無いコメントになってゴメンなさい。

    • anny703

      テンコママ様
      できたじゃないですか!
      ご年齢や持病、経済の状況など、身に詰まることが多いかとお察しします。
      でもテンコママ様はできましたね。
      心から尊敬いたします。
      ピッピちゃんおめでとうございます。

  • テンコママ

    こんにちは。

    以前、口蓋裂の猫のことでコメントさせていただいたものです。
    先日ひょんな事から飼い猫ちゃんが脱走してしまったといって探しているご近所さんとお知り合いに。
    もっと早かったら家の周りにいたと思うけどすでに1ヶ月が経ってしまって私も力になってあげたくって友人知人に声をかけていますが見つからず心配してます。
    その時にそのお家の周りに3匹と子猫1匹来てるって聞き
    私はその子達が心配になってます。
    誰もご飯をくれる人が周りに居ないそうでゴミを漁っていてアイスのカップを食べていたそうです。
    本当は保護してやりたい、里親募集をしてやりたい・・・気持ちは有りますが
    もし里親さんが見つからなかったら・・と思うと出来ません。
    誰でも保護できる、とアンニイさんは書いていますが
    70を過ぎ息子と二人暮らしで室内に4匹(14,12,4歳半、1歳半この子はエイズ陽性、口蓋裂手術、ヘルペスで鼻水飛ばしまくり)、外に5歳エイズよだれがすごい(4病院にかけたり抜歯をしたりしたけど変わらず)子ともう1匹、共に不妊手術済みの面倒を私の少ない年金で見ています。
    息子たちは私の年齢を考え万一の時を考えるとこれ以上猫が増えることに賛成はしていません。
    思い立ったらすぐ行動に移せるアンニイさんが羨ましいです。
    保護してやりた気持ちは有っても出来ないという立場の人も居るということもしってほしいです。
    無料チケット申請して不妊手術をしたとしてもご飯も貰えずその後の事を考えるとどうしたものか考えてしまいます。

    • anny703

      テンコママさま
      お気持ち、お察しします。とても大変ですよね。たくさんの猫さんを年金で見ていらっしゃるのですね。
      里親探しが簡単と言い切る私に疑問を持っていることでしょう。わかります。
      実際やってみると簡単なことばかりでもないですしね。
      ただ私の言いたいのは、なんの取り柄もない普通の主婦の私にもできていることだから、皆さまの想像よりはずっと希望の持てる活動であること、その一点です。
      私はTNRを否定しません。大きな力だと思います。
      テンコママ様に里親探しの自信がないようでしたら、仰っているように無料チケットを申請し、不妊手術だけでもしたらいかがでしょうか?
      ごはんは毎日ではなくても、余裕のあるときにあげてみるとか。
      不妊手術をすることのメリットは私などが語らなくてもテンコママ様は充分わかっていらっしゃると思うのでぜひしてあげてください。
      それから子猫だけでも里親探しをがんばってみるとか、私もこのブログで良かったら宣伝しますよ。
      理不尽で胸の痛いことばかりの毎日ですが、いいこともたくさんあると思います。まずは行動ですよね。
      お互い頑張りましょう!

コメントを残す




*