メル子のご縁が決まりました


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

皆さまに気にかけていただいた保護猫メル子のご縁が決まりました。すでにtwitterには書きましたが、ブログでもご報告させていただきます。

 

 

もふもふ譲渡祭でも多くの方に声をかけていただき、人気者だったメル子。当日譲渡会場にほとんどいられなかった私は、皆さまへの応対が不十分でした。ごめんなさい。そしてメル子にあたたかい眼差しを向けてくださりありがとうございました。

 

 

先日、午前中にメル子に会いに来てくださったやさしいご夫婦

111 (6)

 

 

奥さまのご実家ではたくさんの保護猫たちを育てていたそうです。

111 (8)

 

 

同じ職場のご主人とご結婚し、保護猫を家族として迎え入れることに決め、メル子に目を留めてくださったのです。職場付近で生きる場所を失った子猫たちの家族さがしをしたこともあるんだとか。すごいですよね。お話を伺って感動しました。

 

 

子猫ではなく、(子猫に比べ)引き取り手の少ない成猫、そして一匹飼育できる猫を、ということでメル子の家族希望をくださいました。うれしいなあ。

111 (1)

 

 

おみやげもありがとうございました!

111 (5)

 

 

メル子もアピールがんばったのですよ。

111 (3)

 

 

卒業は新年を予定しています。今度こそ幸せになってね!

111 (4)

 

 

ご家族はメル子に新しい名前をつけてくださるとのこと。どんな名になるのか、楽しみでたまりません。メル子の保護譲渡をめぐって、ここには書けないけれど本当に私は苦しかったです。悲しいこともいっぱい経験しました。なにより、(ほかの猫たちとの相性の問題で)保護部屋でひとりぼっちで過ごしているメル子がふびんでたまりませんでしたし、ほかにもいろいろ、いろいろ。

 

 

さぶとも何回もケンカになったのでさぶにもごめんねと言いたいです。

111 (7)

 

 

しかしだからこそ喜びもひとしおです。

 

 

メル子は愛情深いご夫婦と赤い糸で結ばれていました。

111 (2)

 

 

メル子を通して私は「責任」という一語を学びました。

 

 

保護動物たちの前では、自分は人として最低限の責任感を持っていたいです。

 

 

メル子おめでとう♡

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*