ペッタンさん、安らかに眠ってくださいね

皆さまこんばんは。子猫ボネットの譲渡記事は仕事が落ち着いたら書かせてくださいね。いろいろネタが溜まっているのですが、今は時間が足りずに取り掛かれずにいます^^;

 

 

本日は天国のペッタンさんに思いを馳せて……

000pe (1)

 

 

ペッタンさんは長らく外でがんばって生きていた女の子です。

 

 

作家の渡辺眞子さんがペッタンさんの存在を知り、胸を痛めてペッタンさんを保護。その後、一時預かりのまきさんと、最終的にペッタンさんの家族となった平田さんのお宅で、ペッタンさんはすばらしい余生を送りました。私は、シャイなペッタンさんの爪を切ったりブラッシングをしたりと、お仕事を承って「ビューティーケア」を担当させていただいていたのです。

 

 

ノラ時代のペッタンさん(写真:渡辺眞子さんより)

000pe (2)

 

 

命を削りながら生きていたのがよくわかる一枚です。

 

 

ペッタンさんが大好きで、いつも会えるのを楽しみにしていました。

 

 

独特の雰囲気があって、実に愛らしいのです。(写真:まきさんより)

000pe (4)

 

 

旅立ちを知ったときはショックで、しばしぼう然の状態となりました。

 

 

ペッタンさんの家族となった、平田さんに送らせていただいたお花

000pe (3)

 

 

ペッタンさんをイメージし、気高いパープル色を入れてもらったのですよ。

 

 

そんな「みんなのアイドルペッタンさん」を偲ぶ会に呼んでいただき、先日、行ってきました。

000pe (5)

 

 

私を保護譲渡活動へと向かわせてくれた「捨て犬を救う街」の著者である、渡辺眞子さん、ペッタンさんの親の平田さん、はじめましてのまきさんとの有意義なひととき♡

000pe (7)

 

 

テーマは、みなさんのペッタンさんとの濃い思い出、動物愛護と動物福祉のちがい、活動のこれからの方向性、現状と課題、個人と動物愛護団体、多頭飼育崩壊に陥るマインド、行政と歩みを共にするには? 本当の支援とは? そして、アニマルウエルフェアについても深く語らいました。

 

 

世田谷区で人間の子どもたちの「子ども食堂」を運営するまきさんからも、人の福祉について教えていただきました。ここまでまじめな話をするのはひさびさだった気がします。

 

 

お料理の一部をパチッと

000pe (8)

 

 

ワイン1本を開けてしまいました。あ、みんなで、ですからね。

000pe (6)

 

 

眞子さんにごちそうになった上に、みなさんからはセンスのいいプレゼントまでいただき、恐縮の限りです。平田さんのお手紙に泣きそうになりました。ペッタンさんは、幸せな猫さんです。

000pe

 

 

多くの犬猫たちが笑顔で過ごせる社会をめざして、今度もゼロより1のスタンスで私なりの結果を出していきたいです。微々たるものだとしても、行動をやめず、初志を忘れず、犬猫たちに純粋な気持ちを投じつづけていきたいです。頑固に守るべき部分と、変化を受け入れる部分を考えながら。

 

 

ちなみにうちの保護猫「まこちゃん」は元気ですよ♪

IMG_1509

 

 

いつの日か、まこちゃんを嫁に出すのを目標に丁寧に接していきます。

IMG_1508

 

 

ペッタンさん、ありがとう!

 

 

安らかに眠ってくださいね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





さぶと生きるために

先日、さぶりんを連れて東京大学動物医療センターに定期検診へ行ったのです。

5egw (3)

 

 

前から言い聞かせてはいたものの、病院へ向かう車内でさぶの抗議は止まりませんでした。

5egw (4)

 

 

さぶが鳴くたびに、共感や同情の相槌を打つ私。

 

 

「うんうん。わかる。悔しいねえ。行きたくないねえ」

 

「うん。わかるわかる。イヤだよね。すごくわかる」

 

 

でも、行かないわけにもいきませんから、むずかしいところですね(苦笑)。

 

 

さんざん文句を言ったあとは、だんまりモードになりました。

5egw (5)

 

 

おかげで問診票記入はスイスイ完了。

 

 

病院は比較的空いていたので、あとの予定が詰まっている私は、少々ホッとしました。

5egw (14)

 

 

イヌネコってアスパラガスダメなんですって!

5egw (15)

 

 

「とうとうおれの番か」

5egw (10)

 

 

「ゆううつだな」

5egw (7)

 

 

そうだよね。もう何年も病院へ通っているし、家でもがんばっているんだもんね。

 

 

さぶ、本当にありがとう。

5egw (8)

 

 

近くで待っているから、検査がんばってね♡

5egw (9)

 

 

さぶがあちこち診てもらっている間に、農学部を散策するのが私の楽しみになっています。

5egw (11)

 

 

緑豊かで、気持ちのいい場所。ここで泣いたり笑ったりした記憶を、私は忘れません。天国組のべべ、ナナ、ほほ、あまぱんがお世話になった思い出が詰まっているのです。

5egw (13)

 

 

コーヒーまでついて700円のお弁当!

5egw (12)

 

 

「ごはんは半分位で」とお願いすると、空きスペースに野菜をふんだんに入れてくれるのです。

 

 

さぶを気にしながらも、おいしくいただきました。

 

 

さて、いよいよ主治医前田先生の登場です。

5egw (16)

 

 

前田先生とは長いつき合いなので、カメラを構えるとニコッと笑ってくれます。

 

 

さぶの検査結果はまあ、「ほぼ横ばい」といったところでしょうか。

 

体重→増減なし

クレアチニン→微増

BUN→微増

リン→数値があがったけれど、ギリギリ基準値内(休んでいたカリナールコンボを再開する)

腎臓周辺の数値→特に変化なし

 

 

8年7か月前に「慢性腎不全ステージ2」と診断されたさぶは、今もステージ2を保っています。前田先生にもほめていただき、闘病をつづけていく心を新たにした次第です。

5egw (6)

 

 

私は宇宙でいちばんさぶが好きです。

 

 

「好き」という言葉なんかでは全然足りないほど、さぶを想っています。

 

 

だからこれからも、さぶと行けるところまで進んでいきたいのです。

 

 

帰宅後、TV裏に避難して必死に洗顔をするさぶを眺めていたら、じわーんと心があたたまりました。さぶごめんね。

 

 

けれど、さぶを近く感じられる日は、総じて幸せです。

5egw (17)

 

 

次回の通院までに100gでも体重を増やし、腎臓の数値を下げるのを目標にしています。

 

 

そして、皆さまの愛するお子たちの健康を、さぶ共々祈っています。

 

 

あ、そろそろさぶのごはんの時間です。

 

 

終わったら卒業生さんちゃん家が送ってくださったキラキラのシャインマスカットをいただきながら、さぶと映画でも観ようかな♪ お互いのごほうびとしてゆっくりするつもりです。

5egw (2)

 

 

さんちゃん、ありがとう!

5egw (1)

 

 

I LOVE さぶ

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





感謝会

皆さまこんばんは。いつも遊びに来てくださりありがとうございます。

 

 

気がつけば8月ももう終わりますね。9月に入ったら今以上に保護猫ベイブのアピールに精を出しますので応援をよろしくお願いします。ベイブは本当に癒しのキャラですよ♡

kukina (5)

 

 

男性も女性も大好きのベイブ。どんな家族形態の方でもイケちゃいます!

kukina (4)

 

 

私が寝ていたら、お話をしに来てくれました。

kukina (7)

 

 

ベイブといると飽きません。暮らしが楽しく、豊かになります。

kukina (6)

 

 

ベイブは家族をハッピーにする力を持った成猫さんです♪

 

 

さて、先日私は卒業生クー太家にひさびさに遊びに行ってきました。

kukina (8)

 

 

同居猫のきなこも元気にしています。

kukina (9)

 

 

クー太は13年前に703号室を巣立った猫さんで、保護猫当時は2歳の若さでした。

 

 

なのに歯はボロボロ。全身の状態が悪く、成猫男子なのに、体重が2キロしかなかったのです。

 

 

鼻をふさぎ、目を覆いたくなるようなゴミ屋敷から連れ帰ったお子なので、クー太には苦労した過去があります。でも、常に明るくひたむきで、なんというか……人を信じ切っているのです。

kukina (14)

 

 

うちにいた頃のクー太。天国組のあまぱん(平和友好親善大使)と並んで

kukina (1)

 

 

(天国組の)水頭症のほほも、私と共にクー太をたいせつに育ててくれました。

kukina (16)

 

 

↑ ちなみに白い首輪をしているほうがほほです。どちらも黒猫だからわかりづらいですね^^;

 

 

奥の小さいのはクー太。手前のデカいのがほほ。仲よしだったのですよ。

kukina (15)

 

 

一生けんめいにクー太の面倒を見ていたほほとあまぱんはすでにこの世にはいませんが、だからこそ、ほほとあまぱんが宝物のように扱ってくれたクー太が生きていることがうれしいです。

 

 

そんなクー太は現在、慢性腎不全と心臓病とがんばって闘っていますよ。

 

 

クー太! 15歳おめでとう!

kukina (3)

 

 

気が早い私は、「16」の数字が書かれたロウソクもMIHOさんにプレゼントしました(笑)。

kukina (11)

 

 

来年も絶対に祝うためです。

 

 

ワインやらおつまみやらケーキは私から。お惣菜と食事はふたりで出し合ってお祝いをしました。

kukina (13)

 

 

(みいさん保護の)きなこも参加してくれてありがとう!

kukina (10)

 

 

きなこも健康でいてね!

kukina (2)

 

 

借りたパジャマを着て、ペチャクチャおしゃべりしながらいただくごはんは格別の味。病弱なクー太を手厚くケアしてくれるMIHOさんの深い愛情に、心より感謝をしています。

kukina (12)

 

 

皆さまも皆さまのお子たちとすばらしい日々を紡いでくださいね。

 

 

私はこれからさぶにシリンジごはんを食べさせようと思います。

 

 

ではおやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ひと針ひと針に感謝を込めて

皆さまこんにちは。毎日暑いですね。

25 (7)

 

 

 

先日、卒業生ひの&くうの里親よっちゃんが、新幹線に乗って、はるばる遊びに来てくれました。

25 (8)

 

 

よっちゃんとMIHOさんをお迎えするにあたり、重い腰をあげて見える場所だけ掃除した私^^;

25 (5)

 

 

散らかり放題だったので3時間位かかってしまったという。さぶはホスト役の準備万端です。

25 (6)

 

 

チチが長野で買ってきた桃ジュースをキンキンに冷やしてのおもてなし♡

25 (22)

 

 

おみやげをふたりに渡したら、私ももらってしまいました。

 

 

女性あるあるの、「おみやげの交換」ですね。

 

 

よっちゃん、このショウガおいしすぎて止まりません。お豆腐にかけていただいています。

25 (16)

 

 

MIHOさん、大好きなくるみっこをありがとう♪

25 (17)

 

 

「わいわいガヤガヤよかったな」

25 (10)

 

 

そうだね。ふだん静かだからうれしいね!

25 (11)

 

 

保護猫たちにも会ってもらいました。

 

 

まこちゃんは写真だと大きそうな感じだけど、実際はすごく小さいと言われましたよ。

25 (18)

 

 

うーん。そうかも。写真だと「寄り」が多いからね。

 

 

ベイブはお客さまがいても、平気でちゅーるを食べていました。

25 (19)

 

 

えらすぎる。成長したねえ……

25 (20)

 

 

8月の703号室はベイブ推しでいきますので、皆さまお見知りおきくださいね。

 

 

 

 

ですよ!

 

 

よっちゃんがプレゼントしてくれたハーネスをつけて、ご満悦の松ケン

25 (9)

 

 

ふふ。かわいいでしょう?

25 (15)

 

 

ウトウトと眠ってしまいました。

25 (3)

 

 

さぶもごあいさつを済ませたあとは省エネモードに切り替わって

25 (2)

 

 

のんびりとくつろいでいました。

25 (4)

 

 

うんうん。素がいちばん! みんながリラックスの状態だと私も居心地がいいです。

25 (21)

 

 

そしてよっちゃんからは、こんなに素敵な贈り物をいただいてしまいました。

25 (14)

 

 

キャー!

 

 

お友だちのはるちゃんにオーダーしてくださったそうです。

 

 

はるちゃんは私のノラ猫あがりのスターたちを何度も読んでくれたとのこと。天国の信くん、みーちゃん、それにノラスタのカバーガールをつとめてくれたローちゃん(現在はご家族のもとで幸せに暮らしています)まで作ってくださったのです。それぞれについていたコースターも素敵!

25 (1)

 

 

もう、びっくりのデキでございます。だってこれ、刺繡ですよ?

 

 

みーちゃんの独特の口元、信くんのちょっと情けないお顔、毛の一本一本に至るまで、生々しいほどに再現してくれています。まるで彼らが憑依したかのようです。

25 (13)

 

 

あまりにも感動した私は、その気持ちのまま、よっちゃんにビデオレターを撮ってもらい、はるちゃんに送信。お礼をたんまりと述べまくりました(笑)。感謝感激です。

 

 

信くんとみーちゃんの骨壺がさびしかったので、さっそくつけてみました。天国組のお骨は私にとって何よりの宝物で、将来は私と同じお墓に入ることになっています。

25 (12)

 

 

※私への死生観や信仰などについてのアドバイスは大丈夫です。

 

 

オシャレした松ケン、みーちゃん、信くんと

25

 

 

うちで2時間半談笑ののち、車でサッと母の店へ

25 (26)

 

 

パッとご飯を食べて、明るいうちにバイバイしました。

 

 

よっちゃん、ひのちゃんとくうを大事に育ててくださりありがとうございます。

 

 

またお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

余談ですが、どこかに緊急避難していたすずらんさんは

25 (23)

 

 

夜しっかりと定位置に戻って

25 (25)

 

 

通常通りのお怒りモードに……

25 (24)

 

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





あまぱんのお手伝い、ほか

卒業生さんちゃん家よりプレゼントが届きました。保護猫まこちゃんが外で食べていたものも含まれています。まこちゃんは今、フードを少しずつヒルズに切り替えているのですが、昔懐かしの味も助かります。さんちゃんのかわいいアルバムやお菓子やギフト券までありがとうございました。

1111, (4)

 

 

中に入っていた、まこちゃんの好物ホタテのちゅーるをさっそくあげてみました。

1111, (1)

 

 

まこちゃん、おいしかったね。食べてくれてありがとう♡

1111, (2)

 

 

まこちゃんの人馴れのために、今朝から「コンタクトを外した状態」でさらに距離を縮める作戦をとりはじめました。私は視力がめちゃくちゃ悪いので、コンタクトをしないとぼんやりとしか見えないのです。ぼんやりとした黒白の物体から噛まれようとも、パンチが飛んできたとしても、どうせ見えないので、私側の恐怖心が和らぎます(笑)。ちなみに唸り声対策は「耳栓」です。

 

 

まだ素手では触れませんが、初日に比べたら大進歩ですので、希望を胸に日々トライをしています。

 

 

こんなとき、天国組のあまぱんがいてくれたらいいのに、と思うことがあります。

IMG_3713

 

 

我が家の平和親善友好大使。ハチワレ模様の大きな男の子。あまぱんは、どんな猫さんにもやさしく接してくれました。みんなみんな、あまぱんが好きでした。あまぱんが、私と馴れていない保護猫のクッション役をずっと担ってくれていたのです。どれだけ助けられたかわかりません。

1111, (6)

 

 

さぶには苦手な猫と得意な猫がいるので、これはあまぱんだけにしかできない特技です。

 

 

しかもあまぱんは楽しそうに率先してやってくれていました。

 

 

そんなあまぱんから(本当は香さん)私にお花が贈られてきたのです。

1111, (3)

 

 

あまぱん(香さん)ありがとうございました。あまぱんに会いたいです。あまぱんがいてくれたら、保護猫まこちゃんはすぐに馴れただろうなあ、と、つい考えてしまいますね。

 

 

他力本願の情けないお母さんですけど^^;

 

 

さて、猫の話題がつづいたので、最後にかわいい犬さんたちを見て行ってくださいね。

1111, (9)

 

 

だいぶ前になりますが、お世話をさせてもらったラメちゃんと

1111, (7)

 

 

視力が不自由なメラちゃん姉妹です。

1111, (8)

 

 

ときどき、スポットでご依頼をくださるのでありがたい限りです。

 

 

お散歩はカートでスタート

Inked1111, (11)

 

 

カートを置いて、次はテクテク

1111, (10)

 

 

まだ涼しい時期だったので、身体への負担もなく、楽しいお散歩となりました。

 

 

そして、広すぎるルーフバルコニーでも日光浴

1111, (12)

 

 

排泄をしたらホースでジャーと流します。

1111, (13)

 

 

「老犬さん」の部類ですが、ラメちゃんもメラちゃんも若々しくて愛らしいお子たちです。

 

 

シッターのお仕事は充実感が半端じゃないですね。

 

 

シッターのお仕事の大先輩、私の資格取得の際に講義をしてくださった星先生、お菓子と紅茶をありがとうございました。星先生のお心のこもったお話を忘れずにお客さまと向き合っています。

1111, (5)

 

 

皆さまも毎日をエンジョイしてくださいね。

 

 

私はシッティングのお仕事と母の店のバイトが入っているのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク