さぶと生きるために


先日、さぶりんを連れて東京大学動物医療センターに定期検診へ行ったのです。

5egw (3)

 

 

前から言い聞かせてはいたものの、病院へ向かう車内でさぶの抗議は止まりませんでした。

5egw (4)

 

 

さぶが鳴くたびに、共感や同情の相槌を打つ私。

 

 

「うんうん。わかる。悔しいねえ。行きたくないねえ」

 

「うん。わかるわかる。イヤだよね。すごくわかる」

 

 

でも、行かないわけにもいきませんから、むずかしいところですね(苦笑)。

 

 

さんざん文句を言ったあとは、だんまりモードになりました。

5egw (5)

 

 

おかげで問診票記入はスイスイ完了。

 

 

病院は比較的空いていたので、あとの予定が詰まっている私は、少々ホッとしました。

5egw (14)

 

 

イヌネコってアスパラガスダメなんですって!

5egw (15)

 

 

「とうとうおれの番か」

5egw (10)

 

 

「ゆううつだな」

5egw (7)

 

 

そうだよね。もう何年も病院へ通っているし、家でもがんばっているんだもんね。

 

 

さぶ、本当にありがとう。

5egw (8)

 

 

近くで待っているから、検査がんばってね♡

5egw (9)

 

 

さぶがあちこち診てもらっている間に、農学部を散策するのが私の楽しみになっています。

5egw (11)

 

 

緑豊かで、気持ちのいい場所。ここで泣いたり笑ったりした記憶を、私は忘れません。天国組のべべ、ナナ、ほほ、あまぱんがお世話になった思い出が詰まっているのです。

5egw (13)

 

 

コーヒーまでついて700円のお弁当!

5egw (12)

 

 

「ごはんは半分位で」とお願いすると、空きスペースに野菜をふんだんに入れてくれるのです。

 

 

さぶを気にしながらも、おいしくいただきました。

 

 

さて、いよいよ主治医前田先生の登場です。

5egw (16)

 

 

前田先生とは長いつき合いなので、カメラを構えるとニコッと笑ってくれます。

 

 

さぶの検査結果はまあ、「ほぼ横ばい」といったところでしょうか。

 

体重→増減なし

クレアチニン→微増

BUN→微増

リン→数値があがったけれど、ギリギリ基準値内(休んでいたカリナールコンボを再開する)

腎臓周辺の数値→特に変化なし

 

 

8年7か月前に「慢性腎不全ステージ2」と診断されたさぶは、今もステージ2を保っています。前田先生にもほめていただき、闘病をつづけていく心を新たにした次第です。

5egw (6)

 

 

私は宇宙でいちばんさぶが好きです。

 

 

「好き」という言葉なんかでは全然足りないほど、さぶを想っています。

 

 

だからこれからも、さぶと行けるところまで進んでいきたいのです。

 

 

帰宅後、TV裏に避難して必死に洗顔をするさぶを眺めていたら、じわーんと心があたたまりました。さぶごめんね。

 

 

けれど、さぶを近く感じられる日は、総じて幸せです。

5egw (17)

 

 

次回の通院までに100gでも体重を増やし、腎臓の数値を下げるのを目標にしています。

 

 

そして、皆さまの愛するお子たちの健康を、さぶ共々祈っています。

 

 

あ、そろそろさぶのごはんの時間です。

 

 

終わったら卒業生さんちゃん家が送ってくださったキラキラのシャインマスカットをいただきながら、さぶと映画でも観ようかな♪ お互いのごほうびとしてゆっくりするつもりです。

5egw (2)

 

 

さんちゃん、ありがとう!

5egw (1)

 

 

I LOVE さぶ

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す