ぼくたちもつづきたい!


妹に預けているのんたを大巻先生の病院に連れて行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

私は妹の運転手兼小間使いです。でものんたを預けている手前、頭が上がらないという ̄ー ̄

のんのん、怖くてキャリー内で失禁(涙)。

体は大きいけれど、心の繊細な男子です。

里親さんの了解を得て、かなり細かく血液スクリーニング検査を実施。6歳だからね。結果、なんと全項目が正常範囲内! 特殊な環境下で生きてきた子たちですので喜びもひとしおです。のんのんが健康でよかった♪

妹お気に入りの1枚
クリックすると元のサイズで表示します

のんたは本当にかっこいい猫です。

紫がよーく合う!

ちなみに余談ですが、私の爪も今紫です^^
クリックすると元のサイズで表示します

ハロウィンを意識して

ご縁が決まり、検診もクリアしたのんたは「おめでたいこと」つづき。それに比べ、我が家の3匹は不憫ですね。相性が合わない子たち(あかり、アー太郎)が同じ屋根の下で生きているのはストレスかも。

そう思うと私も外の猫を保護できなくて。

これ以上どうしようもないから。

この時期に成猫3匹の家族募集を一気にやるむずかしさも痛感。誰に焦点を当てたらいいのか。みんなのんたに負けないくらい魅力的なのに、保護主として情けない。

でも!

ぜひ紹介させてください。

更新するたびに、必ずこの子たちのことを書いていきます。

少しでも関心を持ってくださる方が増えることを願って。

703号室で私に一番甘やかされているのがビューティあかり。首のマッサージ中です。あかりはアー太郎にいびられ萎縮しているので、スキンシップは欠かせません。
クリックすると元のサイズで表示します

シャイな女の子ですが、人間のことはちゃんと受け入れています。もちろんさわれます。凶暴さのかけらもありません。過去にとらわれないでくださいね。人が変われるのと同じ、猫も変われるんです。いや犬猫たちは人なんかよりずっと器が大きいのです。

この美しさ!! バランス!!
クリックすると元のサイズで表示します

いいねえ。

あかりらしいお気に入りの1枚です。

つづいてプー太郎。いつもここにいるから写真が同じ感じ^^;
クリックすると元のサイズで表示します

ちょいちょいっ! プー太郎ともスキンシップを!
クリックすると元のサイズで表示します

この子は手がかからないです。忙しくしていると心配そうに見上げてくれるんですよ。人を思いやる余裕のある猫だと思います。うまく表現できないけど、一緒に暮らせばわかるはず。

最後はアー太郎。爪とぎにまかれたまたたびをクンクン中。時たまアー太郎は人間なのかもしれないと思うことがあります。背中のチャックを開けたら、中から小さいおっさんが出てきそうで。でもまたたびが好きなところを見ると、やっぱり猫なんですね(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

アー太郎がリビングを放浪中、あかりはケージの中に入れています。
クリックすると元のサイズで表示します

アー太郎だって、日当たりのいい場所でのんびりしたいだろうから、隔離隔離じゃかわいそう。あかりと限られた空間を時間割し、共存をはかっています。

結構苦労するのよこれが^^;

どの子も家族を求めています。

どうかうちの保護猫たちにも愛の手を差し伸べてくれませんか?

スポンサーリンク





コメントを残す




*