夢のようなひととき(おにぎり)


更新したばかりなのにまた更新です。

読んでいない方は一つ下の記事も読んでくださいね。

時間あるときにやらないと、時間がもったいない。

私信:A子さま、コメントありがとうございました。読んで本当に気分がすっきりで、かなりうれしかったです。

私信:ニニコさま、いただいたコメントは非公開にし、お返事のメールを数日前に送ったのですが届いていますか? 

「あにょん♪ グッチだよ あたち お留守番できるよ! 703号室でも半日程度のお留守番する日あるもん お留守番の日は ただ寝てるの あたちは お留守番のあるご家庭でも 全然OKでーす」
クリックすると元のサイズで表示します

ささ、今日の主役は昨日卒業したシロニック・ロブチ改め「おにぎり」です♪ 妹のブログと合わせてお読みください!

もうーすさんに連れられ妹んちにやって来た日のおにぎり
クリックすると元のサイズで表示します

なつかしいねえ。あっという間だった気もするけど。

妹んちですっかり家猫らしくなったよね^^
クリックすると元のサイズで表示します

お届けは妹夫婦と行きました。首都高の渋滞に巻き込まれ2時間かかったけれど、おにぎりはキャリー内でいい子にしていました。

里親さんは、ペット可のマンションへ越したのを機におにぎりを迎えてくださったのです。マンションですが特殊な構造なので、おにぎりがお得意の不安鳴きをしても近所迷惑にはなりません。

玄関を入ると大きな扉が! 飛び出し防止に重宝しそう!
クリックすると元のサイズで表示します

引っ越したばかりだとは思えないほど整理されていました。
クリックすると元のサイズで表示します

おにぎりがお皿や小物を壊しませんように(祈)。
クリックすると元のサイズで表示します

率先して取りつけてくださった柵
クリックすると元のサイズで表示します

寝室にも同じものがありました。
クリックすると元のサイズで表示します

シンプルでオシャレで愛がこもっています。あ、念のために言っておきますが、私がうるさく言ったからじゃないですよ(笑)。お見合い時にはすでに里親さん自身でいろいろ検索し実践してくださったのです。

逆に私たちはここまでしてもらえるとは思っていなくて……。

さあ、ここが新しいお家だよ。出ておいで!
クリックすると元のサイズで表示します

はじめは少し不安だよね。

でもやさしいご家族と一緒ならすぐになれるよ。

マンション上階なのに、めずらしいメゾネット仕様
クリックすると元のサイズで表示します

ここなら上下運動もできます。
クリックすると元のサイズで表示します

2F部分にはトイレスペースや
クリックすると元のサイズで表示します

日当たりのいい寝室
クリックすると元のサイズで表示します

パパさんの仕事部屋
クリックすると元のサイズで表示します

パパさんのPCの壁紙を見た私は、思わずクスッと笑ってしまいました。わかりますか? おにぎりなんですよ。どれだけ楽しみにしてくださったか! 家で仕事をしている方なので、これからはおにぎりこね放題ですね。

お芋のおいしいおやつ(全部芋)とコーヒーをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

体によさそう^v ゜

ちなみにお見合いのとき、うちの妹がお出ししたのはなぜか「煮タマゴ」と「おしんこう」。そのあと甘いお菓子も出してましたけど、チョコレートコーティングのお菓子にフォークもつけず、「手でどうぞ」とすすめていました。姉として妹の常識を疑ったです(爆)。

書類のやり取り、しばしの談笑
クリックすると元のサイズで表示します

このとき、里親さんが私の保護猫グッチを気にかけ、誉めてくださったのです。応援していますとも言ってくださいました。すごくうれしかったなあ。里親さんは穏やかで責任感の強い方です。

私の理想の里親像は、大金持ちでも有名人でもなく、こういうあったかい方。地に足のついた方。励ましのお言葉は、グッチのご縁探しのエネルギーになりました。本当にありがとうございました。

うちの妹が作った引き継ぎ書もニコニコ読んでくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

この内容を大真面目に書き堂々と里親さんに渡した妹を尊敬します。私は笑いを噛み殺すのに必死でした。

とにかく、幸せになるんだよ!
クリックすると元のサイズで表示します

大勢の方が守ってくださった命です。プレッシャーもありましたが、こうしてご報告できることを幸せに思います。皆さま、どうもありがとうございました。

お届けの最中は終始笑顔だった妹ですが、里親さんちを出たら泣いてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんにもおにぎりにも涙を見せなかったのはえらかったです。

大切にしていたんだもんね。

会うたび、おにぎりの写真を私に自慢してきたんだもんね。

お水を置いてくるのを忘れた日は、会社の早退まで考えていたんだもんね。結局お水は忘れていなかったけど。

家族募集をしていたけれど、家族が決まるまでは、自分がおにぎりの家族だと思って暮らしていたんだから、さびしくなるのは当然だよ。お疲れさまでした。たか坊も。

家に帰ると、それぞれが本分に戻ります。

妹夫妻は怒りんぼ猫福の爪切りを
クリックすると元のサイズで表示します

私はべべ、ナナ、リル、ペタの散歩へ
クリックすると元のサイズで表示します

夢のようなひとときのおかげで私たちはまた次の夢を叶えるために動き出せるのです。人生って味わい深いものですね。

ふふ^^

かつくん「X200おにぎりおめでとう! 里親さんはおにぎり用のブログをはじめるかもしれません。そうしたらまたハハか妹ちゃんがお知らせしますね。グッチもがんばれ! 夢のようなひとときが訪れるようぼくも祈っているよ」
クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*