無事に終わりました


ONE LOVE ACTIONにお越しくださった皆さま、どうもありがとうございました。

皆さまのおかげで、緊張感のある有意義な一日を過ごすことができました。

え? 緊張感が感じられなかった?

そんなことはありません。口から心臓が飛び出る寸前だったのですから。

太田康介さん、箱崎先生とぱちり♪
クリックすると元のサイズで表示します

箱崎先生とは初対面でしたが、聡明で気品高く、それでいてとても気さくな女性でした。

もうーすさん、いったいどこを見ているのですか? 人のこと言えないけど^^;
クリックすると元のサイズで表示します

さあ、いよいよはじまります!

パネルや写真も置かせてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さま2時間半、よろしくお願いします。

トップバッターは私でした。45分程度話したと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

私が話したかったことは、以下のいくつかです。

●「活動を始めたきっかけ」

●「自分にとっての保護活動の定義」

●「どうして普通の主婦として保護活動に関わっているか」

●「活動の問題点、喜び、こだわり」

●「個々にできること」

「保護活動は私にとって、生活の全部ではなく、一部であること」や、「“動物愛護団体”と、“普通の人々”の垣根をとることこそがこの活動の浸潤に繋がる」についても。

私は普通の一個人であることにこだわってきました。

それはどうしてなのか?

決して団体を否定しているわけではありません。むしろ心から尊敬しています。けれど、団体に任せておけばそれ以外の人は何もしなくていいとは思わないのです。また、できないとも思わない。だってひとつのとりえもない普通の主婦の私にできているんですから。

この世の中は、大体が、普通の人です。

だから普通の人こそがやるべきだと思います。

会の趣旨と合っているのかはわかりませんが、私はそれが言いたくて伺わせていただきました。

そして703号室から、BIGゲスト登場!!
クリックすると元のサイズで表示します

卒業犬コロンJファミリーです。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっぴりシャイなコロンJは、大勢を前にナーバスでしたが、立派でした。こんなにも素晴らしい犬のご縁探しに携われて、私は本当に、鼻が高いです。里親megさん&パパさんのお話は、会場にいらっしゃる皆さまの胸に響いてくださったと思います。私もウルウルでした。

殿、7年間土手にいたけれど、全然家庭犬になれたよね。
クリックすると元のサイズで表示します

殿は毎日、ご家族のことを幸せにしているんだもんね。

会場では、2時間半、ご家族の足元にぴたっと寄り添い、ひと声も発しませんでした。すごいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

卒業犬フレンチブルのジャンも、遊びに来てくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

全身にがんがまわり、歩くこともできなくなったジャンですが、里親さんの献身的な介護で、幸せな日々を送っています。ジャンが今生きているのは、奇跡としか言いようがなく、私のジャンへの思いは、言葉でうまくあらわすことができません。

ジャンもじっとおりこうに振る舞ってくれました。病気の影響で、鼻音を轟かせてご迷惑をおかけしたかもしれませんが、来場者の皆さまは寛大に接してくださいました。ありがたいですね。

ジャン、生きていてくれてありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

病気は辛いねえ。でも、愛を感じられるジャンは、幸せな犬だよね。

ジャンのご家族を100%尊敬します。来てくださり、ありがとうございました。

次の講師は、太田康介氏。
クリックすると元のサイズで表示します

福島で出会ったダックスのくるみちゃんについてお話してくださいました。涙する方も多かったです。もうーすさんの厚いお心に触れ、私もいろいろ考えさせら れました。震災は他人事ではありません。どうすればうちのお子たちが生き延びるのか、ましてはこの数ですから、実に悩ましいです。でも、絶対にうちのお子 たちを連れて逃げます。死ぬときは一緒。

もうーすさんのお話を伺い、ますます意を強く固めました。

もうーすさん、貴重なお話をありがとうございました。

最後は、箱崎先生(CAJAの会に所属していらっしゃいます)
クリックすると元のサイズで表示します

THE! デキル女性。かっこいいです。お話がよくまとめられていました。身になるお話です。犬猫保護活動に興味を持っていない飼い主さんが聞いても勉強 になる内容でした。私も犬たちとの暮らしぶりを振り返るいいきっかけになりました。本気でクレートトレーニングをやってみようかなぁ(遠い目)。箱崎先生 に憧れ、箱崎先生のようになりたいと思う若い方もいるでしょう。先生も十分お若いですが、もっと若い層の人たちもこの活動に興味を持ってくれたら嬉しいで す。

会場にはお友だちも来てくれました。森絵都さん、妹夫妻、チチ、みいさんMIHOさん

栗豆ママさんもお声をかけてくださいました。ブログの記事にもしてくださり、ありがとうございます^^ 楽しく読ませていただきました! ひなこちゃん、箱崎先生のような獣医さんになれるといいねえ♪

私のブログを読み逃げしてくださっている方も(笑)。

たまーに出てきてくれないかなあ? お二人から声をかけていただいたのですが、お二人とも、超素敵な方々でした。

もうーすさん、バイバイっ!! お疲れさまでした。今度甘い物で乾杯しましょう!
クリックすると元のサイズで表示します

貴重な機会を与えてくださったONE BRANDの松原さん、ありがとうございました。

終わったあと、私は西麻布へ。

友たちと約10年~20年ぶりの再会を果たしたのです。

女子高の同窓会^^
クリックすると元のサイズで表示します

暗い写真が残念ですが、みんなきれいでびっくり!!

保存状態がよすぎるでしょうあんたたち。

あたしゃあ、化粧が剥げてヨレヨレですよぉ(涙)。

ユニクロのダウンで登場して場違いだったかな^^;

女子たちと腹を抱えながら思いっきり笑った土曜日でした。
クリックすると元のサイズで表示します

日曜の今日は保護活動の用事、明日は福多朗の抜糸、また現実が戻ってきますが、楽しくやっていきます。あ、ひかるくん、少しずつ食欲が出てきました。ご心配ありがとうございました。

LOVE!

チチです。
出席したので感想を一言。
ジャンはかわいい顔してものすごい強い子だということ、ご家族ももの凄く強い方ということが改めて思い知らされ、自分に足りてないところを痛感しました。
ハハは上手くしゃべれてました。
緊張してる感じもなかったし、こうなることをうすうす感じてたんで、これからは自信をもってくれると、というより周りの人を巻き込まず普通に望んでほしいです。

スポンサーリンク





コメントを残す




*