お出迎え


追記:現在の時刻は深夜0:42ですが、ひかる氏がなにかと私に訴えてきます。にゃーにゃー鳴きながらしっかりと目を見つめ合って。たぶん、腹が減ったかブラッシングかの催促だと思われますけど^^; ちょっとひかるの元へ行ってきますね。

●●●

今日は更新を断念するつもりでしたが、覚え書きで書いておきたいことがありましたので少しだけおつき合いください。

私は仕事だったので、夕方母が1時間様子を見に来てくれました。

妹は残業で来れず。

仕事を終え家路に向かう途中、チチからメール。

「具合が悪いので会社を早退します。風邪ひいたかな?」

聞くとすでに703号室の近くにいて、私より早く帰れそうなのでので、私は母の店に寄りました。疲れきってしまったので、母の店でチチのお弁当を買うことにしたのです。

さっきやっと家に着いた私は、着替えようと洋服が置いてある保護部屋に入りました。

ひかるにただいまを言う。

ひかるは大概、目だけで返事してくれる。

お気に入りの場所からくつろいだ姿勢のまま。

お出迎えもなしか。

でもそんなひかるが私は好きでした。

警戒心のかたまりだったのに、自由気ままな猫に変身してくれたのがうれしかったのです。

眠そうな表情。

ぴんと伸びた足。

お帰りを言わない。

遠慮もしない。

これが、猫の魅力ですから。

なのに、今日はちがいました。

こんなひかる、はじめてです。

ドアを開け声をかけた瞬間、私たちは目が合いました。

ひかるは瞬く間に私の足にすり寄り、まあるく大きな頭をゴチンとぶつけてきたのです。そして鳴きました。

「にゃ~~~~あああ」

誰がどう聞いても、甘え鳴きです。

ひかるのさびしさがこもっていました。

普段は控えめなひかるの精一杯の自己主張。

私の足元に絡みついて離れようとしません。

本当にねえ、たまらないですよ……。

ひかる、ババにもチチにも相手にされなかったの?

そりゃ悪いことをしたねえ。

チチ、具合悪いみたいだからすぐ他の部屋に行っちゃったでしょう?

下手したらひかるの保護部屋に入ってくれてないかもしれないね。

帰るのが遅くなってごめんね。

私もひかるに会いたかったよ。

スマホの待ち受け画面(ひかるの写真)を、何度も何度も眺めたもの。

ひかるを心から愛しているよ。

ひかるは世界で一番けなげな猫だと思う。

えらかったねえ。

明日はベタベタしようね。

「そうしてくれる?」
クリックすると元のサイズで表示します

今日は写真を撮る気力がないので以前みいさんに撮ってもらった1枚をつけて終わります。ひかるは家族を求めています。こんないい子が、誰の目にも留まらなくてもいいのでしょうか? ひかるは未来のご家族を、じっと、静かに待っているのですよ。

我が家は頭数が多く、また、私はこれからも保護活動をする予定ですので、残念ながらひかるを引き取ることはできません。お心ある方からのお問い合わせをお待ちしています。ペコリ。

福多朗の写真は明日の日中載せますね。

LOVE!

スポンサーリンク





コメントを残す




*