みーちゃんと信くんのちがい


皆さまこんばんは。涼しくなってきたものの、雨がつづいて気分が滅入ります。

 

 

リルの通院の前日に、みーちゃんと信くんもemi-goの病院へ行ったのです。

 

 

週末は保護猫七色、来月はさぶ……犬猫との生活は病院通いが欠かせないですね。

 

 

さあさ、まずはみーちゃん。まな板の上の鯉状態になっています(笑)。

012ms (3)

 

 

みーちゃんも信くんも、(腎臓の数値を知りたいので)血液検査をメインにお願いしました。

012ms (9)

 

 

中島先生よろしくお願いします。

012ms (4)

 

 

みーちゃんはお口の中のおできが見つかりました。歯はほとんど残っていませんが、外にいたため、これまでにケアをされた形跡がないので、口内環境はよいとはいえません。

012ms (5)

 

 

痛そうですが、年齢を考えると麻酔をかけるのは躊躇します。様子見をすることになりました。

012ms (6)

 

 

スタッフさんに甘えるみーちゃん

012ms (7)

 

 

こねこねしてもらえて気持ちよさそうです。

012ms (8)

 

 

みーちゃんなりに、ではありますが、emi-goに毛艶がよくなったと誉められました。

 

 

週に2~3回、ブラッシングをつづけているので、結果が出たのかな? うれしい^^

 

 

つづいて、信くんの番がやってきました。

012ms (10)

 

 

シリンジごはんを増やしていますが、体重はまた微減……

012ms (12)

 

 

検査結果もじゃっかん悪くなっていたのがショックです。

012ms (11)

 

 

1日おきに180mlの皮下補液をしていたのですが、毎日120ml入れることになりました。

 

 

1か月後の通院までに、せめて横ばいをキープしていたいです。

 

 

信くんもじょうずにスリスリしていたのですよ。

012ms (13)

 

 

ふふ。かわいいねえ♪

012ms (14)

 

 

みーちゃんにも信くんにも大きな花丸です。よーくがんばりました。パチパチ拍手!

012ms (1)

 

 

うちでは、さぶも、みーちゃんも、信くんも、ずっと同じケアをしています。

 

 

さぶは今のところ変わらず、みーちゃんは今回、腎臓の数値が改善されていることがわかったのに、信くんだけはどんどん悪化していきます。この差はいったいなんだろうと悩んできました。

 

 

あくまでも私の勝手な想像ですが、「慢性腎不全」という大きな括りでも、実際はふたりの病状は最初から異なっていて、みーちゃんのは、「加齢に伴う腎機能の自然的な衰え」で、信くんは「そもそも腎臓に問題がある」のではないかな、と思うのです。みーちゃんは食事の管理や腎臓のケアをすることで、生活の質が上がり、腎臓のみならず身体全体が若返ったような気がします。その結果として、数値上では腎臓の機能も改善されたのではないでしょうか?

 

 

いっぽうの信くんは、腎臓が病気の源ゆえ、進行がここまではやいのかもしれません。

 

 

とはいえ、いろいろ考えても仕方がないし、私はできることをやっていくしかないので、へこたれずに信くんと共に、「命の更新」に挑戦していこうと決意しています。

 

 

皮下補液に使うグッズを大量に買わせてもらい、2つのキャリーを手に、大荷物で帰宅

012ms (2)

 

 

703号室にとっては、みーちゃんも信くんも存在価値が高すぎるたいせつな家族です。

 

 

これからも珠のように、そしてときには心を鬼にして、いっしょに暮らしていきます!

 

 

皆さまも愛するお子たちと素晴らしい日々をお送りくださいね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す