3 メンバーへのお願い


1 東洋の奇跡―――さぶがわが子になりました。

2 703号室の保護猫たち―――いせやんと萌乃の今

3 我が家のメンバーより皆さまへのごあいさつ―――2015年の抱負を入れて

4 (予定) 703号室の保護犬―――未来へいらっしゃい

5 (予定) 703号室を彩った卒業生たち―――それぞれの卒業後の写真も添えて

 

 

2014年も703号室の名脇役たちが大活躍してくれました。

 

昨日はごほうびを! ってことで約束どおり犬たちとドッグランが併設されている大きな公園へ行ったのです。里親megさんにプレゼントしていただいたお洋服を着せて♪

souma

 

 

まずはドッグランでフリータイム

ナナは引っ込み思案なので私にべったりでしたが、べべとリル意外と走りました。

遊びに来ていた他の方の愛犬たちに吠えながら近づき、走りながら勝手に叱り飛ばすなどやりたい放題のべべがすごーく愛おしかったです。迷惑をおかけした皆さまごめんなさい。

 

ドッグランから大きな公園へ

犬たちは草や木々の香りを楽しみながら。人間はその姿に目じりを下げながら。

 

帰宅後はナナと一緒にお風呂へ

洗ったのは久しぶりです。

 

そしてまた散歩へ

晩ごはんはお母さんの手作りのおじやを!

 

犬猫たちは居場所を選べません。関わった人間によって彼らのQOLが変わるのです。

いつもあとまわしにしてばかりじゃ、かわいそうですよね。

「してやりたかったこと」をなるべく減らし、「してやれたこと」を増やさないとね。

縁あって結ばれた家族だもの。

 

大きな病気もせず、そばにいてくれてありがとう。

来年の終わりにもこうして明るい記事を書けたら幸せです。

さて、我が家のレギュラーメンバーを紹介するいい機会でもありますので、ぜひ写真を見て行ってくださいね。(以下の写真は猫撮るさんみいさんが撮ってくれたものをミックスしています)

 

もうすぐ14歳になるわがままでマイペースなべべに望むこと

「盗み食いせず、健康維持、長生きする」

bebega

 

 

控えめで従順で美しいナナに望むこと

「がまんせずに自分を晒して生きる」

rirua

 

 

おてんばで繊細なリルに望むこと

「ごはんをしっかり食べる、布製品を破壊しない」

rurru

 

 

他の猫に厳しい上、考えがいまいち読めないほほに望むこと

「マーキングをやめる、脳の発作を起こさず穏やかに生きる」

hohga

 

 

万年ダイエッターの心やさしいあまたに望むこと

「成猫病予備軍にならぬよう、必要分だけ食べる」

amafa

 

 

クールな外見に似合わない甘い誘惑が得意なさぶに望むこと

「私からの精神的自立(ウソ)、腎臓の維持」

sabu

 

 

それぞれに来年の抱負を書かせるはずでしたが、お母さんの願望になってしまいました。

予定を変更してお送りしています。

今年もうちのお子たちは全力で私を支えてくれました。

ひいき目ながらも、よくがんばってくれたと思います。

来年もお子たちの深い理解のもと、私にできることをさがしていきますのでどうぞよろしくお願いします。あと2回更新します。忙しない年末ですが良かったら覗きにきてください。

 

皆さまの愛するお子たちと皆さまのご多幸を祈りつつ^^

 

 

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*