赤ちゃんみたいな顔(ミミ玉)


皆さまこんにちは。悲しくて気力がないです。

 

 

本日のあまぱん&さぶの通院であまぱんの検査結果が悪くてまた輸血になりそうです。くわしくは近日中に覚書きとして書こうと思いますが、今はまだ消化できません。いやらしい言い方ですが、これまでお金に糸目をつけない治療をつづけてきたつもりです。しかし私の力ではそろそろ限界に近づいているのかもしれません。残念ですが、現実を見据えつつ、できることを模索していきたいです。

 

 

いつの瞬間も、私はあまぱんのQOLの向上だけを考えています。そして、(数値は悪かったけれど)見た目はさほど苦しそうに感じないのが唯一の救いです。

 

 

あまぱんが大好き!!

 

 

気を取り直して、先日10代の頃からの友人の下田大気市議が人生相談に乗ってくれた挙句、ノラ猫あがりのスターたちを5冊買ってくれました。うれしかったな。下田くんのお父さんの志茂田景樹さんのツイートは私のバイブルになっています。心が乱れたときに読むとスッとするんですよ。

55 (9)

 

 

下田くんありがとう。お互いがんばろうね。

 

 

卒業生りんちゃん家よりおいしいゼリー、お手紙、お見舞いが届きました。

55 (10)

 

 

我が家を巣立って祝1年。リタパン改めりんちゃんは日々幸せに生きています。

55 (1)

 

 

(※近所で保護した成猫りんちゃんの卒業記事はこちらをクリック

 

 

りんちゃん家の皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

さて、本日も703号室の保護猫ミミ玉の写真をご覧ください。

55 (2)

 

 

「前、ならえっ」

55 (3)

 

 

ひとりでじょうずに整列しています。きゅんきゅんするでしょ?

55 (4)

 

 

MIHOさんは「ミミ玉がどんどんかわいくなる」ことに驚いているとのこと。

55 (6)

 

 

ふふ^^ 実は私も同じです。1日に何度も目じりが下がりますよ。

55 (7)

 

 

何年も外でけん命に生きてきた子です。健気ですよね。

 

 

赤ちゃんみたいな顔♡

55 (5)

 

 

ミミ玉は推定4~5歳? 前後の熟女。ほかの犬や猫と共存できます。

 

 

好き嫌いも体調の変化もありません。いたって健康で健康すぎて手がかからないタイプ。基礎的な医療ケアを終えています。ウイルスチェックはマイナス。血液検査も特に問題なし。性格はおとなしく落ち着いています。控えめながらも、ちゃんと人間に甘えてくれます♪

 

 

「ねえねえわたし赤似合うでしょう?」

55 (8)

 

 

ミミ玉は嫁に行く気満々です。

 

 

どうか未来のご家族の慈愛深い目に留まりますように。

 

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*