私の美しい子を


伝えたいことがたくさんあります。

でも、私にとって9頭との時間が一番大切なので

明日ゆっくり更新しますね。

グッチがかわいすぎて手に負えないことだけは

強調しておかないと。

こんなにご縁が決まらないのに、生意気だと思われるかもしれませんし、バカじゃないの? と笑われるかもしれませんし、ただの勘違い女かもしれませんが、私は目を閉じるとときどき、グッチの良縁がぼんやり見えるようです。

イカれたんじゃないです(笑)。

ご縁が決まらないさびしさやむなしさはもう十二分に味わっています。無理やりポジティブになろうとがんばっているわけでもないです。

グッチがね……

グッチがあまりにも輝いているのですよ。

その輝きに縋りながら私は立っている気がします。

前向きになれるのは、グッチのおかげ

「こんなにいい子が、嫁入りできないはずがない」
クリックすると元のサイズで表示します

でしょ?

もちろん今の段階では、グッチのご家族のお顔やお家までは想像できないけれど、グッチが真新しい首飾りをつけ、私の用意したお嫁入り道具に囲まれ、キャリーバッグに入ってお輿入れする……そんな姿を想像しているのです。

すると鼻の奥がつんとして、目じりが下がって、感無量になるのです。

私の美しい子を、どうか心の目で見てやってください。
クリックすると元のサイズで表示します

グッチグッチと変わり映えのないことばかり書いて辟易の方もいらっしゃるかもしれません。でも、どうか応援してくださいね。私は絶対に、グッチを卒業させたいのです。

どうぞよろしくお願いします。

お問い合わせをお待ちしております。

PS 次回は保護猫のりまきの最新の通院結果と、おにぎり(シロニック)の卒業記事をUPします! いいことばかりです。お楽しみに!

スポンサーリンク





コメントを残す




*