シロニックのご家族が決まりました


明日は仕事で朝早いので本日は更新をお休みするつもりでしたが、やっぱりご報告しないとね。

このたびシロニックロブチ氏のご家族が決まりました!
クリックすると元のサイズで表示します

彼はもうーすさんMIHOさんの近所に突如出没した元野良猫。去勢手術を経て地域の皆さまに愛されケアされ肥やされ(笑)、「地域猫のひとり」としてたびたびもうーすさんのブログに登場していました。

私もかわいいなあなんて思いながらブログを拝見していたっけ。

昨年末、私の友人がシロニックの預かりをしたいとの話でしたので、仲介役としてもうーすさんに打診したのですが、友人はその後体調などの問題があり預かれなくなってしまい、私が自分の妹に保護を依頼。

縁あって妹の家にやってきたシロニック
クリックすると元のサイズで表示します

「やばかわ」とはシロニックのために作られた言葉か? と思うほどの愛くるしさで私たち家族を虜にしてくれました。妹は調子を崩すほど惚れこんでしまい、里子に出せるのか周りを心配させたくらいです。

でも終始「うちよりも幸せになれると確信する縁なら喜んで手放す」の姿勢を崩しませんでした。手前みそですが本当にしんの強い女性だと感心しました。

妹の決意とは裏腹にシロニックはなぜかなかなか里親が決まらず、私たち姉妹は焦りました。落ち込みました。こんなにかわいい子です。もし私たちが保護を引 き受けなければ、他の方なら、あっという間に決まっていたかもしれない。そう思うと応援してくださる皆さまにただただ申し訳なくて……。

もうーすさんには途中経過を私から数度報告しましたが、毎度あたたかくこう仰ってくださいました。

「アンニイさんと妹さんを信じています。シロニックのことは安心しています。納得できる縁を探してください」

そのお言葉にどれだけ救われたかわかりません。

私たち姉妹が勝手にプレッシャーを感じていたのです。シロニックはあまりにも周りの方々に大切にされ気にかけてもらった猫で、シロニックの体には、近所の皆さまの清らかなお心と思いやりが詰まっているのですから。

今こうして里親さんが決まった旨の報告をさせてもらえるなんて、まるで奇跡のようです。他にもシロニックにはたくさんの家族希望をいただきました。どうもありがとうございました。

お見合いの時の一枚↓
クリックすると元のサイズで表示します

シロニックに関する一切は妹が。

譲渡までの全体の流れや「お願い」などの一般的な話は私が。

本当は妹だけでも全部できたのですが、妹が私にも役割を与えてくれたんです。面目ない^^;

里親さんの紹介はお届け記事の際に改めて書きますが、お見合いが終わったあと、妹夫妻と私は抱き合ってダンスを踊りました。家じゅう、とび跳ねながら。

私たちは頭で納得しただけでなく、体でも納得したんですね(笑)。このご縁に。淋しがるはずの妹が一番喜んでいました。あんな笑顔、いつぶりかな?

長く時間をかけてしまいご心配をおかけして申し訳ありませんでした。その分、いいご縁だと信じています。これを読んだ里親さんはプレッシャーかもしれないけどね^^;

なによりも近頃少し人見知りになったシロニックが、自分から里親さんにベッタベタに甘えて見せたのです。シロニックの心が伝わってきたような2時間でした。

あああ、幸せ!!!

応援してくださった皆さま、ありがとうございました!

感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてこの勢いで703号室の保護猫グッチのご縁を決めたいです!

がんばるぞ

お届けまでひきつづき妹のブログでシロニックをご覧くださいね。

最後に703号室の濃い面々を♪

今日病院で注射を受けたあまぱん
クリックすると元のサイズで表示します

肺炎はだいぶ治ってきたのですが、治療のための薬を吐き戻してしまうので、先生と相談し抗生物質の注射をしてみることに。

すごい顔のさぶ氏
クリックすると元のサイズで表示します

もうすぐ通院です。さぶのことは改めて書かせてください。

新顔のペタ
クリックすると元のサイズで表示します

やたらテンションが高くてこちらが戸惑ってます(汗)。

他の子たちもみんな元気です。明日はチチが有給を取り、家にいてくれるので私は安心して働けるぞ!

LOVE!

もういっちょ!

LOVE!

スポンサーリンク





コメントを残す




*