アー太郎、あかり、明るい未来へ向かって一歩


今から考えても、昨日黒白猫を保護できたのは奇跡だと思います。食欲があり、食べても食べても捕獲箱の中のごはんに興味を持ってくれたのが幸いでしたね。失敗がつづいたから、途中でどこかへ消えてしまうかと危惧していたんですけど。

黒白猫のことはまた報告します。

プレゼントなどをいただいていますがそれも今度!

実は最近、体調を崩していたのです。

体がだるくて発熱がつづきました。

今週に入ってやっと通院^^;
クリックすると元のサイズで表示します

この日はアー太郎の通院日でもあったので終わったあといそいそとアー太郎を迎えに行きました。保護動物がいると毎日があっという間。

まあ、空腹に耐えられずちゃっかりカフェでモーニングを食べましたけどね。
クリックすると元のサイズで表示します

アー太郎の通院写真は撮り忘れたけど結果はしっかり撮ったぞ!
クリックすると元のサイズで表示します

卒業前検診!

血液検査の結果、なんとすべての数値が「正常」です。

うれしい♪

卒業が決まっているアー太郎。ご家族は忙しい合間を縫ってお迎えの準備をしてくださっています。実はアー太郎のご縁は、里親さんからいただいた「引っ越しましたハガキ」がはじまりなのです。里親サイトからのご縁ではないんですよ。

引っ越しましたハガキに、私が長文の返事を書き、アー太郎に目を向けてくださるようお願いしたのです。もちろん、里親さんのお人柄を知っているからこそのお願いでした。

それがきっかけで、里親さんとアー太郎は深い縁で結ばれることになったのです。私はふだん、絶対にそんなことしません。だから自分でも不思議です。「焦り」とかでもないんですよ。

それだけ、里親さんとアー太郎がお似合いだと確信したからかな^^

里親さんにはアー太郎の過去現在を包み隠さずお話ししました。里親さんは、早くアー太郎と一緒に暮らしたいと仰ってくれました。

マイ太郎さんが同席してくださったお見合いの日のアー太郎
クリックすると元のサイズで表示します

写真を撮ってくれたのもマイ太郎さん
クリックすると元のサイズで表示します

くりっくりのおめめがかわいいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼくの卒業レポをお楽しみに!」
クリックすると元のサイズで表示します

そして、あかりも我が家を巣立つことになりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

まずはトライアルですので慎重に考えています。トライアルがうまくいった暁には改めて書きますね。トライアル開始までまだ日がありますのでまたあかりに会いに来てください。

センターのプー太郎は相変わらずお問い合わせゼロでございます'_';

どうぞごひいきに!

「あかり、よかったね。ぼくも703号室を卒業して、パパママとこんな風になれたんだからあかりだって幸せになれるよ」
クリックすると元のサイズで表示します

はな丸(ひかる)、どうもありがとう。

そういえばあなた、あかりと同期なのよね。

一足遅れてしまったけど、あかりもいい報告ができるようがんばるね。

スポンサーリンク





コメントを残す




*