見つかるのかなあ?


最近、やる気が起きない。

ひかるの里親さん、いつか見つかるのかなあ?

見つけるまではやめないつもりだけど、やる気を維持するのはなかなか難しい。見ててくれているのかな? 感じてくれているのかな? 独りよがりかな? かわいいのになあ。

一部の方が応援コメントをくださっています。

すごく嬉しくて励みになるし、何度も読み返します。

だから「誰ひとり」気づいてくれていないとは思ってません。

お問い合わせもゼロではなかったんです。

ひかるにもお問い合わせは来ました。

でも、現実的にご縁にいたっていません。

猫を介して、お互いに理想がある。

あちらの理想にひかるが叶うとは限らないし、私の希望とする飼育方法を実践してくれる方でないと私も譲渡できない。

ひかるはもともと問い合わせ殺到の大人気タイプではないから、もっとハードルを下げ、誰でもいいからもらってもらえるようにした方がいいと言われるんです けど、それはちがうと思うんですよね。誰でもいいからもらってくれとは思っていないんです。こんなんじゃ、ダメかなあ?

ひかるの卒業を切望しています。

卒業させたいさせたいさせたい。

どうすればご縁を結べるのか、そればっか考えています。

でも、ひかるをお払い箱みたいに、簡単に誰かに押しつけたいのではないんです。

愛されて望まれてうちを巣立ってほしい。

ああ。

今日はおもちゃで大ハッスルしました。

無邪気な姿がいっそう愛おしかった。

たとえ誰も気づいてくれていないとしても、私は知ってます。

ひかるの魅力を。

どうすれば皆さまに伝えられるでしょうか?

どうすればひかるの家族に届くでしょうか?

明日からまたがんばります。

写真を一新させて、再掲載します。

誰でもいいわけではないけれど余裕もありません。この微妙な感じ、わかっていただけるかな? 外には見たことのない猫が現れています。外の子たちがボロボロになる前に早く保護したい。

まずはひかるの卒業を目指します!!
クリックすると元のサイズで表示します

枠をつけてメッセージを書いてみました(私が)。写真を撮ってくれたのはあの先生です。明日ご紹介しますね。

スポンサーリンク





コメントを残す




*