ベストカップルの誕生


昨日のつづき

 

 

12月半ば頃、ジョイあらため「のんき」の里親ちほさんから連絡が来ました。

 

 

「今マイ太郎さん宅にいるつぼみちゃんをのんちゃんのお友だちにと考えているのですが・・・・・・」

 

 

やった!! のんきにお友だち!!

 

 

それはのんきのお茶会(お見合い)のときからの私の願いであり、提案でもあったのです。そのときはちほさん側の「まずはのんちゃん1匹と生活をスタートさせたい」の意思を尊重したのですが、卒業後のんきに会いに行った際、ちほさんが2匹目を考えていることを知りました。

 

 

できれば私が保護した猫から迎え入れたいと仰ってくれたので、いつかご縁があるといいですね、なんて笑い合っていたのです。まさかこんな早くに・・・・・・やったね^^

 

 

しかもつぼみとはお目が高い。

 

 

のんきのことをよくわかっているんですね。

 

 

つぼみの愛嬌はともに生活していたマイ太郎さんのブログなどで溢れんばかりににじみ出ていました。私も日々つぼみの生活ぶりをチェックするのが楽しみでした。マイ太郎さんがいち早くつぼみの奥ゆかしさ、若々しさ、素直さ、快活さに気づき、放出しつづけた結果だと思います。仕事でてんてこ舞いの時期なのにつぼみの魅力を放置せず、できうる限りのアピールをしてくれたことに感謝。私も見習って保護猫たちのよさを皆さまにお伝えできるようがんばりたいと心に誓った次第です。

 

 

ちほさんと電話を切ったあと、ちほさんの希望を私からマイ太郎さんに伝えました。のんきとつぼみならきっと仲よくやれるというのが私たち3人の総意。あとはお届け日の調整を行い、ワクワク待つだけ♪ 猫好きののんきにお友だち猫ができるのがほんとうにうれしかったです。つぼみの保護を決めた日、こんなステキな結末がわかっていたらため息もつかなかったのに。

 

 

 

2016年12月25日。なつこ(つぼみ)のお引っ越しの日がやってきました。ちほさんちは我が家から車で15分の距離。マイ太郎さんの車に乗り込み幸せへのプチドライブへ! マイ太郎さんと私は往復券ですが、なつこは片道切符です。だいじょうぶ。絶対うまくいく。譲渡に関して慎重な私でも、この日ばかりは相当の自信がありました。先住猫のんきはやさしい子なのです。

 

 

 

ちほさん、のんちゃん、おじゃまします。

friaua-28

 

 

 

のんきの部屋がパワーアップしていました。今日からここはのんきとなつこのお部屋になるね。

img_8345

 

 

 

のんき用に用意してもらったケージはなっちゃんが使うことに

friaua-27

 

 

 

「ここがわたしの 住処になるのですか?」

friaua-11

 

 

 

「すこし 不安です」

friaua-10

 

 

 

そうだね。マイにいとはっちゃんとせっかくうち解けたのに、なっちゃんごめんね。でもここにもいいお友だちがいるんだよ。なっちゃんと年齢も近いし、すごくイケメンなの。

 

 

 

「ハハ~ また来たんですね 今度はなにを持ってきたのですか?」

friaua-12

 

 

 

のんき今回は「持ってきた」んじゃなくて「連れてきた」の。紹介したい女の子がいるんだけど。

 

 

 

「ん?」

friaua-9

 

 

 

のんちゃんさぶ兄や海子(卒業生もも)を覚えてる? のんちゃん大好きだったでしょ? 私からは逃げても、お友だち猫のそばを離れようとしなかったよね? のんちゃんしばらくひとりっ子になってだいぶ人との距離が縮まったよね。のんちゃんの努力のたまものだと思う。でもお友だち猫がいてくれたら心強いしもっと楽しくなるよね? のんちゃんおねがい。のんちゃん用にそろえてもらったいろんな物をなっちゃんに貸してあげて。なっちゃんものんちゃんと同じ、外でふんばってきたんだよ。のんちゃんわかるよね?

friaua-9

 

 

 

本気で懇願中(笑)。

friaua-30

 

 

 

「(じとー)のんきくんなつこです これからおせわになります」

fullsizerender-2

 

 

 

気心の知れたちほさんのお家。私は完全に力が抜けてしまいました。私がはいているグレーの家着ズボンは里親ちほさんの持ち物。自分のズボンがきつくてお借りしたという・・・・・・

friaua-4

 

 

 

iPhoneで撮った写真をみんなに自慢。見てください。なっちゃんの後頭部かわいすぎる!!

friaua

 

 

 

のんき&なつこんちの一部のパーツをご紹介します~!

 

 

掃き出し窓の脱走防止対策

friaua-22

 

 

 

100均で材料をそろえ作った猫のトイレカバー

img_8354

 

 

 

グルメなのんきとなつこのためにそろえたウエットのあれこれ

friaua-15

 

 

 

ふわふわベッドもたくさん

img_8348

 

 

 

ゴージャスな水飲み場。なんとぜんぶ100均ですって。まねしたい。

friaua-2

 

 

 

先代うさぎさんの写真。無二の存在だったそうです。

img_8347

 

 

 

ちほさんは仕事をバリバリこなし、心身ともに自立した女性ですが、決して贅沢三昧ではなく、かけるべきところときりつめるべきところをじょうずに使いわけながら生活しています。

 

 

私もそうなりたいなあ。

 

 

お茶タイム。ごちそうさまでした。

friaua-23

 

 

 

自分が撮った写真に満足? のマイ太郎さん

friaua-18

 

 

 

猫なしの記念写真

img_8448

 

 

 

猫ありの記念写真

img_8353

 

 

 

左側はマイ太郎さんからなつこへのプレゼント。のんきへのシュシュも! 右のちょこっとしたのは私から。家飲みが好きなちほさんにビールを持っていきました。

friaua-8

 

 

 

のんちゃんシュシュ似合うね。ますますハンサム!

friaua-19

 

 

 

ちほさんよりなっちゃんにかかった医療費をお預かりしました。パスタスナック(おいしい!)とリンゴのおみやげをありがとうございました。

img_8453

 

 

 

マイ太郎さんに撫でられるなつこ。お腹を見せる余裕があるのはさすがです。

friaua-5

 

 

 

じゃなっちゃん行くね。正直マイ太郎さんも私もなんの心配もしていません。

 

 

あなたならやれるし、ここでならやれるし、相手がのんきならなおさら。

 

 

なっちゃんおめでとう。

 

 

以下が里親ちほさんから届いた近況写真です↓

img_8513

 

 

 

なっちゃんの探検につき合うのんちゃん

img_8514

 

 

 

 

ほらねあっという間でしょ?

img_8809

 

 

 

お似合いのベストカップルが誕生しました。パチパチ拍手~!

img_8810

 

 

 

余談ですが、なっちゃんがお嫁に行く前にのんきの里親ちほさんが送ってくれた写真を紹介させてください。男性が苦手だと思われたのんきが、彼とこんなにベタベタになっています。

img_8252

 

 

 

この子はこういう子だ。これしかできない。これは苦手。あれができない。だからこうだ。

 

 

私たち人間は犬猫たちの変化、成長の途中でついいろいろ先に決めつけ、ネガティブに結論づけてしまうけれど、「不可能」と一概に言えないことも多いのかもしれませんよね。

 

 

のんちゃんなっちゃんありがとう。

 

 

 

かつくん「x242なつこおめでとう。ほっこりします。なっちゃんのいじらしさや控えめなところをハハにもわけてあげてください。のんきはこれからお留守番の時間もエンジョイできるんだね。仲間がいるのは心強いもんね。ハハは明日から満天に力を注ぎます。満天が703号室にいるのはもったいない。人を幸せにできる猫だから」

1-3483

 

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*