一匹とひとり1

本日は桜の卒業を祝し卒業記事をUPします。2回にわけますね。

 

その後、夜々子、すやにつづきます。

 

桜は性格がよく人とうまく暮らせる猫ですが、少しびくつくところがありました。

 

桜にほんのり残った警戒心はたくさんの苦労の後遺症かもしれません。

 

1歳未満の頃TNRされた桜は3年外で生きました。あつこさんいわく、外猫時代は仲間の猫たちと肩を寄せ合って生きてきたそうです。いきさつを書いているのでこちらをごらんください。

 

餌をもらっていたお宅が取り壊しになり、桜は生きる場所を完全に失いました。

 

3年ぶりに再保護された桜は怒っていました。あつこさんが自宅へ連れて帰り「人馴れ」させてから病院へ預けたのです。あつこさん宅は猫がいっぱいいます。ほかの猫との折り合いの悪い桜を長期保護できませんでしたが、あつこさんが心を込めてお世話してくれた期間のおかげで桜は人をもう一度信じることができるようになったのです。

 

人馴れした桜は、あつこさん宅から動物病院へ移動。

 

数ヶ月動物病院で過ごしたのち、703号室にやってきました。

 

 

そして、終の棲家へ。

 

と、ここまで聞いただけでもこの子がいかに流転したのかおわかりになりますよね。

 

環境の変化に弱いとされる猫の桜が、どんなにがんばってきたか。褒め称えたいです。

 

 

次の行き先が最後のお家であってほしい、私はその一心でご縁を結びました。

 

 

新しいお宅にて

1

 

 

抱っこがあまり好きではない桜ですが、記念に抱かせてもらいました。

1 (4)

 

 

桜の里親さんはおひとり暮らしの30代女性。猫と暮らすのははじめて。

 

猫との暮らしを真剣に考慮し、8年住んだ家からペット可住宅へお引越ししました。

 

 

コツコツ貯蓄し、本を読んで勉強し、いろいろ悩み、準備に長い時間を惜しみませんでした。

1 (3)

 

 

私はこの手のタイプの方に弱いです(笑)。すごく好感が持てるのです。

 

すぐに手に入れようとするのではなく、まず環境を整える努力から入る方。

 

桜の里親さんの一言一句を信じられます。なにごとも決して軽はずみに言ったりしないから。

 

私は譲渡活動に於いてはその方の理想や発言ではなく、行動を見るよう心がけています。

 

 

ペット可住宅に移り準備を進めながら里親サイトをじっくり眺めていた里親さん。

 

当初夜々子が目に留まったのはこちらの記事に書いたので皆さま知っていますよね?

 

夜々子の件をお断りしたときも、里親さんは夜々子の未来を心から祝福してくれました。

 

この方は人として器が大きいなあ、と感心しました。

 

だから桜を紹介したのです。

 

 

芯の強いもの同士、お似合いなんじゃないかな^^

1 (5)

 

 

桜、快適なお家だね。

1 (7)

 

 

ここは桜と里親さんだけの空間だよ。

1 (6)

 

 

ごはんや寝る場所の心配をせず、長くいていい場所。ぬくぬくでしょ?

1 (2)

 

 

キッチン奥のこの扉を開ければ、「一匹とひとり」の楽園です。

1 (9)

 

 

お部屋の様子は次回UPしますね!

 

 

里親さんからは医療費、交通費、おみやげ、お手紙をいただきました。ありがとうございました。お預かりしたあつこさん分は、先週すでに私からあつこさんに送っています。

1 (8)

 

 

うれしかったのでお手紙を紹介させてくださいね。

1 (10)

 

 

桜は大きな男性やほかの猫が得意ではないので、「一匹とひとり」がほんとうに合います。

 

次回は桜のお家の中へご案内しますね。桜の近況写真も交えてお伝えします。

 

皆さまのあたたかい応援のまなざしが手繰り寄せた良縁です。

 

どうもありがとうございました(つづきも見てね!)

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





iPhone写真で近況報告!

皆さまくだらない過去話でご心配をおかけしました。

 

私は忙しくしています。おかげでパソコンに向かえず、更新の時間があまりありません。夜々子、すや、桜の卒業記事は必ず書きます。ブログをはじめてから卒業記事を書かなかったことは一度もありません。楽しみにしてくださっている方がいると思うとなかなかUPできないのがほんとうに心苦しくなりますが、しばしお待ちくださいね。

 

 

卒業の日に妹のiPhoneで撮った桜嬢。ママのお布団にもぐっています。かわいいなあ。

IMG_9745

 

 

夜々子、すや、桜が1日も早く環境になれますように!(ややは大丈夫だろうけどね^^;)

 

 

本日の夕方のデカ円氏。お食事前にパチッと激写しました。

IMG_9801

 

 

女性陣がでっぱらったので今は彼の天国です(笑)。保護部屋をひとりで満喫しています。

 

よく動くし、よく食べています。近くで写真を撮ろうとしたら「シャー!」されてしまいましたが、ストレスフリーの環境でのんびりしてもらえたらなと思います。気長におつき合いください。

 

 

昨日私は人間ドッグでした。頭痛の診察と検査も受けました。結果は数週間後に出ます。病院の帰りに丸の内のOAZOの丸善へ寄ってしばし探索。本がいっぱいで心躍ります♪

 

 

ハードカバーは高いので文庫の小説を3冊買ってきました。ちみちみ読むのが愉しみです。

IMG_9791

 

 

最後に、入院中の卒業犬コロンJ見ていますか? 姉妹のナナからひと言!

IMG_9795

 

 

「殿! あたしたちまだまだ生きるの! わかった?」

IMG_9794

 

 

今朝のお散歩後のナナ。ウトウトする姿に胸きゅん。私はしばらくナナの顔を見ていました。

IMG_9797

 

 

世界のどこを探しても、ナナと同じ犬はいない。

 

世界のどこを探しても、一頭たりとも同じ犬猫はいない。

 

べべもリルもほほもあまたもさぶも。

 

仮にたとえそっくりのきょうだいがいても、そっくりなのであって同じではない。

 

一頭一頭のアイデンティティーを感じるたびに、その命の重さにもまた同感する。

 

個と個のちがいを認め、掘り下げ、受け入れ、よりよい関係を築いていきたいですね。

 

庇護されるべき者が愛を一身に受けられる社会をめざして!

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





きみが好きだよ

夜々子、すや、桜が一気に卒業し我が家には保護猫デカ円が残りました。

 

デカ円の萎縮と威嚇は相変わらずです。

 

「萎縮」と「威嚇」は一見相対する行動ですが、実は連動しているのだと思います。

 

 

デカ円、きみはあの日からずっと囚われ者の気持ちなんだよね。

 

朝も昼も夜も不本意に過ぎず、現実をなにひとつ受け入れることができないんだよね。

 

耳をよく折りたたむのはこちらの言い分を聞きたくないからかもしれないね。

 

でもデカ円、きみは食いしん坊だよね。

 

食べているときだけは、ゆるんだ表情を浮かべるの、自覚していましたか?

 

今夜、保護部屋フリー中のきみを離れたところからごはんで釣ってみると

 

きみは我を忘れて、自分のルールや足枷を突き破って私のもとへ一目散に走ってきた。

 

器の中に大きな顔をつっこんで無我夢中で平らげたね。

 

私はお腹が膨れていくきみに悶絶し、抱きしめたかった。

 

デカ円、きみの動も静も私は気がかりです。

 

 

なかよくなりたい。デカ円、私たち、友だちになれませんか?

IMG_7468

 

 

不安かい?

 

 

今はまだ束の間の安息すら与えられていないとしても、デカ円が好きだよ。

 

 

IMG_7468 - コピーIMG_7468 - コピー (2)

 

 

 

スポンサーリンク





門出を祝いつつ

年末にあつこさんよりお餅や野菜が届きました! あつこさんありがとうございました。

oyome (10)

 

 

おいしかったです。ごちそうさまでした。

 

 

「ねえねえお母さん……なんかこの家妙に静かじゃない?」

oyome (4)

 

 

そうなんです。かわいいお嫁さんたちがつぎつぎと巣立ってしまったもので。

 

 

一番手をかけてあげられなかったのは桜かな? 時間が足りなかった。

oyome (6)

 

 

いっしょにいたくて昨夜リビングに連行し思いっきりフリーにしてみました。

 

桜、あれもこれもさせてもらいたかったな。束の間だけど我が家に来てくれてありがとう。

 

 

昨日は群馬県に夜々子&すやのお届けへ!

 

急な声掛けにも関わらずマイ太郎さんが快くつき合ってくださいました。ほんとうにありがたい。マイ太郎さんのやさしさに救われました。しかもずっと運転してくれたのですよ。

 

 

車&キャリー嫌いのやや、移動がんばりました。お疲れさま。

oyome (2)

 

 

すやは卒業の朝に大捕物劇を繰り広げてしまい警戒モードマックス。けれど車内ではややよりおとなしかったです。えらかったね。

oyome (3)

 

 

群馬から戻り私は熱を出してしまいました。扁桃腺が腫れ頭フラフラ。お決まりのウザくて大嫌いな頭痛も(涙)。風邪薬を飲み、約9時間爆睡。夜中に一度目を覚ましたものの、パソコンも開かず、桜の嫁入り支度もせず、食べもせず、飲みもせず、ただひたすら眠りました。

 

 

おかげで体調が半分程度回復し、本日元気よく桜を見送れました。大切な日だものね!

oyome (5)

 

 

桜のお届けは妹と。妹も風邪気味なので運転は私でしたが隣にいてくれるだけで心強かったです。首都高を走行中、道をちょっとまちがえた以外はスムーズにスイスイ♪

 

夜々子、すや、桜の美女トリオの卒業記事は丁寧に書きたいのでしばしお待ちください。

 

プライベートの問題や仕事が一段落したらすぐに着手します。1週間以内には必ず!

 

 

左:桜のお届けにて              右:母の誕生日祝い

oyome (9)oyome

 

 

夜、母の誕生日を祝うため妹夫妻とお店へ!

 

私からは花束、化粧品のプレゼント、おこづかいを。母にクリスマスプレゼント(靴)を奮発した妹は今回はケーキのみを担当(笑)。いろんな行事を終えた一週間でした。

 

連休最後の明日は家事をやっつけてのんびりとした夜を迎えたいです。

 

 

夜々子、すや、桜の門出を祝いつつ彼女たちにありったけの感謝を捧げます。

 

 

生きて奇跡を見せてくれてありがとう。

 

あなたたちはたくましくすばらしい女性です!

 

PS MIHOさんのブログに「すや」の感動記事が載っています。ぜひごらんください。

 

Good Night!

 

スポンサーリンク





嫁入りカウントダウン

ご心配おかけしていますが生きてます!

 

今日やっとぜんぶ揃いました。先日25キロ以上のフードを買ったのですが猫のほうがなかなか来なくて。小袋3つは美しいお嫁さんたちへのお嫁道具のひとつとして注文していたので卒業に間に合うか心配でした。ぎりぎりセーフ! よかった。

IMG_7707

 

 

あー明日で夜々子とお別れか。正直すごくさびしいです。ほんとうにかわいいだもん。

IMG_7460

 

 

すやとは仲良くなれずじまいだったね。ごめんね。たくさん食べて元気に生きてほしいな。

IMG_7465

 

 

つい先日やってきたと思ったら、桜もあさって行ってしまうのね。最近ちょう甘えん坊ですよ。

IMG_7703

 

 

仕事と体調不良が重なってしまいましたが、夜々子、すや、桜のことはしっかりと見送ります。もっといろいろ手をかけてあげるべきだったのに不自由な思いをさせて悪かったなあ。

 

桜は一日長くいっしょに居れるから明日たっぷりこねます♪

 

みんな大好き。それぞれの旅立ちにデッカイ幸あれ!

 

夜々子LOVE!

すやLOVE!(たのむ! 心開いて~)

桜LOVE!

 

スポンサーリンク