リルが17歳と10か月になりました♡


午前に2つシッティングを終え、夕方のお仕事まで時間が空いているため、のんびりしようと思っていた私。でも、根が貧乏性なので、やっぱり洗濯やら洗い物やらをはじめてしまいました。

 

 

結局それだけに留まらず、慢性腎不全トリオのシリンジごはんと皮下補液のノルマも完遂。ブログの更新にもこうしてチャレンジしているという。我ながら、しょうがないね^^;

 

 

さて、皆さま~! 我が家のリル姫が17歳と10か月になりましたよ。

 

 

あと2か月で18歳になりますが、欲をかかずに、1日1日を丁寧に楽しく積み重ねていきます。

 

 

数年前のリル(私がリル毛だらけで汚らしくてすみません)

6rirua (2)

 

 

昨日は、リルを連れて大巻先生の病院へ行ってきました。

6rirua (10)

 

 

リル以外の通院は私ひとりですが、リルのときはチチもついてくるVIP待遇(苦笑)。

6rirua (11)

 

 

私が運転手で、チチは車内でリルを抱きかかえる係

6rirua (12)

 

 

毎月何本もの抗生物質のクリームと、ヒビテンに至ってはボトル買いをして、リルの腫瘍と日々闘っています。消毒やケアに使うあれこれを揃えすぎて家の中はごちゃごちゃ。

 

 

できることは、一生けんめいにやっているつもりですが、最近、腫瘍から膿のにおいが出てきたので、大巻先生にアドバイスをもらいたくて行ったのです。

6rirua (7)

 

 

腫瘍の写真はあまりにもグロテスクなので載せませんが、大巻先生いわく、きちんと管理されているとのこと。褒められるとは考えてもみなかったので意外でした。

6rirua (9)

 

 

リル、診察がんばろうね!

6rirua (1)

 

 

巨大な腫瘍を切除するという選択肢はもう捨てています。そのことも改めて先生に伝えてきました。リルは麻酔で亡くなる可能性が高いため、大巻先生も私たちに相当の覚悟がないとおススメできないと仰っていました。だから、とにかく腫瘍と共存し、管理していくしかないのです。

 

 

洗浄、洗浄、また洗浄……

6rirua (6)

 

 

大巻先生にもリルの腫瘍を洗浄してもらいました。

6rirua (8)

 

 

包帯をきれいに巻いてもらってよかったね。せっかくなのでビタミン剤入りの皮下補液も♪

6rirua (3)

 

 

耳掃除、肛門絞り、爪切り、伸びた肉球の毛もカット

6rirua (4)

 

 

さっぱりとした美犬に大変身♥

6rirua (5)

 

 

本当のところ、リルにとって、なにが正しいか、正しくないかはわかりません。

 

 

けれど、リルに良かれ幸あれと、悩み抜いて絞り出した結論にまちがいはないと信じています。

 

 

リルは今日も命を更新し、窓際のベッドで寝息を立てています。

 

 

充分すぎるほどに、かわいくてかわいくて。

 

 

I LOVE リル

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す