ちゃたろが来ました


ピチコさん! 猫のおやつのプレゼントありがとうございます。うれしいです。

1mukae (15)

 

 

 

 

午前中、emi-goの病院へちゃたろを迎えに行きました。

1mukae (3)

 

 

 

 

最近大巻先生の病院ご無沙汰しちゃってる^^; 大巻先生の病院にも検診で行かないと。

 

 

 

emi-goのご主人中島先生は大巻先生の仲のいい後輩です。それにしても私は動物病院にばかり行ってる気がします。ほかに行く場所ないんだもん。しょうがないよね。

 

 

 

待合室にて。かわいい子ちゃんが自ら私のひざにのってくれました。

1mukae (5)

 

 

 

お隣が飼い主さん。こすずちゃんという名前だそうです。私の子みたいでしょ?

1mukae

 

 

 

赤のワンピースが似合ってました。

 

 

 

さあ、ちゃたろ、703号室に向かいますよ。

1mukae (18)

 

 

 

 

病院で慢性腎不全のあまぱんとさぶ用にセミントラ買いました。安くしてくれてありがとう。

1mukae (7)

 

 

 

 

家に着いた私は、玄関先で異臭を感知。ううっ・・・・・・イヤな予感がします。

 

 

 

ツイッターを見ている方はもうご存じですね。なんとネットの中が運子まみれ(号泣)。

1mukae (16)

 

 

 

見た瞬間、嗚咽ですよ。ちゃたろの衝撃的な姿にげんなり。

 

 

 

実は病院にいたときからほんのり運子臭が漂っていたのです。

 

 

 

emi-go 「え なんか ウンチ臭くないですか?」

 

私 「ね・・・・・・」

 

emi-go (あたりの空気をクンクン)

 

私 (まわりの空気をクンクン)

 

 

 

しかしニオイの元を特定できず、私はてっきりケージの中のだれかが運子をしたのだと思い、深追いしなかったのです。まさか私のキャリーがニオイの元だったとは(涙)。

1mukae (12)

 

 

 

「自然現象ですから・・・・・・」

1mukae (10)

 

 

 

まあ、そうだね。

 

 

 

ちゃたろ、ごめん。べちゃべちゃだから洗うしかない。来たばかりなのにかわいそうだけど。

1mukae (14)

 

 

 

「水攻めだけはやめてください」

1mukae (4)

 

 

 

 

いや。不本意だけどほかに方法がない。運子だけでなくおしっこもしてるじゃん。

 

 

 

格闘すること5分。顔まわり以外をシャンプー♪

1mukae (8)

 

 

 

 

ドライヤーの音を怖がったので、タオルでよーく乾かします。

1mukae (2)

 

 

 

 

「703号室は保護猫にやさしい空間をめざしているとうわさに聞きました。ウソだったのですね」

1mukae (6)

 

 

 

 

怖かったよね。がんばったね。ここちゃたろのスペースだよ。

1mukae (19)

 

 

 

 

部屋数少ないからチチとルームシェアしてください。

1mukae (17)

 

 

 

ちなみにチチには昨夜ちゃたろのことをはじめて伝えました。チチは私のブログを気まぐれに読んだり読まなかったりなので、事情に疎いのです。

 

 

 

「ごめんもうすぐ猫来る。1カ月以内にはなんとかするから」

 

 

「・・・・・・(横目ジロ)」

 

 

 

リアクションが薄めだったので了承を得たものとみなしています。

 

 

 

ちゃたろが落ち着いたあと、お子たちのお世話などなど

1mukae (9)

 

 

 

本日もあまぱんとさぶはおりこうに点滴を終えました。

1mukae (11)

 

 

 

ナナは日に日に抵抗がひどくなっています。

1mukae (13)

 

 

 

 

ちゃたろが増え、8頭になりました。べべ、ナナ、リル、ほほ、あまぱん、さぶ、保護猫サク、保護猫ちゃたろ。みんな個性の強い面々ですのでまた会いに来てくださいね。

 

 

 

皆さまいいゴールデンウイークをお過ごしください。

 

 

 

私は明日の夜、一泊外泊予定です。ひとりきりで(超近場の)山荘へこもるイメージ。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す




*