ナナリルと冷汁


「わーい! お母さん あたちたち どっかにお出かけするの? あたち 大きな公園がいいな」
クリックすると元のサイズで表示します

期待感いっぱいのナナリル
クリックすると元のサイズで表示します

お母さんとナナリルのぬけがけデートだと思い込んでいるのです。

着いた先は……はいっ! MOMOペットクリニック(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

いろんな子たちのケアでお母さんは週1のペースで来ているけど、健康的なナナリルはひさびさだよね。

スタッフさんが写真を撮ってくれました♪
クリックすると元のサイズで表示します

もうずっとお世話になっている病院です。神経質で疑い深い私が全幅の信頼を置いている院長の大巻先生。人間としての毒味(スパイス程度ね)にもまた好感が持てます。

犬猫の医療に関してはいろんな考え方があります。

私は大巻先生の勘のよさ、手先の器用さ、科学的なところ(原因の究明、裏づけなど)、勇気、慎重さ、現実感、実直さを尊敬しています。動物の病気に対する探究心、向上心が窺えます。

大巻先生は今のところ、事業拡大には興味がなく、手を広げようとはしません。そこに私は職人魂を感じるのです。私も大巻先生のように、深く丁寧に自分の活動をつづけていきたいです。

703号室の卒業生やうちの子たちは何度も先生の手によって死の淵から蘇りました。でも先生は神ではなく、ひとりの町医者ですので、すべての子の病気を治 せるわけではありません。703号室を読んでくださっている方や里親さんなどが大勢通ってくれていますが、病院や先生は「合う」「合わない」があります。 たまたま私とは合うけれど、万人受けするかどうかはわかりませんので責任は持てませんよ。

「なんだよ 騙した」
クリックすると元のサイズで表示します

騙してません! お母さん行き先言わなかったと思うけど?

「お母さん あたし帰りたい
クリックすると元のサイズで表示します

狂犬病予防接種、フィラリア検査が終われば帰れるから、がんばってねナナちゃん^v ゜

元土手犬のナナとリル。気がつけばふたりとももう老犬です。

でも、親の贔屓目で見ると本当に若くはつらつとしているんですよね。この子たちが元気に生きてくれているおかげで私は水を得た魚のように泳いでいられるのです。ナナリルに感謝ですね。

注射をがんばったナナリルを病院帰りに公園に連れて行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

涼しい風の中を、熟女3人はテクテク歩きました。

ね、お母さん、お前さんたちを騙してなんかないでしょ?

結局は公園に来たじゃない

病院では、あまぱんのお薬(今、喘息疑いです)をもらい、保護猫のりまきの今後の相談もしてきました。その件はまた改めてご報告します。

もうすぐ、保護猫グッチが一足先に我が家を巣立ちます。

昨夜はうれしすぎるメールが届きました♪

グッチたちの安全を考え、準備してくださっています。
クリックすると元のサイズで表示します

神ですね。私の女神です。

超かわいい写真もあるんですけど、ブログにUPしていいか里親さんに聞いてみないとわかりませんので、OKしてくださったらご紹介します!

まずはトライアルですが、全力でがんばります!

私……というより、グッチがですけど

★★★おまけ★★★

本日の晩ご飯♪
クリックすると元のサイズで表示します

火を使ったのは具なしの味噌汁だけという^^;

九州の冷汁です。豆腐、ミョウガ、半額コーナーのねぎ、もらい物のきゅうりをお好みで汁に入れて飲むのです。ごはんにも合いますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

私のように「できない主婦」「節約主婦」の皆さまにはおすすめの一品です! きゅうりとかもらったらぜひ♪

スポンサーリンク





コメントを残す




*