松ケンの“お母さん”を引き継いで


少し前に私はTwitterでバズッたキュートな写真を目にしたのです。

 

 

焼肉屋さんの椅子の上で、「拙者の肉はまだでござるか?」とはにかむ柴犬。そのこなれ感が、もう、かわいくてかわいくて、胸がギュッと締めつけられたほどでした。

 

 

よし!

 

 

うちの松ケンも焼肉にご招待しよう!

1akinoosannpo (3)

 

 

そう決めた私は、さっそくスーパーの半額品を狙ってお肉を集めました。

 

 

じゃーん!

1akinoosannpo (4)

 

 

松ケンはお肉が大好きなのです。

1akinoosannpo (5)

 

 

「拙者のお肉はまだでござるか?」

1akinoosannpo (6)

 

 

犬と入れる焼肉屋さんは衛生上の感じ方から賛否両論あるようですが、私はいいと思います。

 

 

でも、住み慣れたおうちの中で好物をいただくなら、なお気楽ですよね!

1akinoosannpo (7)

 

 

肝臓と腎臓の数値が高い松ケンは、ふだんは療法食をイヤイヤ食べていますが、たまのごほうびですから、楽しんでもらいたいです。鶏肉のササミと牛肉を鉄板で焼いて……

1akinoosannpo (8)

 

 

はいっ! お待たせしました。お肉をどうぞ♪

1akinoosannpo (9)

 

 

一口ずつ、お母さんの手からパクっとしてもらいます。

1akinoosannpo (11)

 

 

どう? おいしい?

1akinoosannpo (10)

 

 

松ケンの満足顔を見て、目尻が下がりっぱなしの夜でした。

1akinoosannpo (12)

 

 

松ケンがとてもたいせつです。

 

 

天国に眠る私のお友だちが心を込めて育てたお子です。

 

 

私は「お母さん」を引き継いで、まだたったの9か月ですが、16歳と5か月になった松ケンとウキウキと暮らしています。松ケンが家の中にいるだけで気持ちが明るくなるのです。

1akinoosannpo (14)

 

 

張り切って歩く後ろ姿も

1akinoosannpo (13)

 

 

つぶらな瞳が印象的な正面も愛おしい♡

1akinoosannpo (1)

 

 

待ちに待った秋のお散歩

1akinoosannpo (2)

 

 

近所のもこちゃんとも会えて、至福のひとときでした。

1akinoosannpo (16)

 

 

「日常」に深く感謝せずにはいられません。

1akinoosannpo (17)

 

 

似ているように見えても、同じ日はないのですものね。

1akinoosannpo (18)

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す