珠玉の名シーン


みいさんの写真はその瞬間瞬間を封じ込んで珠玉の名シーンに変えてしまいます。

bumi (3)

 

 

家族募集をスタートさせた保護猫夜夜子もたくさん撮ってもらいました。

bumi (2)

 

 

前回の「夜夜子獣(爬虫類系?)」にもクスッと笑いましたが、猫ベッドの上で私に撫でられているこのシリーズも大好きです。撮影もさることながらレタッチもいいですね。

bumi

 

 

光の加減がロマンティックな気がしません?

bumi (4)

 

 

私は、自分がiPhoneで撮る夜夜子よりもむしろこっちの方が「素」に近いと思っています。夜夜子の雰囲気をiPhoneでは表現しきれない。夜夜子がもったいないですよ。毛の艶といい目の輝きといい、夜夜子はほんとうに美しい猫なのです。

 

だからみいさんの写真の方が夜夜子らしいです。

 

募集サイトにも掲載したお気に入りの一枚↓

mikeisai (2)

 

 

私の手を並べると夜夜子のサイズ感もおわかりいただけるかなと^^

 

もうじゅうぶんに育っているので「子猫感」はほとんどありません。

 

けれど夜夜子がいつまでも子猫でいてくれる必要はないですよね。健やかに育っていることこそがありがたい。成長過程のどの段階にいても夜夜子は最高の女性です。

 

 

とはいっても、日常もお見せしたいので、本日昼に撮ったiPhone写真を数枚載せておきます。みいさんのと比べないでね。まあ比べないか^^;

 

(上の写真はすべてみいさん撮影。みいさんもブログで夜夜子について書いてくれました)

 

 

「じ~~~ ねえねえハハさん……今里親募集サイトにわたちのことを書いてるの?」

__ 2

 

 

はい。そうですが?

 

 

「ハハ~ ややのことどんな風に書いてるの? ややの悪口も書いてる? ほんとうの 家族が ややに失望したらやだな」

__ 1

 

 

(※ こんな風に書いてます。読みたい方はクリックしてどうぞ^^)

 

 

夜夜子、自分のことをどう書かれるのか気になるの?

 

夜夜子の心配はわかりますが、私、夜夜子の悪口は書いてないです。そもそも魅力をアピールする場だし、夜夜子悪いところ見当たらないからね(笑)。

 

 

そのうち、夜夜子が隣の椅子から飛んできました。

__ 3

 

 

検閲のためか? ごますりのためか?

 

 

ひざの上の夜夜子の熱と重みと鼓動を通じて、私は夜夜子の「命」を感じました。

 

無駄な猫はいないですね。

生きていてはいけない猫、要らない猫はいないです。

 

私たち人間と同じ。みーんな自分の命をひたむきに生きているのだから。

 

 

ところでやや、読んで安心した?

 

書き足りない部分はこっちで補っていくね。

 

 

保護猫夜夜子は家族募集中です。お問い合わせをお待ちしています。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*