膨らむための萎み


追記:キットが緊急入院しました。最後にできることはなんでもやらせてもらおうと思います。予定を繰り上げ月曜病院へ行ってきます。

 

今日はバレンタインですね。

私はチチに小さなチョコをひとつ買いました。チチは今ジムで汗を流しているため家にいないので夜にでも渡そうと思います。

さて保護犬バービーの卒業レポですが、写真をようやく半分くらいにまで絞り込めたので、次回は必ずUPできると思います。早速近況写真も届いてますよ。

バービーが巣立ってから私は萎んだ風船のようになりました。

これは毎度です。毎度萎みます。

一度萎んでから徐々に膨れ上がっていくのです。この作業? は自分にとって大切です。ちゃんと萎まないと、ちゃんと膨らめないのです。だから心配ご無用です^^

最近は1日の平均睡眠時間が短かったので、その分を取り返そうと昨夜は寝まくりました。

12時間寝て逆に気持ち悪くなっちゃった(笑)。

どうやら寝溜めができるほど若くはないようです。

 

更新を終えたら山積している家事を少し片づけのんびり過ごそうと思います。

 

うちのお子たちと♪

IMG_0307

 

 

そういえば、私が見守らせてもらっている片目のキットの調子がよくありません。

もう腎臓フードを食べなくなっています。というか食べ物全般を受けつけなくなっているのです。来週保護主さん宅にお邪魔して追加の医療費と彼が食べそうなものを届けてきます。

自分が面倒を見ているわけではないのにとても悲しい。

私が保護主さんを説得できず保護主さんがキットのリリースを選択したら、私はキットを引き取るつもりでした。チチにも話していました。我が家も余裕があるわけではないけれどどうしてもキットを外で死なせたくなかったです。

幸い彼は保護主さんの手厚い看護を受けることができるようになり、私は後方支援をさせていただく形になりましたが、なんていうんでしょう……一度心に彼の存在を刻んでしまったゆえ、彼は私の中で大きな位置を占めるようになったのです。

彼はおそらく春までもたないでしょう。

今の私にできることは後方支援しかありませんが、自分に悔いの残らないようしっかりとやらせていただきたいです。

 

ピチコさまがフードの大量支援をしてくださいました。

IMG_1735

 

 

キットとさぶ用の腎臓フードも入っています。

IMG_1823

 

 

キットに使えそうなものはぜんぶ保護主さんに渡します。ピチコさまご厚情ありがとうございました。キットに会ったら写真をまた撮ってきますね。

 

ブログを書いている間に私のソウルメイトのMWさまよりチチへ素敵なチョコとお手紙ご寄付が。MWさまは元繁殖犬のユミナさんとご自身が保護した猫たちと暮らしています。

IMG_1827

 

 

MWさまありがとうございました。

 

最後に、私の友人でTOKYO ZEROの呼びかけ人のひとりでもある絵本作家のスギヤマカナヨさんのイベントのご案内です。お子さまのいる方はぜひ! 私も21日に行きます。

15874_10206301989095740_5001270102138570096_n

 

 

カナヨさんは児童教育の第一人者です。

カナヨさんのような親ばかりなら日本の未来は明るいでしょう。カナヨさんは福島県からの保護犬茶々ちゃんの里親でもあり、茶々ちゃんにも日々深い愛情を注いでいます。

10984463_10206301987335696_8602586696114057344_n

 

 

去年私がカナヨさんちに遊びに行き愛犬茶々ちゃんと戯れた日の様子なども機会があったらご紹介しますね。世界に1頭の雑種犬茶々ちゃんかわいかったです。

 

まずはバービーの卒業記事を完成させないと^^;

 

それでは皆さまよい週末をお過ごしください。

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*