麦ととろろ2


紅緒あらため「麦」、長丸あらため「とろろ」のお届けレポのつづき。まだ読んでいない方はひとつ下からご覧くださいね↓

お届けもみいさんと仲良く行きました。車内でペチャクチャおしゃべりするのも私たちにとってはいいストレス発散法です♪

ここが麦&とろろの出発点
クリックすると元のサイズで表示します

家族記念日ですね。

お掃除が行き届いているお家の中にはかわいいグッズもいっぱい!
クリックすると元のサイズで表示します

猫だ♪
クリックすると元のサイズで表示します

いたずらん坊たちの動向が気になります^^;

麦、とろろ、どうか壊したり割ったりしないでください。

真新しい猫グッズが用意されていました。
クリックすると元のサイズで表示します

みいさんが写真を撮り忘れましたが(爆)、麦&とろろには専用のお部屋もあるんです。リビング横にある安全で快適な空間です。

「アロハ白い服のハハ~ ここがぼくたちの楽園だね!」
クリックすると元のサイズで表示します

うーん ̄ー ̄ その類のセリフどっかで聞いたことあるぞ?

子猫たちの安全を考え実践してくださった脱走防止対策
クリックすると元のサイズで表示します

毎度毎度お届け記事で里親さんちの「脱走防止対策」をUPするのには私なりの理由があります。

犬猫に対する愛情表現は各家庭によって概念が大きく異なりますが、私にとっての「愛」とは「正しい管理」です。

もしかすると神経質に思われるかもしれません。いや、ここの部分だけは実際そうです。でも、個人で譲渡活動をしている上でこれは保護主の私が唯一絶対大切にする箇所なので、里親さんがたにはご理解くださるようお願いしています。

この他にも室内での事故についてもご注意いただいています。

温度管理、誤飲、感電、危険な植物への留意、など。

お届けの際にもいろいろお伝えしたのですが、奥さまはメモを取りながら聞いてくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

うっとりの横顔です。
クリックすると元のサイズで表示します

そのすぐ横でご主人はなんでもすぐに検索し、私の話を具体化してくださいました。おふたりとも“真剣”そのもので、「命を預かる重さを躊躇していた5年間」を窺い知れたような気がしました。

おいしいハワイコーヒーやバームクーヘンをいただきながらの
クリックすると元のサイズで表示します

楽しい卒業式♪
クリックすると元のサイズで表示します

卒業記念写真はほとんどみいさんにお願いしっぱなしで楽させてもらいました。みいさん、ありがとうね。

ちょっぴり結膜炎中の麦と
クリックすると元のサイズで表示します

とろろでしたが
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんが早速病院に連れて行ってくださいました。行った病院はなんと、麦&とろろのきょうだいたちも通っている病院です。そして私の行きつけの病院にもかかる予定なんだとか。安心ですね。

小さくしましたが家族写真です!
クリックすると元のサイズで表示します

奥さまと私も記念にパチッと^^
クリックすると元のサイズで表示します

奥さまは在宅でお仕事しているのでお留守番はほとんどなし。本日も麦&とろろに会いにお友だちが遊びに来られる予定だそうです。

麦&とろろにかかった医療費のほか、おみやげもいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

化粧品うれしい ありがとうございました。

以下↓が里親さんが送ってくださった写真です。

寝そべるご主人の上で
クリックすると元のサイズで表示します

仲良くねんね
クリックすると元のサイズで表示します

にっこりの毎日
クリックすると元のサイズで表示します

パシャ! をパシャ!
クリックすると元のサイズで表示します

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。ママ猫が保護できたらたぶん預かります。そして明日は新たな保護猫が来る予定ですのでまた紹介しますね。

かつくん「X208麦、X209とろろ卒業おめでとう。ハワイアンな楽園でいつまでもお幸せに。さっき里親さんから届いた写真ではだいぶ改善された結膜 炎。毎日目薬をがんばってくれています。早く完治するといいね! とろろはすでに1キロ超えたって! 子猫の成長は早い! ハハの老化も

※みいさんと里親さんとハハのiPhone写真をミックスしています」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*