前向きな舌


明け方4時頃、私は信くんの様子を見に保護部屋に行きました。

 

 

「ごはんちょっといけそう? 大丈夫かな?」

 

 

そう話しかけたら、自分の言霊だかなんだかの威力で? 今ならいける気がして、シリンジで10mlあげてみたのです。信くんは血のよだれを流しながらも、シリンジをグビグビ吸って、なんと完食!

 

 

その後も、「もう少し?」と声をかけながらゆっくり食べさせて、最終的には約40mlお口に入れることができました。うれしかった。ああ、通じ合っている、と思いました。

111v (6)

 

 

血のよだれが垂れてしまうので、首の下はまめに拭いてもガビガビです。

 

 

表面的には痛々しいでしょうけれど、信くんの奥底は生命力が漲っています。

111v (2)

 

 

長くはないかもしれない。でも、信くんはできる限り生きようとしている。

111v (3)

 

 

前向きな舌が愛おしさこの上ないです

111v (4)

 

 

えらいねえ♡

111v (5)

 

 

オシッコも出ましたよ!

111v (7)

 

 

中島先生に処方されて薬が効いているので、今夜ももらってきました。

 

 

できることなら、明日も、明後日も……薬を取りに行きたいです。

 

 

ちゃぽぽ、昼寝邪魔してごめんね!

111v (8)

 

 

私がセンターからの引き出しを決め、空港まで迎えに行ったコタローも元気にしています。

111v (9)

 

 

みんなかわいいなあ♪

 

 

帰宅後、早速信くんの補液をしました。

111v (10)

 

 

造血ホルモン剤は週に1度しか投与できないため外していますが、それ以外はすべて入っています。

 

 

どうか、信くんの「いい細胞さん」たちに届いてくれますように。

111v (11)

 

 

もう終わるよ。ありがとうね。お疲れさま!

111v (1)

 

 

補液後、信くんは20mlごはんを食べました。寝る前にまた追加であげてみるつもりです。

 

 

万物に感謝して

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す