招き猫たちがもたらせてくれた福

レオちゃん、でるうちゃんと暮らす山縣美礼さまよりお手紙とご支援が届きました。

レオちゃん(左)、でるうちゃん(右)はふたりともボロボロの状態で外を彷徨っていた成猫。美礼さんの先代の愛猫さんも同じ境遇でした。美礼さんに保護されたいせつに育てられています。闘病中のシニアに見えないでしょ?

reoderuureoderuu-18

美礼さんとは長いおつき合いをさせてもらっています。美礼さん、ありがとうございました。

めいとちび太のママさんよりたくさんのプレゼントが! 受け取りが遅くなってごめんなさい。ガリガリサークル、猫砂、べべのシリンジ食、シーバのおやつ。どれも我が家で愛用している物ばかり。べべからも「ありがとうございました!」。

reoderuu-21

さて、前回のつづきを。むしろ今回が本番です(笑)。

5年前に我が家を巣立った卒業生春吉。会うのは譲渡以来です。

ブランクを感じなかったのは、折に触れ里親さんが近況メールを送ってくださったから。

春吉! 元気そうだね。

reoderuu-19

まんまるで艶々よのう。タイプです。よだれ出ます。

reoderuu-16

春吉の先輩にゃーにゃ姫

reoderuu-8

グエくんもお変わりなくてなによりです。このふたりもシニアに見えない~!

reoderuu-11

スッキリ片づいているお家はお届けのときのまま。

reoderuu-13

 

 

萌えグッズが並んでいます。

reoderuu-12

 

 

とりあえずなんでも写真を撮ってみる!

reoderuu-3

 

 

「かわいい」がいっぱいでテンションがあがります。

reoderuu-14

 

 

キャットウォークを兼ねるバスルーム

reoderuu-5

 

 

食事処

reoderuu-10

 

 

 

ロックされているので窓はこれ以上開きません。脱走防止対策もいい感じ。

reoderuu-20

 

 

春吉は超幸せそうでした。皆さま、このお腹見て~!

reoderuu-7

 

 

 

「あらハハさん、春はこれでも少し痩せたのよ。春なりにダイエットに挑戦してるの」

reoderuu-4

 

 

そっか。にゃーにゃちゃん、接待係をありがとうね。にゃーにゃちゃんがあまりにも愛らしいので誘拐しちゃおうかなと思ったほどです。

 

 

通院を控えていた私は長居できませんでしたが、ひさびさに会えてパッピーでした。

 

 

【うれしかったこと】

 

①春吉を含め3猫とも健やかに暮らしていたこと。

reoderuu-17

 

 

②里親さんがちょっぴりシャイなグエ(茶白)ちゃんとうちの保護猫ジョイが似ていると言い、グエちゃんのようなタイプの猫さんの愛らしさを私に力説してくれたこと。

 

「ジョイくんすごくいい子だと思います。幸せになれると思います」

 

その言葉を聞いて、私は改めてジョイのよさを噛みしめ、ジョイの家族募集をがんばろうと気持ちを一新できました。少し時間がかかるかもしれないけれど、絆は必ず深まりますものね。

reoderuu-9

 

 

③春吉が私にもベタベタしてくれたこと。5年ぶりだから私を覚えてないんでしょうけど、人見知りせず撫でさせてくれました。春、ありがとうね。

reoderuu-2

 

 

里親さんから「さぶ似」のプレートとお心のこもったお手紙、紅茶のおみやげをいただきました。

reoderuu-15

 

 

ありがとうございました。

 

 

善い方に恵まれながら生きていけるのはすばらしいことだとつくづく身に沁みました。

 

 

これもすべて、招き猫たちがもたらせてくれた「福」ですね。

 

 

LOVE!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





クー太の愛の巣へ

お見合いではりきりすぎたのかソレイユが翌日ダウン。右前足を引きずり食欲半減。熱も出たので大巻先生の病院へ連れて行くことに。

IMG_7791

 

 

ソレイユは卒業猫モンとなにもかもそっくり。モンも撮影会後体調を崩したっけ(笑)。

懐かしいなあ。シナもモンも元気いっぱいです。卒業生の様子はツイッターに流しています。

 

 

診察してもらった結果、どうやら骨に異常はなさそうで点滴と薬を処方されました。

IMG_7792

 

 

がんばったねソレイユ。子猫は体調を崩しやすいから特別な配慮をしないと!

IMG_7793

 

 

足は早速元通りになってきました。食欲も復活。なのに今度は心なしかそらみがおとなしい。様子を見て悪化しそうならそらみも病院へ連れて行きます。はあ。

 

 

さて、ここ最近のネットうつ? や頭痛のせいでUPが遅れまくりましたが、先日MIHOさんちに卒業猫クー太に会いに行ってきました。みいさんマイ太郎さんも一緒です。

(※ MIHOさん、マイ太郎さんはすでにその日のネタを更新しています。本日の写真はみんなが撮ったものをミックスさせてもらいます)

 

 

クー太(フック)は前にも書いたのですが、割とヘビーな環境から私が6年前に保護した黒猫

maiku (7)

 

 

今、当時の記事を読み返しても「よく生きてたなあ」としみじみ。

生き残って本当の家族を得たクー太ですが、失ったものも大きいです。

写真ではわからないと思いますが、クー太はひどすぎる慢性風邪を患っています。もはや風邪と言っていいかどうかのレベル。常に呼吸が苦しそう。病気の影響で歯が腐ってしまい……若いうちから歯もなければ食べるものの味もほとんどわかっていません。

 

 

こちらはクー太の妹分の「きなこ」。みいさんが保護し人間同士の取り決めでクー太家にお嫁入りしてもらいました(爆)。いえね、淋しがりのクー太には妹が必要だったのでみいさんとMIHOさんにお願いして縁をまとめたのですよ。きなこ美しいでしょう?

maiku (5)

 

 

はじめにみんなでランチ! 安くて体にもよさそうなメニューばかり♪

maiku (18)

 

 

その後ケーキ屋さんへ。ああ、もうハロウィンの季節か!

maiku (11)

 

 

途中、ゴジラ発見^^

maiku (3)

 

 

駅から20分かけ到着です。MIHOさんちの外でクー太発見!

maiku (12)

 

 

かわいいから誘拐されないか心配です。

 

 

マイ太郎さんオリジナルお手製シュシュがクー太のハンサムさをいっそう際立たせています。

maiku (10)

 

 

あれ? きなこは裸なの?

maiku (6)

 

 

保護主みいさんに抱かれるきなこ(左)とクー太と私(右)

maiku (4)  maiku (2)

 

 

 

せっかくですから3キロのダイエットに成功したマイ太郎さんにも登場してもらいましょう。

maiku (8)

 

 

マイ太郎さん、自分はストイックなダイエットを続行しているのに人にチョコクッキーを配るのは許される行為でしょうか?

maiku

 

 

意志の弱い私はペロッと平らげました。ごちそうさまでした。

 

 

写真ばっか撮るMIHOさんに全身で「NO!」を伝えています。しつこいんだもん。

maiku (13)

 

 

はい。お決まりですね^^; どこへ行ってもやってる気がします。リラックス大事!

maiku (14)

 

 

自宅では得られない穏やかなひとときを人さまのお宅で得るという。

 

 

「充電」はつづきます。次はゆたんぽみたいにあったかいクー太を抱っこして

maiku (9)

 

 

感極まったのか、クー太は終始飛び歩き、私やみなさんを噛みまくり、行き過ぎたホストぶりをアピール。でもね、大きな鼻音を立て、鼻水をあちこちに飛ばしながらはしゃぎまわるクー太の姿がけなげで胸がいっぱいになったんですよ私は。

 

 

「生き永らえる」ってすばらしいことですね。

 

この世に生を受けた犬猫たちは命の限り、命をまっとうしてほしいです。

 

 

楽しい時間はあっという間。お子たちのお世話があるので暗くならないうちにおいとましました。

 

帰りにMIHOさんのご近所太田家へごあいさつに。とらちゃんまるちゃんおとなしいなあ。これはうちなら考えられない光景です。太田さん、あきこさん、どうもありがとうございました。

maiku (17)

 

 

窓越しに発見した美少女「おーたマーラ」ちゃん

maiku (15)

 

 

我が家を巣立った子たちがそれぞれのご家族とあたたかい日々を紡いでいるのが嬉しい。

 

 

どこを見渡しても幸せになりたい子ばかり。幸せになりたくない子はいません。

 

私たちにできるアプローチをしていきたいですね。

 

皆さま、よい週末をお過ごしください。

 

LOVE!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





クレアの縁探し

皆さまこんばんは。今日はつみれ改めクレアの新しいお家をご紹介します。

家族募集の段階から何回かブログで触れていますが、クレアを保護したのはまりおさん(卒業猫ゆきちゃんのママ)。まりおさんは家の近所に集まる外猫たちのTNRおよび保護をしています。

まりおさんは保護猫たちの家族募集になんとなく自信が持てないとのことで、マイ太郎さんと私が家族募集を担当することに。

最中私はまりおさんのお手伝いをしているという感覚ではなく真剣でした。よってクレアの譲渡誓約書はまりおさん、マイ太郎さん、私の連名で交わしています。この譲渡に責任を持つ覚悟でやらせていただきました。

とは言っても、むろん実際保護しているまりおさんがいちばん大変だったと思います。まりおさんの愛情を一身に受けビビリだったクレアは本当にのびやかに暮らしました。

 

まりおさんちでのクレア(以下3枚の写真はまりおさんより拝借)

IMG_3311

 

 

美しいですね。ため息が出ます。

IMG_3330

 

 

おてんばさん、眠いかい?

IMG_3324

 

 

そして、マイ太郎さん……数十件を超える家族希望のすべてに対応しました。責任ある役職でフルに働きながらネットショップの運営や譲渡活動もこなすマイ太郎さんのタフさを尊敬します。すごい!

毎晩マイ太郎さんから大量に送られてくるメールを読みながら一緒に考えました。横着な私はメールの束に耐えられず(笑)、マイ太郎さんに電話しひとつずつ整理していきました。もちろん、クレアの幸せを誰よりも願うまりおさんにも相談しながら。

クレアはグレーの毛並みが人気でたくさんの方から声がかかりましたが、正直違和感を覚えるものも。私たちは敢えて中で異質な空気を漂わせていた一通に着目し、メールをくださったご夫婦とお会いすることにしたのです。

 

お見合いの日のクレア(写真:マイ太郎さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

クレア、極度の緊張のあまり私が引っかかれ流血のアクシデントが^^;

お見合いは里親さんちで行ったのですが、クレアがパニックになることを想定し洗濯ネットから顔を出しただけの「出し惜しみお見合い(まりおさん談)」。

それでも、クレアをかわいいと慈しむご夫婦があたたかくて。

ご夫婦はこれまでに外でボロボロだった2匹の猫をご自身で保護しています。

 

1匹目は長男ミックくん(写真:里親さん)

IMG_1740

 

 

ミックくんとしばらく暮らしたのち、2匹目のクロエちゃんに出会うのです。

 

在りし日のクロエちゃん。子猫みたいに小さいけど保護時すでに老猫でした。

IMG_1741

 

(写真:里親さん)

 

ご自宅マンション前の駐輪場に捨てられていたクロエちゃんは、重度の腎不全、ガンなどさまざまな病気を患い、文字どおり満身創痍の状態でした。それでもご夫婦はクロエちゃんとともに生きようとガンの手術を選択し、長期入院させるなど必死に治療を試みたのです。

退院後、2週間しか共生できなかったと奥さまが涙を流していたのが印象的でした。

私たち3人も思わず涙ボロボロ……。

目の前に現れた病猫をスルーせず、最期まで責任を持って愛育したお二人ならクレアもお任せできると判断しご夫婦にクレアの一生をお願いすることにしました。

 

長くなりましたが、ここからはお届けの様子です!

 

飛び出し防止の二重扉としても使えるオシャレな扉をくぐってクレアのお家へGO!

IMG_2542

 

 

お願いしていた掃きだし窓への脱走防止対策も万全でした。

IMG_2523

 

 

私たちはこのスタイルで猫を移動させています。洗濯ネット+キャリー(+私はキャリーにガムテープをとめ万が一の事故にも徹底的に注意しています)

IMG_2537

 

 

まりおさん持参のレンタルケージを組み立てます。

IMG_2527

 

 

ここで! もたつく女子に救いの手が! 実はご主人がほとんどやってくださいました。

IMG_2549

 

 

ケージを組み立てている間、別室で奥さまがネット越しにクレアを抱っこしています。

IMG_2547

 

 

大切に育てられている先住猫ミックくん

IMG_2530

 

 

寝室に逃げ込んでしまったシャイボーイです。

IMG_2536

 

 

3人とも興奮していてお家の写真があまりないのですが、立派な猫タワーを思わずパシャリ!

IMG_2534

 

 

オドオド顔のクレア

IMG_2560

 

 

まりおさんからの嫁入り道具「姫系ベッド」2つを入れ安心スタイルに!

IMG_2566

 

 

まりおさんに撫でられて落ち着いてきたようです。

IMG_2567

 

 

まりおさんからの大量の嫁入り道具

IMG_2561

 

 

私もクレアの嫁入り道具をちょっと準備していたのにほほのことで気が動転し、あろうことか自宅の玄関前に忘れてしまいました。明日里親さんに送ろうと思います。

 

里親さんからはお見合い時、お届け時にお茶やお菓子をごちそうになりました。クレアにかかった医療費もご負担いただきました(全額医療ケアを行ったまりおさんがお預かりしています)。ありがとうございました。

 

こうして、クレア嬢は終の棲家を得ました。里親さんとの距離はまずまず。懸念していた食欲不振も解消され元気に過ごしているようです。予想よりずっと早い環境適応ぶりに安堵しました。

 

 

里親さんからの近況写真

IMG_2361

 

 

いい感じ^^

ケージを引き上げるときに再度会いに行きますのでまたブログにも書きますね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。週末はまたお届けとお見合いです。

毎週の恒例行事になってますが、全力でやっていきたいと思います。

 

 

LOVE!

 

かつくん「ハハ話が長くてごめんなさい。X215クレアちゃんおめでとう! 先代クロエちゃんを彷彿させるステキな名前だね。

ミックくんとドタバタ楽しく暮らしてね。

お届け日、マイねーとハハが道を思いっきりまちがえ迷子になり、ご主人に迎えにきてもらったあげく運転までしてもらったのはここだけの話」

1-3483

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





夕陽に焼かれてキラッと光る

「こんばんは ぼくちゃんと おきてました」

ms (2)

 

 

え?

ウソですよ皆さま!

素なうは今日も半目で転がってました。おやつあげたときだけ妙に元気だったけど。

 

保護猫素なうにくわえ、黒猫アミの家族募集もはじめました。

アミについて知りたい方はこちらをご覧ください。詳細が書かれています。

アミを抱っこしているのは私です。買ったばかりのユニクロジャンバーが光ってますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

アミは私が直接預かっていませんが、「お届け」まできちんと責任を持って家族探しします。ゆきちゃんのマママイ太郎さんと一緒に。

 

アミは先日ご縁が決まったつみれと同じお宅にいます。つみれのお見合いの日のドタバタぶりをゆきちゃんのママがブログに書いたのでお時間ある方はぜひ読んでください(笑)。

 

 

「あたち……あばれちゃってごめんなさい」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

いろいろ書きたいことやご報告があるのですがパソコン画面を凝視していると調子がよくないので手短に更新します。やらなければならないことが山積していますが、本日休業! ってことで日中はお子たちとだらけていました。

 

そう私、チチがいなくても保護猫いせやんを触れるようになったんですよ。

チチが血まみれになりながらもがんばって下地を作ってくれたおかげです(笑)。そしてクッションになってくれているあまぱんがいちばんの功労者かもしれません。

いせやんのことは別の機会に書かせてもらいますね^^

 

長めの散歩やスキンシップを通じてお子たちと語らいました。

いい休日でした。

 

改めて見ると全員がそれぞれにかわいくて仕方ありません。

 

べべ、ナナ、リル、ほほ、あまた、さぶ

いせやん、萌乃、素なう

 

私が向き合うべき命が部屋のあちこちから私を見つめます。

 

特にちょっと切なそうな萌乃の視線が気になりました。

萌乃とはじめて出会った日のことを思い出しました。

萌乃は外で植え込みを一生懸命に掘りトイレをしていたんです。

そのとき、私たちは目が合い、私は彼女を連れて帰りたいと思ったのです。

萌乃、萌乃にとって私がやったことはおせっかいだったのかな?

私は萌乃に出会えてよかったけど、萌乃はちがうかもしれないね。

ms

 

 

でもそうだとしても、もうやっちゃったんだからしょうがないよね。

罪滅ぼしになるかどうかはわからないけど、せめていいご縁を探さないとね。

 

夕陽に焼かれて黄金色にもえる

我が家で家族をずっと待ってる

大丈夫

萌乃、キラッと光ってるよ

とっても魅力的だよ

 

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





I’ll work a magic on you.

よしよし

幸せになあれ

やさしい方の目に留まれ

IMG_2107

 

 

生まれてきたことを

祝福してくれるお家に

 

「こわくないよ、もうだいじょうぶ」

そう慈しんでくださる方の

家族として

 

これからの長い生涯を

送っていってほしい

IMG_2110

 

 

今から私は

あなたに

魔法をかけます

 

ブサイクちゃん

IMG_2114

 

 

ウソウソごめん、美しい萌乃ちゃん

IMG_2111

 

 

広い世界の中から

あなたを見つける方が

いつか必ず現れます

あなたにはいいところがたくさんあるからです

 

あきらめずに朗報を待ちましょう

 

保護猫萌乃へのお問い合わせをお待ちしています

年齢:推定2歳弱

体重:3キロ

性別:女子

健康状態は極めて良好(不妊手術済み、ウイルスチェックマイナス)

 

 

素なう……きみは本当にブサイクかも(笑)

IMG_2171

 

 

素なうは来週頭に里親サイトへ掲載します

年齢:推定1歳

体重:4.5キロ

性別:男子

健康状態は極めて良好(去勢手術済み、ウイルスチェックマイナス)

 

 

いろいろな物資が届いています。落ち着いたら改めてUPしますね。

ブログへのコメントのお返事やメールのお返事もちょくちょくやっていきます!

見捨てないでください^^;

 

ここ数日、空いている時間はマイ太郎さんと一緒にグレーの保護猫つみれちゃんのお問い合わせメールの対応をしています。あれからお問い合わせはさらに増え、窓口になっているマイ太郎さんはパンパンのご様子。いいご報告ができるよう、力を合わせてがんばります。

マイ太郎さんのお宅には保護猫プッチ(黒白ハチワレ)がいます。

我が家は萌乃(茶トラ)と素なう(薄茶白)がいます。

こぐまちゃん(黒猫)やアミちゃん(黒猫)も家族募集中です。

珍しい毛色の猫さんではありませんが、みんな世界で一匹のすばらしい子ばかりです。

どうぞご検討ください。

 

 

つみれちゃん、こぐまちゃん、アミちゃんの保護主ゆきちゃんのママからワタナベオイスターなどをいただきました。こんなに高価なものをすみません。ありがとうございます。

IMG_2169

 

 

めちゃくちゃ効きますね。口内炎ができても、ワタナベオイスターのおかげで2日で治ります。

ささ、ワタナベオイスターを飲んで洗濯物を干したら、そろそろ夢の世界に旅立つ準備でもしますか。明日も仕事だ(汗)。皆さまもがんばってください。

 

おやすみなさい

 

 

LOVE!

 

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク