ピカ忠のフィロス他


追記:今ゴミ箱を開けて気づきました(汗)。うちの母親、ゴミ箱にペットボトルとか普通に捨ててました。ゴミは分別しておくれよママさーんTдT次来てもらうときは、あらかじめ部屋の掃除を完璧にし、母親がただ座っていればいいようにします……。

エロメールとのたたかい

人妻とかナースとか。

どーでもいいんですけどね私には'_';

世の中にはいろんなニーズがあるようです。

勉強になります。

ウソ。

ただうざいだけ。

同じ「出会い」系でも、私が求めているのはまったく別次元のLOVEなんだよなあ。どっちかといえば、アガペーなんだよね。そういえば、昔授業で習いませ んでした? アガペーとエロス……愛の種類について。「社会」の授業だった気がする。授業中はほとんど寝ていたけど、「社会」と「国語」は目を輝かせて聞 いていました。特に好きだったのが「倫理」、「世界史」、「近代史」。「社会」の中でもあまり好きじゃなかったのが「経済」。だからうちは不経済なのかな あ?

「ほほくんとあまたくんに対しては“フィロス”のぼく」
クリックすると元のサイズで表示します

あ、フィロスもあったね。

仁義に厚いひーは、ほほとあまたにフィロスを抱いているんだね。

なんて哲学的っ!!

ひかるの↑の写真もお気に入りの1枚!(撮影:みいさん)

聡明すぎる

ひかる氏の愛称が日に日に増えています。

●ひー
●ピカりん(PIKARIN)
●ピカ忠(PIKATHU)
●ひかお
●ぴかる(PIKARU)
●ぴかるん(PIKARUN)

新しいご家族がどん引きするといけませんので今までナイショでしたが、私の一番のお気に入りはピカ忠です(笑)。でも、まあ、心の中で呼んでるだけ。ひかるを混乱させないよう、普段は普通にひかると呼んでいます。

しょぼい主婦の私相手にエロス的なメールはもういいから、アガペー的なメールをお願いしますよ。

とりとめもない話を失礼いたしました。

今日は10時間くらい寝ちゃったもんねー。

昨日は会社で起こしたとんでもない生理現象のショックを引きずって、心身共に疲労困憊でしたが、リフレッシュできました。コメント返しは夜しますね。明日はまた仕事ですが、たっぷり休めたので元気よく行けそうです!

昨日はババ(母)が様子見に来てくれたのですが、よく見たら家の中が整理整頓されていました。手つかずの洗面所の掃除もやってくれたみたいです。10分でいいからうちに来て! とお願いしたのに、2時間半もいてくれたらしい。

でもなんと!

すでに洗い終えた洗濯物とこれから洗う洗濯物(汚物)をごちゃ混ぜにして、たたんでくれていたのですTдT なんでそんなことしたん? 汚物の方はランドリーケースの中にぐっちゃぐちゃに入れていたから、誰がどう見ても、一目で「未洗濯」ってわかるよね?

それをご丁寧に引っぱり出してたたみ、外に干してあった洗濯物を取り入れてたたみ、ごちゃまぜにMIXする必要あった? おかげで全部洗い直し(汗)。

でも、とってもうれしかったです。

私は1度も母親に家事を頼んだことはありません。昔からずっと。家事は私たち子どもがするものだと教えられてきたから。母親は料理は作ってくれましたが、その他の家事はやりたがりませんでした。やるととんでもなく不機嫌顔になるので、怖くてやらせられませんでした。

自立したあとも、家のことで母親になにかを頼むことはありませんでした。近所に住んでいても、母親はめったにうちに来ません。私が高熱で寝込んでいても、家に呼んで家事をお願いすることはありません。あとが怖いからです(笑)。

10分でいいから覗きに来て。うちの誰かが急病を発していたら病院へ連れて行って!

たったこれだけのことをお願いするのに1カ月近く悩みました^^;

だからなんかしんみり。

母親がうちでべべたちに話しかけながら洗濯物をごっちゃまぜにしてたたんでいる姿を想像しただけで笑えます。そして多少のアガペーを感じました。

これ以上負担をかけないよう、仕事の時間について調整しないと。

ピカ忠たちにも淋しい思いをさせたくないし。

スポンサーリンク





コメントを残す




*