さぶリン


「おれ 体調まあまあなんだよな」

IMG_8161

 

 

そうなんです。うちのさぶりん、最近調子が悪そうではないのです。

 

 

うれしすぎる。さぶ本当にありがとうね。

IMG_8244

 

 

なぜか不気味に下がりすぎていたリンの値(同日に3回検査)。どうなっているのか気になったので、前回の通院から2週間後の先日、さぶを連れて東大病院へ行ってきたのです。

IMG_8169

 

 

先代のべべ、ナナ、ほほ、あまぱん、さぶとお世話になっている東大病院。何回通ったか数えきれません。足元にキャリーを置き、名を呼ばれるまでドキドキのひとときを過ごします。

IMG_8168

 

 

研修医の先生2名が診察を担当してくださいました。

IMG_8170

 

 

病院では常にめちゃくちゃ機嫌が悪いさぶです^^;

IMG_8174

 

 

はいはい。1時間半後に迎えに来るから!

IMG_8175

 

 

そうそう。4.1キロに落ちていた体重が、4.3キロにまで戻りました。

 

 

これは私にとって、すばらしいニュースです。

 

 

保護した8年前に比べたらだいぶ瘦せてしまったさぶ。昔は6キロ近くあったのですよ。

 

 

しかし、ほとんど自発的に食べないさぶが、少しずつではあるものの、失った分を取り戻して膨らんでいくのですから、感無量ですよね。自分のやり方はまちがっていないと思える瞬間です。まあ、もちろん、いちばんがんばっているのはさぶ自身であることはいうまでもないですね。

 

 

さぶは希望を懐かせてくれるいい男です。

IMG_8173

 

 

待ち時間はテラスにて、雨に打たれる木々をぼうっと眺めていました。

IMG_8177

 

 

飼い主さんや犬猫さんのために用意されたタオルなど。親切な大学病院ですね。

IMG_8176

 

 

院内に戻ってしばらくすると、主治医の前田先生が登場

IMG_8180

 

 

「えっと、さぶさん、リンが正常です」

IMG_8179

 

 

ああ! 先生のこのひと言にどれだけ救われたか!

 

 

2週間の間、「やめたこと」といえば、カリナールコンボ位なのですが、なにはともあれ、正常ならそれでいいです。ちなみに腎臓の数値もじゃっかん下がり、さらにいい感じになっていました。

 

 

画面を見ながらほくそ笑まずにはいられませんでしたよ♪

IMG_8178

 

 

私は慢性腎不全を患った、まーも、あまぱん、信くん、みーちゃん、犬のナナを見送ってきました。

 

 

同じ病気に苦しんだ、多くの卒業生の訃報にも悲しみをおぼえました。

 

 

さぶは慢性腎不全ですが、まだどこにも行かせません。

IMG_7171

 

 

そばにいて、延々と愛を囁いていきたいです。

 

 

それに気が短いけれど頼れるさぶは、703号室に必要不可欠な存在です。

IMG_8186

 

 

さぶが好きです。

 

 

さぶの丸ごとが好きです。

 

 

だから慢性腎不全と闘っているさぶも、手やお金がかかっても、死ぬほど大好きです。

 

 

そばにいて、できることはなんでもしてあげたい。なんでも。

 

 

I LOVE さぶ♡

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す