連休のできごと

全部は載せきれませんが、連休に起きたあれこれを書いてみようと思います♪

コメントへのお返事は今日からちまちま書いていきます^^; 毎度遅くてすみません。

 

まずはトップニュース?

 

巣作り

aoga (11)

 

マイ太郎さんお手製のミニミニシュシュ

aoga

 

風邪薬を混ぜたad缶

aoga (13)

 

はい。なかよく並んでお薬どうぞ~!

aoga (4)

 

4匹揃った集合写真を撮りたかったけれどやんちゃすぎて不可能に近い

aoga (3)

 

赤ちゃんたちがやってきました。

aoga (2)

 

4匹いますが703号室残留は2匹(男子)のみ。あとの2匹(女子)はマイ太郎さんが連れて帰りました。男女のセットだと不妊去勢時期のタイミングの問題などが考えられるため、今回はいちおう性別でわけてみました。2匹一緒のお家に行くことを視野に入れて。

もちろん、性別がどうであれ時期が来たら不妊手術を施してくださる里親さんに譲渡します。

 

 

名前が決まりました。シナくん(手が白いのが特徴)

aoga (5)

 

 

モンくん(全身茶トラ)

aoga (6)

 

 

シナ&モンをぜひお見知りおきください^^

 

そして、家族募集中の保護猫いせやん

riazyu

 

 

いせやんを絶対に幸せにしたいのです。すごい甘えん坊です。どうかいせやんにあたたかい手を差し伸べてください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、昨日行ったバーゲンネタの前にお子たちのグッズネタを!

 

さぶの点滴セットを買いました。この量で諭吉ひとりですよ。お財布にやさしい(号泣)。

aoga (7)

 

 

点滴を嫌がるさぶですが、いつまでも一緒にいたいからがんばってもらわないとね。

 

話題が遡ること昨日、私は遊びに行くことに決めていました。

赤ちゃんたちが来ることが決まっていたので、その前にパッと外に出たかったのです。

週末はほぼ100%引きこもりのチチにお子たちをお願いし、私は翼をつけ飛び立ちました。

 

まず市ヶ谷へ(はりきりすぎて待ち合わせ20分前には駅に到着していたという……)

 

午前中、震災で消えた小さな命展

aoga (8)

 

 

①何度伺ってもその都度新しい情緒が生まれます。厳かであたたかい会場内。震災で愛する「家族」を失った方々の心の泣き声がやさしいタッチの絵を通じて伝わってきます。震災で亡くなったわけではありませんが、我が家のゴンタと私も描いていただいてます。

②代表のうささんとゆっくりお話させてもらいました。うささんの魂に引き込まれます。主には台湾の話をしました。いい意味で透明感とカリスマ性をもったすばらしい方だと思います。

③台湾版「震災で消えた小さな命展」。台湾の方々の親日さがつまった一冊です。

“台湾の人たちは心が動く人ばかりです”

ご自分の胸に手を当て軽く叩きながらそう仰ったうささんが印象的でした。

 

 

つづいて、浅草へ移動⇒回転寿司(ひとり5皿)、カフェ、ねこ専へ

aoga (9)

 

 

①移動中の電車内にて。席が二つ空いたらふたりとも座りますが、ひとつしか空いていない場合は年功序列ですのでMIHOさんが座ります(爆)。

②掃除している着ぐるみを見つけました。暑くないの?

③広い会場には写真教室でお世話になった講師陣(Tabby Photo)お二方のブースも!

④猫つぐらの手編み実演。超気さくな職人さんのキャラクターが最高^^

⑤MIHOさんが買ったゴム製の黒猫アクセサリー。かわいかったなあ。

 

もっとゆっくり見回りたかったのですが、私たちはどうしてもバーゲンへ行かなくてはならなりません。ねこ専1時間弱で失敬しました。

 

 

最終流転地、バーゲン会場有楽町へ

 

バーゲン品を漁る主婦たちの写真はありません。

半額ワンピース、40%オフのTシャツを買った私。ワンピースは試着しましたが、Tシャツはあまりの人海にギブ。疲れ果てて着てもみずに買って帰ったところ、ブカブカでした(涙)。

 

母にプレゼントしようと思います。

 

母といえば……里帰り中の台湾でイメチェンをはかりクルクルパーマをあてたんです。

 

帰国後、私に老けて見えるとけなされショックを受けたらしく、先日ストパーをかけたことをショートメールでわざわざ報告してきました。写真つきです。

aoga (12)

 

いくつになっても「女子」は「女子」ですね。

 

バーゲンの写真がありませんので、ディナーの写真を!

aoga (10)

 

①つきだし(タダ)

②イカの炒め物

③サラダ冷麺(茶色っぽいのは麺です)

④あわびのおかゆ(あわびの小さいこと小さいこと……)

 

こういったレストランでも上座はMIHOさんの席です。

私はMIHOさんを「女王さま」と崇め奉り、上座や楽な席を譲っています(本当!)。

年功序列ですから。

 

足がクタクタになるまで歩きつづけ、しまむらの一張羅が汗だくになるまで遊びまわりました。年に2度のバーゲンが楽しみで仕方ありません。連休も残すところあと1日になりましたが、最終日は主婦として掃除に精を出します。

 

皆さまもよい休日をお過ごしください。

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





念願のバーゲンへ

「ハハちゃん おれに “問い合わせ”来てる?」

IMG_4450

 

 

ごめんねいせやん^^; がんばりますから!

 

今日は朝から遊びまくりました。お子たちはチチとお留守番です。

 

震災で消えた小さな命展⇒ねこ専⇒有楽町のバーゲン

 

スニーカーで行ったのに脚がクタクタ。一気に予定をつめこみすぎの自業自得です。

 

バーゲンであれこれ狙っていたのに財布の紐がますますかたくなりセール価格でも躊躇しまくり。まあ目の保養にはなりました。半額のワンピース、40%オフのTシャツ1枚はゲット!

 

ちなみに本日の私のファッションはしまむらで買った茎わかめのような洋服(900円)。動きやすく気に入ってますが、つなぎなのでトイレや試着のときは不便しまくりです。

 

何枚か写真を撮ったのですが載せる気力がなく、本日はこれにてドロンします。

 

 

明日新しい保護猫たちが我が家にやってきます。しばらく仕事以外の長時間外出を控えたいので今のうちに楽しんでおきました。

 

縁あって譲渡に関わらせてもらえる子たちの未来を真剣に考えていきます。

 

ひきつづき応援よろしくお願いします。

 

 

スポンサーリンク





ほほ兄

SDカードの一件で近ごろ溜まった膿がどばっと出て気力萎えしています。

掃除だけはかろうじてしたものの、なんかやっては横になりなんかやっては横になりで1日中ほぼダラダラモード。

 

イメージ写真↓

IMG_4633

 

 

だらしがなくメソメソしていた私に保護猫いせやんがやさしく接してくれました。

IMG_4640

 

 

次回写真つきで自慢しますね。いせやんは家族募集中です。どうぞよろしくお願いします。

 

前のSDカードの中に入っていた写真をしばらく眺めて過ごしました。ほんとうはほかの作業をやりたかったのです。でもため息ばかりでぜんぜん進まず。

 

 

食卓にのぼっているほほ

DSC_5583

 

 

椅子などステップがあるとほほは食卓に上がれました。ここにいるときのほほは誇らしげでした。ごはんも食卓で食べていましたし、ほほは自分がのぼれるいちばん高い場所から床に転がっているあまぱんを見下ろすのが好きだったのです。

DSC_0774

 

 

うまく歩けなくなってからは保護猫を避けるようになったほほですが、実は「子育て」もじょうずだったのです。

DSC_8092

 

 

かつて703号室には私が「福多朗」と名づけた両足のない保護猫がいました。通勤途中、腐った足をぶら下げ瀕死の福多朗を保護。長い入院と両足切断、断尾、2度の骨盤矯正手術を経て幸せを掴んだ猫です。

DSC_8090

 

 

前のSDカードの中に思い出の写真がいっぱい。ブログ未公開ですよ。

DSC_8094

 

 

五体満足のお子も個性的なお子もみんな日光浴が大好き!

DSC_8101

 

 

陽の光はだれの上にも降り注ぐのですね。

DSC_8093

 

 

703号室のリビングは日当たり良好です!

DSC_8089

 

 

ほほは福多朗の枕役、おもり役をかってくれました。

DSC_8098

 

 

頼りがいのある立派なお兄さんです。

 

 

ほほに関する昔話ばかりでウザくてごめんなさい。悲壮感出てますね。自覚しています。でも、今のほほともきちっと向き合っているのでたまに思い出話させてくださいね。

 

ほほがあれこれできていた頃はそれが当たり前に永続すると思っていたのです。

私はとんだ勘違いをしてしまいました。

 

ほほの一切が、なにもかもが、「当たり前」などではなかったのです。

どの子の一切も、なにもかも「当たり前」ではないですよね。

 

 

ならこの一瞬も「当たり前」じゃないんだから、今夜のほほも撮っておきますかね。

IMG_4639

 

 

ほほ、凛々しい。へんてこ顔ですが、なかなかハンサムでしょ?

IMG_4638

 

 

ああずっとほほと暮らしていきたい。

 

 

~ありがとう~

 

卒業猫クー太家よりドカッとさくらんぼが届きました。MIHOさん今年もありがとう!

IMG_4637

 

 

クー太のお見合いの際に出していただいた大粒のさくらんぼ。夢中でむさぼった私が印象的だったようで以後毎年送ってくれています。おいしいー♪

 

「ハハ~ 元気? ぼくもさくらんぼだいすき。いっぱい食べてるよ」

IMG_5534

 

 

クー太、ウソはいけません(笑)。

 

 

スポンサーリンク





あの頃が幻か、今が夢か、ほか

数百枚写真の入ったSDカードが突如このような形になりました。パソコンでも読みこめません。私は機械に疎い分、わからないものはなんでも大事に扱うように心がけているのにトラブルが多いです。なにをどう気をつけたらいいのかさえわらかない。

kokokoe (17)

 

 

ほほの「前ならえ」の写真を載せたいのにできない。ほほが前ならえしたのに。

 

ほかにもいろいろありマイナスオーラが湧き出ています。愚痴ってごめんなさい。

 

 

「おかーさー にっこりね みな にっこりね」

kokokoe (14)

 

 

「大丈夫か? おれのよこ来るか?」

kokokoe

 

 

かわりに昔のカメラに入っていたSDカードの中から点の大きさのさぶを見つけました。

 

 

猫たちの寝顔に励まされます。

kokokoe (15)

 

 

そういえばさぶの寝顔ってあまり撮ったことがないかも。かわいくてついiPhoneでパチッと!

kokokoe (16)

 

 

さて、保護猫いせやんですが現在家族募集中です。

ここまでの長い道のりを振り返ると、胸がぎゅっと締めつけられます。

ブログには書ききれないほどたくさんの思いを抱きました。

保護したことを後悔したことすらありました。

もうダメかな? 一生このままかな?

どうしてすぐにリリースしなかったんだろう……

情けない話、一時はいせやんを保護している部屋に入ることすら怖かったです。

途中からチチもいせやんの人馴れはあきらめモードに。

 

 

ほんとうに……あの頃が幻なのか、今が夢なのか?

kokokoe (9)

 

 

いせやん、ドラマチィックだよねえ。

kokokoe (8)

 

 

いろんなことを体当たりで教えてくれてありがとう。

kokokoe (7)

 

 

あぱまんには完全服従だから、気のやさしい猫さんがいるお宅にもいいかも。

kokokoe (5)

 

 

いせやんはうれしいとお尻を突き上げるんだよね。

kokokoe (4)

 

 

喜怒哀楽のしっかりとしたお子だと思います。

kokokoe (3)

 

 

本気で生きている証拠ですね。

kokokoe (2)

 

 

自我が強いのは頭がいいからです。

 

いせやんは意思や感情をしっかりもった男だから無味無臭の生き方はまっぴらだよね。

 

近ごろ、いせやんの中から消えつつある喜怒哀楽の「怒」。私は怒ったいせやんを数ヶ月見ていません。怒る必要性を失ってしまえば、あとは清々しく過ごしてくれる懐の深い猫です。

 

 

「喜怒哀楽より 今は 飢餓哀愁ぜよ」

kokokoe (6)

 

 

そうか。

切実な問題なら解決策を考えなくては!

 

いせやん、うちにあるものはなんでもお食べ^^

 

少しくらい恰幅のいい男の方が頼りがいがあるもの。

 

大好きだよ。いせやんとお似合いの家族を見つけられるよう努力します。

 

保護猫いせやんへのお問い合わせをお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。

 

 

~お知らせ~

 

震災で消えた小さな命展3が千代田区で開催中です。

kokokoe (10)

 

 

私は連休中にお邪魔します。

kokokoe (11)

 

 

我が家の亡きゴンタも展示していただいているのでゴンタに会えるのが楽しみ♪

 

 

~ありがとう~

 

うちの卒業生ファミリーからプレゼント等が届いているので小出しにUPさせてください。

約5年半前の卒業猫フェリシアーノのママさんがマンゴーを2つ送ってくださいました。

kokokoe (13) kokokoe (12)

 

 

最近のフェリシアーノ

kokokoe (18)

 

 

精悍ですね。

年齢不詳、怒ると手も口も出た元ワイルドキャット。

FIVキャリアのフェリシアーノが良縁に恵まれ長い時間を家族とともに過ごしています。現在肝臓病と闘病中ですが、ママさんの適切なケアのおかげで元気いっぱいです。

 

別バージョンのフェリシアーノの写真は後日ツイッターにて!

 

近況動画もいただきました↓ (フェリまたたびに狂ってます^^;)

 

それにしてもマンゴー甘かったなあ。

 

先日台湾へ里帰りした母親が帰国後「マンゴーをたらふく食べまくった自慢話」を延々と私に聞かせてくるもんですから、耐えられずファミレスのデニーズに駆け込んだのですよ。

デニーズでマンゴーを所望したところ、マンゴーフェア終了の悲報を受け打ちのめされました。かわりに現在は「パパイアフェア」ですって。私は大好物のマンゴーが食べたいのです。

そこへ絶妙なタイミングでフェリシアーノ家より届いた宝石マンゴーですから、いっそうありがたくいただきました。ごちそうさまです。ありがとうございました。

 

また長くなりましたね。

 

以後気をつけます。SDカード再び思い出してしまいました。

精神放浪の旅に出ます。

 

アディオス

 

スポンサーリンク





いせやんの家族募集をはじめました

コメントのお返事をすべて終えました~♪

いつもあたたかいお言葉ありがとうございます^^

 

卒業生たちの近況は随時ツイッターにて流しています。ブログにもUPできたらいいのですが、私がパソコンに向かえる時間が限られているのと、現在の保護動物やうちのお子たちに焦点を当てるスタイルですので、卒業生が気になる方はツイッターをご覧ください。私をフォローしなくても見えるそうなので卒業生ネタだけを楽しみたい方もどうぞどうぞ!

 

アカウント? は @703_anny です。

 

さて、いろいろお知らせがありますがブログ更新が遅くなってしまったので簡単更新にて失礼します。本日より保護猫いせやんの家族募集を開始しました。

一時は「いせやん、一生人馴れしないかも……」と絶望の淵に立たされたりもしたのですが、すべては私の力不足の一語にすぎなかったんですね。

改めて「慣れない子」はいないんだなあと思いました。

ベタベタに甘えてくれるようになったいせやんが愛おしく、感慨深いです。

 

いせやんの姿が未来のご家族の目に留まるまでしつこくアピールしていきますよー!

 

 

この写真群でなんとなく「近ごろのいせやん」伝わるでしょうか?

riazyu (7)

 

 

生まれ変わった、という表現がいちばん適切かもしれません。

 

屈強ないせやんもかっこよかったけれど、家猫としては暮らしづらいから甘ちゃんの方がいいですね! 人を威嚇するより人を頼りにすることを覚えて得意げないせやんです。

 

 

「おれの家族はどこですかー?」

riazyu (2)

 

 

いせやんに関するお問い合わせを心よりお待ちしています。

ご質問等もなんなりと^^

 

(仮名) いせやん

☆推定2~3歳

☆男性 5キロ

☆ウイルスマイナス 基本的な医療ケアはすべて終えています。

 

 

スポンサーリンク