珠玉の名シーン

みいさんの写真はその瞬間瞬間を封じ込んで珠玉の名シーンに変えてしまいます。

bumi (3)

 

 

家族募集をスタートさせた保護猫夜夜子もたくさん撮ってもらいました。

bumi (2)

 

 

前回の「夜夜子獣(爬虫類系?)」にもクスッと笑いましたが、猫ベッドの上で私に撫でられているこのシリーズも大好きです。撮影もさることながらレタッチもいいですね。

bumi

 

 

光の加減がロマンティックな気がしません?

bumi (4)

 

 

私は、自分がiPhoneで撮る夜夜子よりもむしろこっちの方が「素」に近いと思っています。夜夜子の雰囲気をiPhoneでは表現しきれない。夜夜子がもったいないですよ。毛の艶といい目の輝きといい、夜夜子はほんとうに美しい猫なのです。

 

だからみいさんの写真の方が夜夜子らしいです。

 

募集サイトにも掲載したお気に入りの一枚↓

mikeisai (2)

 

 

私の手を並べると夜夜子のサイズ感もおわかりいただけるかなと^^

 

もうじゅうぶんに育っているので「子猫感」はほとんどありません。

 

けれど夜夜子がいつまでも子猫でいてくれる必要はないですよね。健やかに育っていることこそがありがたい。成長過程のどの段階にいても夜夜子は最高の女性です。

 

 

とはいっても、日常もお見せしたいので、本日昼に撮ったiPhone写真を数枚載せておきます。みいさんのと比べないでね。まあ比べないか^^;

 

(上の写真はすべてみいさん撮影。みいさんもブログで夜夜子について書いてくれました)

 

 

「じ~~~ ねえねえハハさん……今里親募集サイトにわたちのことを書いてるの?」

__ 2

 

 

はい。そうですが?

 

 

「ハハ~ ややのことどんな風に書いてるの? ややの悪口も書いてる? ほんとうの 家族が ややに失望したらやだな」

__ 1

 

 

(※ こんな風に書いてます。読みたい方はクリックしてどうぞ^^)

 

 

夜夜子、自分のことをどう書かれるのか気になるの?

 

夜夜子の心配はわかりますが、私、夜夜子の悪口は書いてないです。そもそも魅力をアピールする場だし、夜夜子悪いところ見当たらないからね(笑)。

 

 

そのうち、夜夜子が隣の椅子から飛んできました。

__ 3

 

 

検閲のためか? ごますりのためか?

 

 

ひざの上の夜夜子の熱と重みと鼓動を通じて、私は夜夜子の「命」を感じました。

 

無駄な猫はいないですね。

生きていてはいけない猫、要らない猫はいないです。

 

私たち人間と同じ。みーんな自分の命をひたむきに生きているのだから。

 

 

ところでやや、読んで安心した?

 

書き足りない部分はこっちで補っていくね。

 

 

保護猫夜夜子は家族募集中です。お問い合わせをお待ちしています。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





夜夜子獣

703号室は保護猫夜夜子(ややこ)の家族募集をはじめます。皆さま応援お願いします。

keisaizumib (2)

 

【仮名】夜夜子(ややこ)

【月齢】4ヶ月超

【体重】2.5キロ

【性別】女性

【健康状態】すこぶる良好。ウイルス検査(-)。駆虫、ワクチン2度など現時点で行うべき医療ケアはすべて済み。※12月初旬に不妊手術を予定しています。

 

連休中、里親さん宅をはしごしたり念願のデートを叶えたり……充実の犬猫ライフでした。

夜夜子記事の合間にブログの方にUPできたらと思います♪

 

まずは夜夜子! ですね。

 

先日お伝えしたとおり、夜夜子は私が出会ってきた数百頭の犬猫たちの中でも十本の指に入る「飼いやすさ(暮らしやすさ)」。これほんとうです。

 

夜夜子に会いに来たMIHOさんもご自分のブログに書いていたとおり、ケージの中に入れると瞬間的に「オフモード」に変わるのです。出せ出せとうるさくせがまれることはありません。

 

そして迎えに行くと、どんなに眠くてもピョコッと起き上がりゴロゴロスリスリのごあいさつ^^

 

 

おとなすぎず子どもすぎない。出すぎず引っ込みすぎない。

1124

 

 

黒猫ですがややの性格を一文字であらわすなら「明」かなあ?

明るい、聡明、明快……たくさん出てきます。

 

幼い一面を残しながらも、「家猫」としてのあんばいをわかっているかのよう。

 

健康的でバランスのいいボディと漆のごとく黒く光る毛艶。

ながーいしっぽを垂らしながら優雅に歩く姿はセクシー! の一語です。

個人的には真っ黒の肉球にも激しく萌えます。

そしてマットなゴールド・アイ。なんていうか、夜夜子一族は目の金色が濃く出ているのです。

 

性格は女子猫にありがちな「ツンデレ」タイプではなく、完全に無防備な甘え方をします。今の月齢までキープされているので将来内面が変化する可能性は薄いでしょう。

 

「子猫のときは家族にベタベタだったのに成長に従い愛猫が冷たくなった。そっけない」

 

などと夜夜子のご家族が嘆くことはないと思います。↑この嘆き意外と多いんですよね(笑)。

 

精神面、体調面ともに落ち着いている魅惑的な4~5ヶ月齢はあらゆる家族形態におススメできます♪ もちろん、おりこうにお留守番しますし、トイレの失敗もありません。

 

困ったところを強いてひとつだけ挙げなければならないとしたら?

 

 

「ん? ハハ~ ややのもんだい点……なんかありますか?」

1124 (2)

 

 

笑。あります。

 

 

 

ややあなた、食べるの好きすぎ~!

 

 

「おやつほしい」「ちょうだい」「ください~」いろいろしゃべってねだりまくるやや嬢

1124 (3)

 

 

おやつを贈呈するとさらなる要求時に変身します。

 

 

 

あ出たな! 夜夜子獣!

mikeisai

 

(写真はすべてみいさん

 

 

美猫台無し^^;

 

 

さまざまな表情をもつ鮮やかな黒猫と暮らしてみませんか?

 

夜夜子はあなたの人生の潤滑油になりますよ。お問い合わせカモーン!

 

↓夜夜子の登場記事は他にもたくさんあるのでスクロールしてご覧くださいね↓

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





ほんとうの 家族

「ややこです。

わたちは 今日 わたちのきょうだいの 空美(そらみ)とニコに メッセージを 送りました。

ハハが代筆で ラインしてくれたのです。

yayaf

 

 

わたちのきょうだいの 空美とニコは ひと足はやく 703号室にやってきました。そして それぞれが ほんとうの 家族と出会い 今年の クリスマスを ほんとうの 家族と祝います。

 

そらみちゃんへ 

わたちはややこ

元気にしてますか?

わたちもそらみちゃんのような素敵なお家をめざします。そらみちゃんも大福くんやとらや兄さんと楽しい日々を送ってくださいね♪

 

 

ややこちゃんへ

わたちは空美です。

とっても元気にしています。でも、とらや兄さんにいっつも甘噛みされて困っています。そして大福にいっつもお乳を吸われて困っています。男子たちは困ったちゃんです。

(略)わたちはお父さんがいちばん大好きです。お膝に乗るのが大好きなの。お父さんはわたちにメロメロです♪

ややこちゃんもきっと素敵なお家に行けるよ♪

 

 

空美が わたちにお返事をくれました。ほかにもいろいろ書いてありました。うれしかった。

 

空美は黒白の女の子(703号室を卒業した際の記事はこちらをご覧ください

natga (3)

 

 

いっしょに703号室を 巣立った おとうと分の 大福くんと 先輩とらや兄さんの写真も!

natganatga (5)

 

 

大福くんのわんぱくぶりに とらや兄さんが 困っているのがわかります。空美の後頭部も写ってます。空美はわたちに似て 控えめのタイプだから 傍観しているのね。

 

空美が 幸せで よかった。

natga (2)

 

(※空美&大福はともに703号室卒業生)

 

 

それから わたちよりさきに 703号室にきた もうひとりのきょうだい ニコにも送りました。

fjaf

 

 

ニコのママちゃこさんがニコ&ピースくんの写真つきで わたちに お返事をくれました。

 

(略)ニコは多分ややちゃんに色々似てると思う~。

外見もだけど手が全くかからない。ピースに色々されても全然怒らないし優しいよ~。

食欲旺盛で良く食べてくれるし^^

本当に良い子!

 

 

いっしょに703号室を 巣立った おとうと分ピースくんと ニコのイケメン2ショット!

fapagv (2)

 

 

黒白のハチワレが ニコ。(703号室を卒業した際の記事はこちらをご覧ください

fapagv

 

(※ ニコ&ピースはともに703号室卒業生)

 

 

ニコが 幸せで よかった。

yayaf (2)

 

 

ややには プロレスごっこし合える おとうと分はいません。ややは ひとりで あつこさんといっしょに 703号室にきました。

だから ケージが 広く感じられます。

 

そして ちとだけ ほんとうの 家族がいる 空美と ニコが うらやましいです。

 

ハハ~ ややも ほんとうの 家族に ややを見つけてもらえますか?」

yayaf (3)

 

(※ 黒猫夜夜子の写真はすべてみいさんより)

 

 

スポンサーリンク





夜夜子ワールド

「ハハ~ わたちは 黒いから なにいろも 映えるよね? くびに飾ったおリボンが主役で わたちは黒子みたい?」

memore (2)

 

 

黒子なんて、そんなことないね。おリボンは夜夜子を引き立てる小道具にすぎないの。色黒の健康的な女優さんがよりキラッと輝くようつけているんだよ。夜夜子はきれいね^^

 

 

「せっかちな わたちは クリスマスを意識した雰囲気にしました。ほんものの クリスマスのころには ほんものの 家族といっしょにすごせるよう ねがいをこめています」

memore

 

 

「わたちの きょうだいたちは みんな あたらしいおうちで 暮らしているよ。わたちもきょうだいたちのあとを追って 幸せになりたいです」

faoiufajf (2)

 

 

「ハハ~ 未来って 想像しただけでドキドキしちゃうね」

faou

 

 

「置物じゃないもん ややだよ」

faoiufajf

 

 

ぶ~~~(鼻血

 

夜夜子萌える……。

 

上の写真はすべてみいさん撮影。すさまじい逆光の703号室にて、動きの俊敏な若猫夜夜子を見事に撮ってくれました。黒猫ってだけでもむずかしいのに、すごいなあ。

 

今日の写真で言えば、特に3枚目と5枚目が好きです。夜夜子ワールドですね。

 

(あ、703号室をご覧のあなたさま! 今画面をスクロールしましたね? 笑)

 

 

MIHOさんがiPhoneで撮ってくれたこのシルエットも気に入ってます♪

faiua

 

 

夜夜子は連休明けより家族募集をはじめます。どうぞよろしくお願いします。ペコリ。

 

 

昨日皮膚科の帰りにマイ聖地に寄ってきました。どれを選んでもひとつ100円! 最高です。

tanosi (2)

 

 

徘徊しまくってお目当てのものを発見。結束バンドと洗濯ネット(大)。

tanosi

 

 

使用用途は「猫との安全な暮らし」。洗濯ネットは通院や爪切りの際に使います。結束バンドは保護部屋の窓の脱走防止柵強化のため。前の結束バンドが劣化したので取り替えます。

 

 

聖地とパーキングの間に位置するたこ焼き屋さんにふらっと入りひさびさに食べました。

tanosi (5)

 

 

トロトロであったかくておいしかった。

 

 

最近、SALAに無性に会いたくなるので困ります。数少ないSALAの写真を引っぱりだしてはボケ~と眺めたりして。忘れがたい犬ですね。

mai

 

 

最後の最後に私の家族になってくれたSALA。あなたの笑顔ばかり思い出します。

 

話し足りないなあ。SALAにもっと伝えたいことがあったのに。不完全燃焼の心を抱えて苦しい。

 

だからこそ私のそばにいるお子たちとちゃんと向き合わないといけませんね。体調が戻ったので2~3日中に次女ナナに例の「ひとりっこ体験」をさせる約束を果たさないと!

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





ほほを被うすべて

保護猫夜夜子撮影のついでに、ほほの投薬シーンをみいさんに撮ってもらったんですよ。

 

 

しかしなにをこんなに驚いているのでしょう? これほんとうに私なの?

hoken (6)

 

 

醜いすっぴん現実を突きつけられ狼狽気味。みいさんもっといろいろ処理できなかったの?

 

まあ「マスク」を開発した人には拍手喝采を送りたい。開発者はどなたさまですか?

医療用としてのみならず、私のような不精な中年を救ってくれています。ありがたい。

 

 

さあほほ、今日もおくすり飲めるかな?

hoken (11)

 

 

誤嚥防止のため、少し口に入れては止め、入れては止めます。

hoken (12)

 

 

ほほは私の手の動きに合わせ舌を出したりしまったり。

hoken (9)

 

 

そうそう。じょうずじょうず。

hoken (8)

 

 

苦しくなる前に手足で私を蹴るので以前より呼吸が合ってきた気がします。

hoken

 

 

 

パックマン風のほほ

hoken (5)

 

 

でも、一拍ずれるとえずいてしまう。あああごめんほほ。もうちょいだからがんばろ。

hoken (7)

 

 

終わった! よーくできました。ほほは勇敢で聡明なお子です。

hoken (13)

 

 

障がいがほほにもたらす「負」のウエイトは小さくないけれど、こうやって毎日スキンシップを取らせてもらえるお母さんは、ほほを被うすべてに感謝したいです。

 

 

いつも立派な姿を見せてくれてありがとう。

hoken (14)

 

 

「かわいい」を何十周も通りこして……ほほへの気持ちをいったいどういう言葉でたとえましょう。ほほと目が合うたび強く再認識しています。私には、必要不可欠の存在だなあ、と。

 

 

みいさん、いい記念になりました。どうもね~!

 

 

さて、締めに私の悲しい話をひとつ(強制的に)お聞きください。ペコリ。

 

風邪から不死鳥のごとくほぼ回復した私。母の車を修理屋にようやく持って行きました。

hoken (10)

 

 

はあ。

hoken (4)

 

 

バンパー取替えの上トランク部分も大幅の修理が必要とのこと。

hoken (3)

 

 

あまぱん通院の際コインパーキングに駐車しようとして思いっきり下がったらポールに激突という惨事。あそこ車輪どめ低いよー(涙)。とか他のせいにしてみる。

 

見積額を聞いて車両保険に入っていなかった母を逆恨みしました。激しく傷心しているので「車を借りてぶつけたのはどこのだれだよ?」とのツッコミはナシでお願いしたいです。

 

 

「あーあ。ハハやっちゃいましたね。ややを乗せるときは安全運転でおねがいしますっ」

hoken (2)

 

(※ 猫の写真はすべてみいさん)

 

 

夜夜子さん、肝に銘じます。

 

 

スポンサーリンク