Peace

すっかりお待たせしちゃいましたね。
え?そうでもない?(笑)。

実は数日間ボーとしていて、体調が悪いとPCに向かえず、又、ちょっと色々新たな用も出来てしまったので、その両立が難しかったりで(汗)。
今日、はじめて703号室に遊びに来た方は「?」と思うかもしれませんが、一つ下の記事をご覧くださいね^^

今日は長いです(ゴメンナサイ)

2年前の秋~冬にかけて、私はある地区の猫を地域猫にしようと、Kさん(保護活動仲間)と二人奮闘していました。当時、まだ働いていたので、日中は動け ず、私はその地区に生まれてしまった子猫たちの里親探しをメインでやり、Kさんはひたすらその地区の成猫の不妊手術を行いました。たった二人だけの活動。 私とKさんは孤独で、いつも支え合うように連絡を取り、お互いの背中を前へ前へ押すようにして、乗り越えようと必死でした。その地区は、殆どの住民が野良 猫を嫌っていたため、餌やりをする方の阻止に力を入れていました。最初に行った日に、干からびたかつにそっくりの子猫の亡骸を抱え、Kさんは一軒一軒近く の家をまわり、「これが狙い?こんなになるまでどうしてひどいことをするの?」と泣きながら訴えてました。私は横で、誰も私達の話を聞いていないことに気 が付き、住民達との埋めようがない温度差を感じて虚しくなりました。餓死した子猫を見て、気持ちが揺れた人間は居ない。だってそれが望みだったのだから。

私もKさんもそこには住んでいません。だから通うのは、車か自転車。
唯一の餌やりの男性のお宅に今も毎週数回行って、猫達のご飯を届けています。
この記事を書き終えたら、その足で今日もそこへ向かって、猫たちにご飯を届け、お散歩してもらえない犬の散歩へ出かける予定です。

でも、ご安心下さい。
そこの猫達は、今皆まんまるに太っていて、あれから交通事故で数頭亡くなりましたが、今尚十数匹の猫が元気良くご飯を食べていますから。勿論、全て不妊手 術を受けさせているので、新たに子猫も生まれていません。そして、猫たちに何か危害を及ぼす行動をしたら即、動物愛護法違反で訴えると文章にし、一軒一軒 のお宅にそれを入れてきました。それが効いたのか?(笑)猫に悪さをする人間は、今のところいません。

話は戻りますが、里親探しが一段落し、それと平行して、Kさん担当の不妊手術が最後の1匹になった日に、電話が鳴りました。

「Kですが。最後のオスが今日、捕獲箱へ入りました。でもね、ちょっと問題が・・・」
「どうしました?」
「今まで見たことない子が1匹居るのよ。子猫にも見えるし、成猫にも見える。それがね・・・」

私は最初、手術する猫が増えたから、その相談かと思いました。手術代は、全部自腹で、私とKさんが折半していたので、破産寸前の私に気遣って電話してきたのかと。

「いいんですよ。新しい子でも、そこがテリトリーになるかもしれないし、手術しちゃいましょ」と言うと

「ええ。でも他の猫はその子の事を嫌がってウーウー威嚇しているのよ。だからよそから来た子かもしれないわ。それに、すごいの。お口が血だらけで・・・」

ええ?吐血? 黙って続きを聞きました。

「今病院へ運んだんだけど、歯がね、何本も口の外にぶら下がっているのよ。お口から血をたっくさん流しながら・・・。どうしたらこんな状態になるのかしら。私、ずっと考えているんだけど、普通はあり得ないわ」

電話を切って、即病院へ向かいPeaceと出会いました。

洗濯ネットに入れられて、既に麻酔がかかっている状態のPeaceの姿を見て唖然。
何これ。歯が外にぶら下がって歯肉一枚で繋がってるわ。
先生にどうしたらこういう風になるかと聞くと
「ハンマーか何かだろうね。ほら、ここを見て、力いっぱい叩かれている跡があるでしょう。何処で保護したの?」と。

Peaceはオス猫で、体重2.5キロ。まだ成猫に届かない子ですが、外で十分生きていける大きさでした。でも、歯がこれだけないと、喧嘩も出来ないし、 外でやっていくにはキツイ。去勢手術と一緒に歯肉一枚で繋がっている歯の抜歯もお願いして、再びKさんと今後のことを相談しました。

「外で生きるのは難しい。しかもまだ若いから、里子に出します」と言うと
「あなたの負担が増えるわ。でもそうしてもらえるとありがたいわね」と。

退院後、703号室のお風呂場にPeaceを移して、里親募集を開始しました。

その頃、家に居た別口の保護猫、卒業生アールちゃんと


人間にはとても凶暴で、病院へ連れて行くときは、かなり苦労しました(笑)。私の手は傷だらけ・・・。だから抱っこはもち、軍手をつけて。ピー顔がふてくされてますね・・・。


チチは素手(爆)。ん?ピーは嬉しそう??ナンデ?


アップ。こうしてみるととっても可愛い(笑)。


募集しても募集しても、里親さんが決まらず、何度も何度も挫折して、もう家で飼ってしまおうかと思いましたが、猫エイズキャリアのかつくんが居て、もし Peaceと喧嘩してうつしてしまったら・・・。と考えると簡単にもいかず(Peaceは何の病気も持っていませんでした)思いついたのが、おじ(笑)。

最初は猫なんて嫌だ、犬の方が可愛いとか散々言っていたのですが、一度飼うと言ってからのおじは、半端なことはしませんでした。人見知りで凶暴で、どうし てもなつかないPeaceを膝の上に無理矢理乗せて、手から缶詰を一口ずつ与え、半年以上かけてならし、ワクチンなどもちゃんと打って、家中何処飛んで歩 いても良いように片付け、何より愛情を惜しまず接し続けました。

「ピー!ピー!おいで~♪」
おじが呼ぶと、何処からでもすっ飛んできて、おじの膝におさまり、男同士ラブラブタイムが始まります。夜も一緒に寝て、色んな魚屋を回り、ピーの為にお手製のご飯を手作り(爆)。

もう、Peaceは愛されすぎちゃっています。
おじとPeaceが暮らして約2年弱ですが、6㌔まで育ったPeaceは本当に幸せ。

先日、おじの留守中に、チチとハハ妹と私でおじの家に遊びに行ったときに撮った1枚。


汚くてすみません・・・。本当はもうちょっと家、綺麗ですからね!本人の名誉の為に言っておきます(笑)。ピーは物凄い警戒モード(笑)。でも、ちゃんと幸せなんですよ!

え?信じられない??(笑)。

次回は、猫好きの方にはたまらない猫の絵の展示会のご案内も兼ねて、そんなおじが壁に飾ってくれたかつの写真をUPします!

「Ⅹ79Peaceの話、長いよね。ハハ下手だから許してね。でも幸せになって本当にぼく良かったと思っているよ。ついでに、ほほもよろしくお願いします。里親募集中です。今日もまんまる星から皆さまの幸せを祈って。」

スポンサーリンク





ガス室へは行かせない

一昨日は、気分が優れず、ちょっと気持ちが変でしたが(笑)、昨日、今日はちょっとマシです。 気分が優れない時は、何度も何度も深呼吸してしまいます。呼吸を整えて、それからゆっくりして、卒業生かなたのママが送ってくださったハーブティを飲ん で、自分の気持ちを落ち着かせます。自分のコントロールが少しずつ、うまくなってきました(笑)。

コメント返し、まだまだ終わっていませんが、ゆっくりやりますね!

今日は、新しい猫をご紹介しようと思います。
今から里親募集を開始する猫ちゃん。

保護活動友達ユキちゃんの妹、みなちゃんが保護しています。勿論、私が一緒に募集からお見合い、お届けまでやりますので、ここで紹介させていただきます。 興味がある方は、コメント欄に残していただいてもいいし、「いつでも里親募集中」(まだ載せていません。夜くらいに載るかと・・・。やることが遅くてスミ マセン^^;)からお問い合わせ頂いても構いません。

詳細を、短く。

超美形のキジトラ
仮名:まおくん(私が勝手につけました・笑)
生後4ヶ月弱
ワクチン済み・エイズ白血病共にマイナス
健康体の可愛い~男の子です。


性格は、ちょこっと人見知りしますが、慣れたらこれ以上ないくらい甘えん坊。

不妊手術しないで、飼い猫が子猫を産むたびに、保健所へ持っていく人間(バカ)の元で生まれてしまった子猫です。この子も迷わず保健所送りの運命でした が、それを知り合いから聞いて知ったみなちゃんが保護しました。幸い、今回のお産ではこの子1頭しか産んでいないので、他に犠牲は出ていません。母猫は、 必ず不妊手術させます。飼い主に手術する意思がないようなら、こちらで勝手にしちゃう予定です。ご安心を。

みなちゃんが、この話を聞きつけていなかったら、まおくんは間違いなくガス室でもがきながら死んでいました。

いったい何のために生まれたの?
ガス室に放り込まれるため?
死ぬために?
違いますよね。

生きるために猫は生まれる。
猫は生きる動物ですもの。

今まで生きることを許されなかったまおの先代の兄弟達の分まで幸せになってもらいたいと思っています。この月齢なら、まだまだあどけないけどお留守番も出来るので、一番飼いやすいと思います。お心ある方からのご連絡をお待ちしています。

「ぼくもよろちく。」


そうそう。この方も、新しいご家族、大募集中です♪
最近は、色んな場所から出てきて私を驚かせます。昨日は、お風呂場から、ハハ妹のまめと一緒に出てきました(笑)。今日はトイレの中から・・・。
ほほはかくれんぼうの名人です。
そしてちゃっかり、甘えん坊の名人でもあります。

話は変わりますが、家中にかつの写真を飾ろうと、額縁に大きく伸ばした可愛いかつを何枚か用意したのですが、マンションの壁は脆く、重い額縁を支えきれないので、おじに頼んで補強してもらってから飾っています。このおじが口うるさいうるさい・・・。

5分と話していられません(笑)。チチとは妙に気が合うのか?親友のように?あるいは親子のようにいつも一緒に飲み歩いていますが、私は無理。何を話した ら良いか分からず、頼みごとをするとき以外は、大概話をしません。お互い用があって電話しても、1分と話が続かず、ぶっきら棒に電話を切ります。お互い ぶっきら棒に電話を切るので、傍から見れば喧嘩しているように見えます。でも、大丈夫(笑)。そういう関係なんです(笑)。

そんなおじと唯一話が盛り上がるのはPeaceの話題。

次回紹介しようと思っていますが、Peaceは猫の名前です。

私が約2年前に渡した猫。だからおじは、里親さんなんです(笑)。

おじは、近所の一軒家に一人で暮らしています。あ、正確に言えば、Peaceと2人?暮らし。おじはPeaceが大好き。Peace命です(笑)。Peaceは、ハハ妹が飼っている福ちゃんより凶暴で、かつくんより人見知りの難しい猫。だからおじと合うのかも?(笑)。

でも、Peaceが凶暴になったのには、ちゃんと理由があります。

Peaceは、左側の犬歯を入れて、その前後の6本位、歯がありません。老猫じゃないですよ。保護した時は、まだ生後7~8ヶ月くらいでしたから・・・。人間にハンマーで歯を叩き折られた状態で保護しました。だから、人間がとても怖くて、だから凶暴なんです。

このまま続けたいけど、長くなってしまったので、Peaceの話は次回へ!
尻切れトンボみたいになっちゃってごめんなさいね^^;

ボチボチ今まで紹介していない卒業生達も紹介しようかなと思っているのですが、どうも話が長くなってしまうので・・・。1頭1頭に、それぞれのドラマが あって、1頭1頭にそれぞれの苦悩と幸せがあって、それを貪欲に書こうとすると、つい長くなる。だからPeaceの話は次回へつ・づ・く♪

「まおくん、新しい家族を募集だって。色々な方に知ってもらいたいからぽちっと応援してね。それから、Peace・・・、懐かしいな。。。703号室で少 しの間暮らしていたけど、ぼくにウーウー唸ったよ。ぼく、遠くから見ていただけなのに。。。あ、ほほもよろしくお願いします。今日もまんまる星から皆さま の幸せを祈って。」

スポンサーリンク





みんなが集う中心で

ちょっとの間、更新をサボってしまいました。
ご心配頂いているかつくんの様子ですが、良くありません。日に日に弱る一方です。今腹水分を抜いたらきっと2キロ台前半位の体重しかありません。
副作用の心配は尽きませんが、ステロイドを抜かしたら食欲が全くでない為、多量に投与しています。多量に投与しているのにも関わらず1日5~10g食べれれば良い方。熱は断続的に続き、私は少し前の元気なかつくんを忘れてしまいそうです。

でも、甘えぶりは健在。みんなでベタベタする毎日を送っています。

猫科は普通、具合が悪いと隠れてしまう習性がありますよね。野生のライオンなどもそうで、隠れてじっと体を休めるプライドの高い動物で有名ですが、か つは最近、全く隠れなくなりました。最初の頃は良く寝室のベットの下に隠れて、私はかつくんの可愛いお顔が見れないのを不安に思っていたものですが、今 は家族から一番近い場所で体を休めるようになりました。

ベットの下→犬などから身を守れる高い場所に寝床を変え


今はここ。


トイレも行きやすいようにすぐ横にセットしました。


ここはどこか?と言うとリビングのTVボードの真下。みんなが一番集まる場所です。


TVはうるさいし、犬達とは全く距離感を保てないし、落ち着かないだろうなと思っていましたが、とてもお気に入りの様子で見ていて可愛いです。はっきりし た表情はあまりせず、いつもボーとしたようなお顔になってしまいましたが、呼びかけにお返事してくれたり、撫でるとうっとりしたようなお顔をすることが あって、それが又可愛い・・・。

ね、かつくんはどんなお顔でもとっても可愛いよね。


最初の頃は、他のFIPの猫ちゃんのブログを読んだり、FIPの事が書いてある記事を見つけては愕然としたり、落ち込んだりしていましたが、今は不思 議と全く気にならなくなりました。FIPは元々昔から良く知っている病気だし、まさかかつが発症するとは思いませんでしたので、最初の頃はもうショックで ショックでどうすれば治す事が出来るのか?そればかり考えていました。でも、かつはもう治らないと思うのです。

諦めているとか、そういうのではなくて、実際問題、治らないと思います。その現実は私にとって、チチにとって、凄く厳しいものですが、どんなにわめいても治らない事を知ることからはじめられることもあると気がつきました。

気がつくまではかつと一緒に暮らしているようで、本当は、小さな体に答えを求めて無理させたり、落ち込んで生きている心地がしなかったり・・・。一番困ったのは703号室に私自身の居場所が無かったこと。

一番思い詰めていた頃は、家中を無意味に歩き回ったり、お酒も飲んでいないのにいきなり吐いたりしました。チチも居るのにおトイレまで我慢できず、オー プンキッチンの流しで堂々と(笑)すさまじく何度も吐いたり、放心状態で何時間も客間の床に座り込んでいたり、かつの通院と犬の散歩以外は、コンビニに すら行かない自堕落な生活を送っていました。今も自堕落は変わりませんが(笑)、少しだけ心にゆとりを持つことが出来るようになった気がします。

かつが好きです。自分のことよりも、もっともっと大好きです。

でも、愛し方を変えなければならない時もあって、今がまさしくその「時」なのかもしれないと思っています。愛し方を変えているだけで、愛の大きさは変わらない。むしろ大きくなるばかりで困っていますが・・・。

かつくんは今、酵素水を飲んでいます。
それから今日、静岡に住んでいる大好きな卒業生、ゆずの里親さんのちぃこさんが、 横浜に住むお姉さんと一緒に、かつくんに温灸を持ってきてくれました。かつくんが人見知りするのでババ(母)のお店でやり方を教わって、その後みんなでお 店でランチして、久々に楽しいひと時を過ごすことが出来ました。かつくんが少しでも楽になるよう、わざわざ静岡から来てくださって嬉しかったです。
早速温灸も試しています。

病気には勝てないかもしれない。
でもかつくんには、少しでも幸せを感じてほしい。
与えられるものは全部あげる。
全部。

ランキングに参加しているの。1日1回有効だって♪

「毎日応援ありがと。ぼくは今日、病院からお休みをもらって703号室でチチに温灸してもらったの。ちょっと煙いけどあったかくて気持ち良かったよ。ちぃ ちゃん、ありがと。ゆずにもよろしく言っておいてね。それから皆さま、ぼくを心配してくれてありがと。ぼくはまだまだ生きています。ちゃんと生きています よ。」

にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーリンク





ぞくぞくと掴んだ幸せ1

今日もすっごくお天気が良いので、普段洗わないマット類などを洗濯機にぶち込みました(笑)。 かつくんは、相変わらずの状態ですが、ステロイドを続けている為、何とか1日に5g~10g口に入れることが出来ます。チチは昨日、又出稼ぎへ出かけま したが、代わりに会社から休みを貰ったハハ妹が泊まりに来ました。

12時過ぎにハハ妹の寝息が聞こえて来た為、その後はかつを連れてバルコニーに出て、雑酒を1本空け、気持ち良くなって1時半頃にはもうすっかり眠ってしまいました・・・。今日の夜にはチチが戻ってくるので、それまでしっかりみんなの面倒を見ないと!

ささ、気になっている方も多いと思うので、早速紹介したいのですが、先月、男子小学生に虐待され、肺が破れ、肋骨が折れ、瀕死の状態でユキちゃん(保護活動友達)と妹のみなちゃんに保護された子猫のミニかつ君ですが、7月21日、新しいご家族の元へ届けられました。

その事件を知らない方は、是非こちらをご覧下さい。詳細が書いてあります。

病院でしばらく入院していたのですが、病院でミニかつにつけられた仮名は「気胸ちゃん」明細書なども全て「気胸ちゃん」と書いてあります。由来は気胸が破れていたからだそうで、ユキちゃんから明細をみせてもらった時は、何だか複雑な心境でした。

その気胸ちゃんですが(笑)、記事にしたらとても多くの反響を頂いて、皆さまが小さな猫を思う気持ちに胸が熱くなりました。助かってくれて本当に良かっ た、どうかこのまま健やかに生きて欲しい、この世のあらゆる恐怖や支配から逃れ、のびのびと育って欲しい、その為にも、良い家族を見つけてあげなくては。 そんなことを考えている矢先、ミニかつと一緒に暮らしたいとメールを頂きました。

通常、犬や猫を保護すると、ブログにも載せるようにはしていますが、新しい家族を募集するのは「里親サイト」からにしています。ミニかつの場合、その 里親サイトに載せる前にお問い合わせのメールを頂きました。それだけとっても真剣な思いでお問い合わせくださったのは、コメント等をいつも書いてくださるぴんぽんさん&相方さん。

前から、飼い猫のキロロちゃんが可愛くて、ブログを覗かせていただいているので、お人柄は分かっていたつもりですが、念のためにアンケート等を送らせて頂くと、すぐに返信してくださり、スムーズにお話を進めることが出来ました。

そしてお見合いの日には、相方さん&愛猫キロロちゃんも同伴し(笑)、私はかつくんのことがあったのでご一緒できませんでしたが、ユキちゃんのお宅で、ユ キちゃん、みなちゃんと大いに盛り上がって和気藹々な雰囲気だったとか(笑)。その後も私に毎日のように丁寧にメールをくださり、ミニかつを真剣に思う気 持ち、準備している様子等が手に取るように伝わってきました。

ここで新しいお宅でのお写真を何枚か紹介しますが、ミニかつの様子を知りたい方は、是非
http://yaplog.jp/kirorokimamani/(ぴんぽんさんのブログ)をご覧下さい♪

ミニかつは、セサミ(8画です♪)君になりました~!!かつくんそっくり♪


可愛い先住猫キロロちゃん

 

少しずつ距離が縮まって今では仲良し!


かつくんに似ている事もあって、セサミはとっても気になる存在でした。かつのことで思うように動けなかったのですが、病院にお見舞いに行ったり、ユキちゃ んのお家に行った時に会ったり、又ユキちゃんがセサミを連れて、ババ(私の母)の店に遊びに来てくれたり・・・。会う度に可愛いな、生きててくれて本当に 良かったなと心底思わずには居られない、そんな存在でした。身近で保護していたユキちゃんみなちゃんはもっとでしょうね。セサミは私たちに大きな光を与え てくれました。そんなセサミに無償の愛を与え続けようとしてくれている優しいご家族にとっても感謝です。

ぴんぽんさんは、トラウマからセサミがシャーと威嚇するような性格でも構わないし、仮に後遺症がある程度残っても家族として迎え入れたいと言ってくれまし た。セサミは普通なら味わうことのない苦痛を味わってしまったかもしれない。けれどその倍の幸せをこれから味わうことが出来る。とってもラッキーでとって も可愛い男の子です^^

かつくんが落ち着いたら会いに行く約束をしているので、今からとっても楽しみです!

それから、ハハ妹宅で保護されていたダックスのひじき&ルー、5頭の子犬(とと→そら、うさお→ロビー、あおい→メル&ももママちゃんに 託した2頭、浬&航)を産んだ母犬プリンですが、最初ボランティアが引き取ると言っていたのですが、なんと!素晴らしい家族が出来ました。ひじきは私の 友人宅で、ルーは新境地で(笑)、老犬のプリンまでもが!それぞれ幸せを掴むことが出来ました。それらも追ってご紹介しますので、それぞれ楽しみに待って てくださいねー。

「毎日応援ありがと。ぼくは今日、午後から通院です。今はお昼寝中。今日は幸せなことを報告できて、ぼく幸せ。ぼくにそっくりのⅩ77セサミの幸せを願ってぽちっと応援よろしくね。」

middle_1183825675

スポンサーリンク





小さな新家族

皆様、ご心配をおかけしています^^; 私は無事です。ちょっと忙しくてPCに向かえなかった だけです。今、今日はじめてPCを開けたら、物凄い数のメールが届いていました。返信にすっごく時間がかかりそうです。。。ゴメンナサイ・・・。 実は かつくん、しばらく通院しなくて良いという話だったんですが、今朝の状態を電話で院長先生に伝えたら、連れて来る様言われました。そして又しばらく毎日通 院することになりましたので、なるべくかつのストーカーになって、かつの傍にいてかつと目を合わせる生活を続けようと思います。もっと沢山の事をしてやれ ると思っていましたが、実際出来る事は本当に少ない。その少ない「出来る事」をしなければ、後悔するのは分かりきっていますから、かつくんの傍に居て、甘 えさせてやりたいと思っています。病気になってますます甘えん坊になってしまったし。。。こんな甘えん坊見たことないって位の甘え方です。

コメント等は、まとめてお返しするような形になってしまいますが、皆様から頂いたものは心の糧としてありがたく何度も読ませていただいています。ありがとうございます。

ささ、少し遅くなりましたが、七夕にお届けしたあおいについて!です^^


新しいお名前は、メル君になりました♪

メル君ですよ!可愛いですよね。お見合いに来て頂いた帰り道の車の中で、家族会議を開いてくださって、ご家族一致で決めたとか!とても可愛いお名前ですよね~。ふわふわのあおいにピッタリ!!703でもお届け前は、メル~♪って呼んでいました。

メル~ 幸せな旅立ちの準備はいかが?

「なに?」


「ぼく、何だかウトウトしちゃってる。。。」


「寝る子は育つ・・・。ああ。お腹すいた・・・。何かちょうだい~。」


それにしてもほんと、寝てばかり(笑)。


新しいご家族は、東京都立川市にお住まいのWさんご一家。お届けには、ユキちゃんとチチと3人で行きました。メル坊は車の中でずっと寝て、かなり大物になる予感^^;
犬を買うのではなく、恵まれない子を幸せにしよう、そう決めて、センターなどに通って飼育指導の講習を受けていたそうで、その時に今の日本における犬猫の状況を知り、センターの方に「里親制度」を勧められたそうです。

素敵なパパさん・綺麗なママさん・可愛い娘さん2人のご家族構成で、とっても素敵なお宅でした♪しかも、大学教授をされているパパさんお話が面白くて、つ いつい長居しちゃいました!!お寿司までとって頂いて、チチが図々しくあんなに沢山食べちゃって、ごめんなさい^^; 最近、色んな「先生」が居ますが、 教職者はお世辞抜きに、メルのパパさんを見習って頂きたいと思います。優しくて責任感があって、心が温かい。そういう方から教育を受ける学生は、幸せだと 思います。私に子供が居たら、パパさんの大学を勧めちゃうかも^^ でも、私に子供が居たとしてもデキが悪そうだから入学できるか微妙だけど^^;エヘ。

で、肝心の主役、メル坊は?と言うと??


そう、着いてからも、日頃の疲れのせいか?


ずっとお姉ちゃん達の膝の上でダラダラしてました(笑)。

「悪い?だってぼく、疲れてるんだもの。」(なんて生意気な格好・笑)


「あああー、眠い・・・。」(この調子で、私たちが帰った後もずっと寝ていたそうです)


メルが寝ている間、私達は、下のお姉ちゃんの美しいピアノの音色にうっとりしたり、


メルの特大ゲージを囲って、お寿司を頂いておしゃべりを楽しんだり、


素敵なひと時を過ごすことが出来ました!ありがとうございました!!かつくんのこともブログを読んで下さっていて、気に掛けて頂いて、嬉しかったです。いいご家族に囲まれて、幸せに成長すること間違いなしのメル君。生まれてきて、本当に良かったね!!又会おうね~!

703号室に来てくれたタイミングがちょっと悪くて、私はかつくんのことで忙しく、十分に構ってあげることも出来なかったし、先に卒業した兄弟の、そら くん(とと)、ロビー(うさお)にも不自由をかけてしまったし、私が暗かったり、いじいじしていて3頭の小さな体に重いものを背負わせてしまったかな?と 悩んだりもしましたが、こうやってちゃんと送り出すことが出来て良かったです。これからしばらくは、最小限の活動に留めて、かつくんとの時間を大切にして いきたいと思います。応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。嬉しい報告を書くことが出来て私も嬉しいです♪これからはのんびりやります ので、良かったら又覗いてみてくださいねー。

あ、次回は気になってる方も多いことと思いますが、小学生に虐待され、瀕死の状態で保護された子猫ミニかつの近況をUPしようと思っています。今ユキちゃんちで大型犬相手に大暴れしちゃってるとか^^; 凄い生命力で、凄い精神力ですよね(笑)。お楽しみに~♪

スポンサーリンク