福と紙とメッセージ


福多朗が帰ってきました。

抜糸まで入院かと思いきや、先生が「福ちゃんが帰りたがって……」と仰るので、退院させることに。

まだカラーは外せないんですって。抜糸前だから。
クリックすると元のサイズで表示します

後ろ足がないのに、カラーって、拷問に等しいよね。不自由しまくりでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

でも、しょうがないのです。舐め壊してはいけないので。

福多朗の手術は3回とも成功でした。しかし、手術でめいいっぱい骨盤を広げても、交通事故の影響で、他の猫さんよりは骨盤が狭いから、食事などに気をつけ なければなりません。しばらくは投薬も必要です。早く福多朗なりの“普通の暮らし”ができるようになるといいんだけど……。

今朝の福多朗。しょぼい顔をしていますが、日光浴中の一枚です↓
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗、お日さまキモチいい?
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗のことは、またお伝えしますね。

今週の土曜日、ONE LOVE ACTION! に講師として伺うことになりましたが、実は心臓がバクバク。しゃべるのはキライじゃないけど、少人数ONLY! 大勢の前に出るのは勘弁です(涙)。あ!  もしかして、好きそうに見えた? そうじゃないですよ。慣れていないし、怖くて逃げだしたいくらいです。お受けするまでに3日ほど悩みました。お受けし たあとも、なかなか腹を括れず^^; いけませんね、こんなんじゃ。

伝えたいことはたくさんあるのです。だけど、うまく伝える自信がない。

ひとりの主婦としてもいたらない私に、つとまるんだろうか?

来場者さまや、主催者の方々にご迷惑をかけてはならぬと、PCの前に座るも、サークル内をくるくる回っているスヌーゴンが気になって、資料を読む集中力が激しく欠如。いかんいかんっ。
クリックすると元のサイズで表示します

ノートPCなど持っていないので、アナログですが、プリントアウトし……
クリックすると元のサイズで表示します

次の日、喫茶店へ(今ってカフェっていうんでしょ?)
クリックすると元のサイズで表示します

1杯のアメリカンコーヒーとサンドイッチで4時間粘りました。
クリックすると元のサイズで表示します

この写真とか、なんとなく、なんかやったっぽい雰囲気でしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

自分が作った叩き台に、自分で赤線を引いてるだけなんですけど(爆)。

4時間の内訳→ 2時間スマホ
1時間休憩
1時間資料を読む

つくづく、私ってだらしない人間なんだなあと思いました。

帰宅後、チチ相手に軽く練習。

チチが相手なのに、なぜか妙に緊張してしまい、「えー」とか「あー」とか「あのー」とか、いわゆる、“言葉のひげ”しか出てこなかった(号泣)。手に持った書類に目を通しても言葉が出てこない。なんで? 言いたいことはちゃんとあるのに! やばーいっ!

泣きそうな顔をしていたら、チチに喝を入れられました。

「そんな紙を持っているから悪いんだ! そんな紙必要ない。捨てちゃえ全部!!」

捨てちゃえってそんなあ……。

当日の全体の流れも書いてあるのに、捨てられないよ。

「紙に頼るな。上手に話そうとするな! お前はど素人で、話のプロじゃない! いい? アンニイの心で話せ。かっこよく話せなくても、皆さんは聞いてくれる。わかった?」

それからチチは、私が話しやすいような聞き方で、私の微々たる活動について、質問してくれました。そうしたら、自分の下手さを許せるようになって、言葉が多少出てくるようになったのです。紙は一度も見ませんでした。

べべ、ナナ、リルが清聴してくれました。べべナナリル相手なら、なんでも話せるのにな^^;
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼき も おへや の すみっこ で せーちょ ちまちた。あま と いっしょ」
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼくも聞いていないふりをしながら、実は聞いていたのですよ。お母さんは、日本語をお話しされていた気がするんですが……ちがいましたっけ?」
クリックすると元のサイズで表示します

最近のスヌーゴンです。スヌーゴンが寝たきりになったと思っている方が多いのですが、ちゃんと立ってますから、安心してくださいね。

明後日は笑顔で行きたいなあ。

まあ、チチのおかげでほんのちょっとだけ、気持ちが落ち着いたのは事実。

でもいらっしゃる皆さま、おてやわらかにお願いしますよ。ペコリ。

今日はチチの誕生日だから、お礼も兼ね、あとでプレゼントとメッセージを渡します。

メッセージはこの封筒に入れようかと♪
クリックすると元のサイズで表示します

かわいいでしょう?

2012年のカレンダーのあまりで作った封筒。

私が作ったんじゃないよ、もちろんね。

母親のお店のスタッフさんが作ってくれたのです。その方もこの封筒を使っているんですって。今年も数冊買ってくださいました。ありがとう!

使わなくなったカレンダーが、封筒に生まれ変わる。まさにエコ。

グッドアイディアだと思いませんか?

ふふ^^

さあて、チチは何時に帰ってくるのでしょうか?

それまでに書き終えないと。

スポンサーリンク





コメントを残す




*