ほかの猫と暮らせるアピール(ミミ玉)


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

(あまぱんが心配で)滞っていた心理学の勉強をまた少しずつ進めています。自作の簡単ランチを食べながらテキストを読み進める昼下がり。気分だけは若い女学生です。

IMG_3878

 

 

そうそう!

 

 

ひらりさんのまねをして注文した保護猫ミミ玉用の首飾りなどが届きました♡

IMG_3871

 

 

かわいいすぎる! 私が買ったのはセーラー服2枚と王冠。ピンクの襟はお店からのプレゼントとのこと。レパートリーが増えてうれしいっす。ありがとうございました。

 

 

なんとしても嫁に出したいミミ玉

IMG_3798

 

 

まんまるボディのミミ玉。「顔の具」はめちゃくちゃの美猫ですが、長年のノラ猫暮らしで苦労した痕跡が鼻と耳に出ていて、外で負った傷の跡が完全には消えないのです。

 

 

せめてアピール写真のミミ玉だけでも、よりキュートに見せたくて必死の私^^;

 

 

「ねえねえわたしはイケてる部類でしょ?」   「まあな(馬子にも衣装だな)

IMG_3805

 

 

さぶを投入して撮影に勤しみました。

IMG_3797

 

 

「ほかの猫とも仲よく暮らせるよ♪」アピールです。

IMG_3796

 

 

いや、実際暮らせていますよ。今だって保護猫牛丸と同室ですし、昔は卒業生ココ玉と寄り添っていたし、ミミ玉は「一匹飼いしか無理」というタイプではありません。

IMG_3804

 

 

ただ、猫が大好き、な感じでもなく、なんていうか「無」に近い状態です。

IMG_3799

 

 

「わたし さぶ兄には興味もないし 眼中にないの」

IMG_3800

 

 

「おいおい聞いたか? ひどいことを言うのな」

IMG_3803

 

 

「自分の身を守るのに必死だったもん」

IMG_3802

 

 

そうだよね。わかる。

 

 

ミミ玉が外で出会った人たち全員が猫好きってわけでもなかっただろうから、いつも周りを警戒しながら生きるしかなかったんだよね。でもここはリラックスしていい場所だよ。

 

 

ミミ玉は人間に甘えることのできる素敵な女の子です。

 

 

猫とも犬とも「無の状態」で共生できます。未来のご家族の目に留まりますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*