麦ととろろ1


応援してくださる皆さまお待たせしました。

遅くなりましたが、保護子猫紅緒と長丸のお届け記事をUPします。

まずはビール好きのご夫婦がつけてくださった新しいお名前を!

紅緒→麦

麦にちなんで

長丸→とろろ

とろろはとろいからという意もこもっているそう(笑)。

毛色も名前もいいおそろい具合♪(写真:みいさん)
クリックすると元のサイズで表示します

麦たちが我が家に来たのは仕事が忙しい時期だったので、実際のところ私はてんてこまいでした。先日述べたとおり、下痢がひどかった子猫たちの体調が安定するまでは、体重計とにらめっこの一喜一憂で。

体重500gを目処に家族募集をはじめるという自己目標を立てていたのですが、いざ募集をはじめると方々からのお問い合わせにますます時間が足りずパニック状態に陥りそうでした。

せっかくお問い合わせくださった方に失礼等がございましたら心よりお詫びいたします。

素敵な方が多く、ご縁にいたらなかったのが残念です。

とにかく、先に巣立ったライゾー、ボンゾー、密豆も含め全員が無事に育ってくれたこと、良縁を得られたことに深謝します。

そして現在、子猫たちを保護したみいさんはさらに手を広げるはめになり(苦笑)、子猫たちのおじ(蘭丸)、おばあちゃん(月子)を家に入れ家族募集をはじめました。つづいてママ猫の保護も目指しています。みいさんのことを応援していただければ幸いです。

麦、とろろペアにはたくさんのお問い合わせをいただきました。

早い段階でお問い合わせくださったメールの中から私は一通の簡潔な携帯メールを見つけ、やり取りをはじめることにしたのです。それが今回里親になってくださったご夫婦でした。

私が送らせていただいている「猫の飼育に関するアンケート」には以下の項目が含まれています。

*里親サイトで猫を引き取ろうとする理由をお書きください。

希望者の皆さまはさまざまな回答を寄せてくださいます。

今回ご縁になった里親さんの回答は次のとおりでした。

幼いころから動物が大好きです。
社宅のため結婚するまで飼える環境ではありませんでした。
日ごろから里親のサイトは見ていたので主人にはいつも話していました。
主人も猫が大好きです。
我が家は好き過ぎて命を預かるのに躊躇してたのだと思います。マンション購入から5年が経ち、生活も落ち着きやっと気持ちを固めたという流れです。

5年……。

すぐに飼いたい衝動を抑え、生活環境を整えるのにかけた長い年月にご夫婦の慎重さ、責任感、根気のよさを感じました。

気合いの入ったお見合い前(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん猫トイレも持参です。

ご存知のとおり、お見合いはみいさんとともに5匹連れて行ったのですが、ご夫婦はどの子にも目を細め、かわいがってくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ご夫婦とも本当におやさしく、おふたりのお心配りに感動、恐縮するほどです。

睡眠不足だった私を気遣い、持たせてくださったおみやげにほろりT_T
クリックすると元のサイズで表示します

お見合いの時点では、1匹飼育か2匹飼育かを少し迷っていたご夫婦ですが、その夜に行われた家族会議を経て正式に「紅緒ちゃんと長丸くんを」と仰ってくだ さいました。そういうところにも私はとても好感を持ったのです。おふたりできちんと決めた結果なら、猫たちは幸せになれると信じることができるから。

お届けの日の様子は、次回につづきます。

あまり時間を空けたくないので、なるべく早く書きますね。

あっという間に金曜日ですが、皆さまよい週末をお過ごしください。

LOVE!

スポンサーリンク





コメントを残す




*