10歳になりました


703号室でご縁を待つ猫たちへのお問い合わせをお待ちしています。

 

右側白ネコ:プップことプー太郎
性別:男性
年齢:5歳
体重:3.5キロ
FIV:マイナス
FeLV:マイナス

黒白ハチワレ:千吉(せんきち)
性別:男性
年齢:推定2歳前後
体重:4.7キロ
FIV:キャリア
FeLV:マイナス

プー太郎や千吉の日々は下の記事に書かれていますので、スクロールしてお読みください↓↓ 今日の主役は犬のリルです。

私は今、大根をグツグツ煮ながら更新しています^^

今日はおでん♪

先日、この人と軽くお茶したあと、ケーキ屋さんへ寄りました。
クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもお腹の大きな妊婦さんなのによく動き回りますこと。最近保護猫のご縁探し&お届けの他にも近所の猫を10匹ほどTNRしたそうで(笑)。産まれるまではどうか安静にしてほしいです。

ケーキ屋さんで買ったのはフルーツタルト
クリックすると元のサイズで表示します

そう!

我が家のリル嬢のお誕生祝いをするためです。

今年は親の都合でリルの誕生日を2週間ほどずらさせてもらいました。リルごめんね。落ち着いてからちゃんとお祝いしたかったの。

リルを産んでくれたのは、ナナの姉妹のタカコという犬。

ナナと瓜二つのタカコは、2歳になる前に土手で餓死。

死体は数日間放置されたあと、粗大ゴミのように引きずられ、荒川に流されたそうです。

本当にひどい話でした。今思い出しても身の毛がよだつほど。

土手犬たちのケアをしていた私にとってタカコたちの非業の死は地獄のようでした。

タカコは死ぬ数ヶ月前に4頭の子犬をこの世に残したのですが、そのうちの1頭がリルです。あの時の子犬たちはリルを含め、2頭生き残っています。もう1頭のゆず(タロウ)は里親さんのお家で大切にされているのでご安心ください。

リルの誕生日前後は当時のできごとが走馬燈のように甦り精神不安定になります。リルの誕生の裏側には悲しいことが多くて。10年経った今でもタカコや他の子たちのことを思い出すと……。

リル自身も、3年半土手でがんばりました。

当時はホームレスがなかなか犬を手放してくれず、長い時間をかけ説得するしかなかったのです。

何回か載せていますが、土手時代のリル↓
クリックすると元のサイズで表示します

私が会いに行くと、こんな笑顔を見せてくれました。

リルの媚びるような仕草が胸に迫り、土手から帰るときはよくひとりで泣いたものです。微力すぎる自分が情けなくて。リルを土手から連れて帰りたくて。

それが今じゃこうです(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

ふてぶてしい表情で「早く散歩に連れて行け」と全身で圧をかけてくる始末(汗)。

食べ物の好き嫌いが激しく、お米のパンが好物で
クリックすると元のサイズで表示します

布製品を破壊しまくり
クリックすると元のサイズで表示します

とにかく、やりたい放題のお嬢さまTдT

でも、かわいくて仕方がないのも事実です。

10年間、リルは無事に生きてきました。

乳飲み子の頃から知っているリルが、タカコの分身が、私の娘になってたくさんの笑いをくれました。大きな病気もせず。

本当にえらい女の子です。

いつも他のことに忙しく、リルを顧みなかった罪滅ぼしにちょっとしたごはんを作ってみました。罪滅ぼしっていえない簡単な内容ですが
クリックすると元のサイズで表示します

チキンと温野菜
クリックすると元のサイズで表示します

ドロドロに煮込んだおかゆと合わせて
クリックすると元のサイズで表示します

はーい! パーティの準備完了♪
クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい食べようね^^
クリックすると元のサイズで表示します

ハッピバースディリ~ル! ハッピバスディリ~ル! ハッピバスディディアリルちゃん~ ハッピバースディリルッ!!
クリックすると元のサイズで表示します

「ありがと」
クリックすると元のサイズで表示します

「もぐもぐ」
クリックすると元のサイズで表示します

「まあまあ食える」
クリックすると元のサイズで表示します

なにをしてもいいから、病気だけはせず、ずっとお父さんとお母さんのそばにいてください。

10歳のお誕生日おめでとう!
クリックすると元のサイズで表示します

LOVE!

スポンサーリンク





コメントを残す




*