うちの末っ子お嬢さま


さっき家に戻りました。

今日の日中は母親が来てくれ、夕方は会社帰りの妹が来てくれました。ダブル安心です。どうして私がこんなに心配なのかと申しますと、理由はいろいろあります^^;

①もともと私が分離不安で病的な心配性だから。

②比較的拘束時間の長いお仕事に就いてしまった。

③スマホを使えない。今の仕事の特性上、セキュリティが厳重でスマホを持って席に着けないのです。スマホは別の建物に置いておかなければなりません。休憩 時間も原則はスマホをさわれないので、携帯やスマホに慣れた日々を送っている私は、いつもあるものが手元にないだけでなんとなく不安で……。もし大地震が 来てしまったら、どうやって家族と連絡を取ろう? 誰かが703号室に行ってべべたちを助けてくれるのか? 考え出したら止まらなくなる。でも仕事中は、 不安を胸の奥に押し込むようにしています。じゃないと仕事にならないですもの。

④私が仕事をはじめてから、リルが不安定になってしまった。

うちの犬組末娘リル(9歳)が、突然吠え出したり、家の中をせわしなく動き回ったり、いつもとちがう行動に出るようになりました。チチ命のリルだから、は じめは私の不在とは無縁の問題だと思っていたのですが、私が家に帰ると私のズボンを囓り、前にも増して甘えるような? 怒っているような? 仕草を見せる ようになったのです。

毎朝ちゃんとお散歩&スキンシップをしてから出かけていますが、留守番前の朝ごはんの時のぐずりが半端じゃなく、好物を出してもなかなか食べようとしません。リルが食べ終わるまでひたすら励まし待っていますが、とんでもなく時間がかかって困っています。

どうしたんだろうね、リル。心配だよ。
クリックすると元のサイズで表示します

そこで来月から、仕事の時間を減らす方向にしました。今より1時間半は早く帰れるはず。お留守番ができる犬猫もいるでしょうが、うちのリルに12時間はきついかなと。甘いでしょうか? でもかわいそうで。

そして休みの日は、リルを特別扱いしています。

まあ、ちょこっとだけですけどね。

この日は雨の中ふたりで散歩へ行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

尻尾が上がって上機嫌のリル♪

準備中だった母親のお店にも寄りました。
クリックすると元のサイズで表示します

偶然お店にいた妹になでなでしてもらうリル。うれしそうですね。
クリックすると元のサイズで表示します

お店は犬猫OKではないので、はじめは裏に繋いでいましたが、母親がいいと言ってくれたので、カギをかけ店内自由に!
クリックすると元のサイズで表示します

どこをうろつくわけでもなく、談笑する家族の足元でおとなしくお話を聞いていてくれました。

もう9歳だけど、うちの犬組末っ子。布製品を囓り穴をあけまくっているリルですが、なにものにも代え難い大切なお嬢さま。大勢で過ごすのも好きなリルだけど、きっとたまには特別扱いされたいよね。だって女の子だもん。

特別扱いにすっかり気をよくしたリルは、帰宅後、べべに終始「ドヤ顔」でした。べべは悔しそうに鼻で鳴いて(本当です)、私のそばにボールをくわえてきました。

はいはい、投げるよ^^;

べべもナナもリルもほほもあまたも特別だよ。

お母さんにとってもお父さんにとっても。

週末はお子たちとベタベタします。

今日もピカ忠(ひかる)はおりこうでした。保護猫あかりも少しだけ軟化してきました。またそちらもお届けしますね。ポジティブな記事を!!

スポンサーリンク





コメントを残す




*