いっきゅうの卒業式2


さっきのつづきです。一つ下の記事を最初にご覧くださいねー。
クリックすると元のサイズで表示します

いっきゅうの里親さんが、いっきゅうを迎え入れたのは、長年連れ添った愛猫を病気で失ってしまったからです。里親さんは、まだ深い悲しみの渦中におられる ので、先代猫さんについて、掘り下げるのはやめておきますが、妹分のゆきみを大切にしてくれた美しいお子でした。ゆきみが里子に行ったときには、すでにシ ニア猫さんだったのですが、ご家族のケアがすごく行き届いていて、若々しく、愛らしかったです。

里親さんは当初、私が関わっている他の子が気になっていたようですが、いろいろあって、お話が流れました。その直後に、いっきゅうが我が家に来たのです が、いっきゅうがあまりにもいい子だったので、この子なら、ゆきみとの相性を気にせず、里親さんのお宅で暮らせるかもしれないと考え、バイトへ行く途中 に、携帯からメールしてみました。

いっきゅうと先代猫ちゃんは、まったく似ていません(笑)。だから、ダメだろうな~なんて、半分あきらめの胸中でした。

すると、すぐに嬉しいお返事が!!

「(いっきゅうのこと)私もすごく気になっていたんです。もしよければ、会わせてもらえませんか?」

思わず、

「ブサイク(ブサ可愛いって意味ですよ)ですが、いいんでしょうか?」

と聞いてみたところ、あとで里親さんに怒られてしまいました(爆)。

「田辺さん、こんなに可愛いうちの子をつかまえて、ブサイクはないでしょう!!」

だって(笑)。

いや^^;

かわいいっすよ。超かわいいっす。私が言いたかったのは、正統派美猫ではないかな~? ってことですから。でも、失礼いたしました。大切なお坊ちゃまですもんね♪

「母上、失礼千万のハハに対して、よくピシャリと言い放ってくれました。ぼく、母上のお子になれて、幸せです
クリックすると元のサイズで表示します

「父上、ぼくずっとさびしかったのです。703号室に行ってからも、ほらあそこ、子だくさんだから、ぼくが甘える番がなかなかまわっては来ず……そ、それ からぼく、車での移動中に、吐いては困るという理由で、朝ご飯を少ししかいただけませんでした。ちとお腹が減った気もするので、早速ですが、おやつ程度 に、ごはんをくれませんかね?」
クリックすると元のサイズで表示します

「バリバリバリバリ……う~ん! この家サイコー♪」
クリックすると元のサイズで表示します

いっきゅうがしばらくいるお部屋は、母上の仕事部屋!
クリックすると元のサイズで表示します

「机の下は、快適です」
クリックすると元のサイズで表示します

全然普通にみえたけど、いっきゅうなりに緊張したのか? あとで写真を整理していたら、お鼻が真っ赤な写真が出てきました^^; いっきゅう、がんばったねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します

久々にお邪魔する里親さんちで
クリックすると元のサイズで表示します

お茶とケーキをいただきながら、おしゃべりしました。
クリックすると元のサイズで表示します

ゆきみとともに、猫タワーに乗って、お外を眺める日も近いのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

いっきゅうを迎えるにあたって、新たに設置された脱走防止ゲート
クリックすると元のサイズで表示します

この他にも、窓には、猫が開けられないようロックがつけられていました。さすが^^

「あんたは、だ、誰ですか?」
クリックすると元のサイズで表示します

押し入れに潜入していた703号室卒業猫ゆきみ。ゆきみ、超美白猫なのに、こんな写真しか撮れなくてごめんね(涙)。ゆきみ、いっきゅうのこと、どうぞよろしくね。ちょっと騒々しいし、図々しいお子だけど、すっごく優しいいっきゅうだから、きっと仲良くなれるよ♪

ゆきみに会えて嬉しかったよ。ゆきみが我が家を巣立った時、車内で私、ゆきみを抱きながらこう言ったのを覚えてる?

「白い白いゆきみちゃん。愛おしい愛おしいゆきみちゃん。今日からは新しいお家だよ。もう会えなくなるけれど、絶対に幸せになってね。私、ゆきみとバイバイする前に、ゆきみのパパママになる方に、もう一回、ゆきみのこと、ちゃんとお願いするからね。私を信じてね」

あの時、まさか卒業後も、ゆきみの姿を拝めるとは思っていなかったし、なんか無性に淋しかったけれど、里親さんを信じて、ゆきみを託して本当によかった! 約6年経った今、改めてそう思います。

ゆきみもいっきゅうも、末永く家猫ライフを満喫してください。

ゆきみ、いっきゅう、素敵なご縁をありがとう。

里親さんからお菓子や、いっきゅうにかかった医療費を過分にいただきました。どうもありがとうございました。ペコリ。
クリックすると元のサイズで表示します

以下、里親さんから届いたゆきみ&いっきゅう
クリックすると元のサイズで表示します

ゆきみも、いっきゅうの素のままの性格に、ほぼ呆れぎみ?
クリックすると元のサイズで表示します

こうしてみると、やっぱ猫は、2匹飼いがいいですね♪ もちろん、1匹でも幸せなお子はたくさんいるでしょうけど、なんていうか、ペアがいるって、ステキだな^^

~お願い~

703号室を応援してくださる方は、卒業猫あずきの投票を応援してください♪

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

かつくん「Ⅹ172いっきゅう、卒業おめでとう。いいな。憧れのゆきみ嬢と暮らせるなんて、ぼく、うらやましい。里親さんは、子猫たちを保護して家族探し したり、お外の猫ちゃんの面倒をみたり、とにかく、慈愛深いお人柄です。ハハのブログも、当初から今まで、ずっと読んでくださっているんですよ。
よくあきずに……。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*