目の検査


更新ばかりしてごめんなさい。読むのが大変じゃないですか? 合間合間にコメント返しもメールのお返事もやっていきますね。気長にお待ちいただけるとうれしいです。

『はじめて訪れてくださった方、および保護猫ひかるに会いに来てくださった方へ』

ひかるの記事は、少しさかのぼればたくさん出てきます。よかったらさがしてお読みくださいね。703号室は犬猫の頭数が多いので、主役がコロコロ変わりますが、ひかるの家族募集に力を入れているので、なるべくひかるに焦点を当てていきます。どうぞよろしくお願いします!

「ぼく自身からも“どうぞよろしくおねがいします”」
クリックすると元のサイズで表示します

まあ、おりこう♪

ひかるくーん、よくごあいさつできましたこと!

頭がおまんじゅうみたいでかわゆい ̄ー ̄

保護当時、ひかるは目がつぶれかかっていました。ぐっちゃぐちゃ。なんと両目とも目やにで完全にふさがり、なにも見えない状態で外を歩いていたんです。本当危険ですよ。きっと汚れたおててで一生懸命かいかいしたんだろうな。それでも全然見えなくて。

「ぼく、こんな感じで歩いてました」
クリックすると元のサイズで表示します

いやいや。ちがうだろ?

それ、目つぶってるだけじゃん。

そんなキレイじゃなかったよ?

もともと怖がりなのに、不自由な目だったから余計怖かったよね。よく生き延びてくれたね。交通事故に遭わなくてよかったよ。

当初ひかるを預かってくださったうららさんが毎日目薬をがんばってくれたおかげで、くりっくりのおめめに戻れたんだよね。
クリックすると元のサイズで表示します

ひかるは昨年、目の精密検査を受けています。今更ながら、皆さまにも読んでいただきたいので、結果を貼りつけておきますね。
クリックすると元のサイズで表示します

懸念していたカリシもヘルペスも、全部マイナス!!

結果を知り本当に安堵しました。やたら高い検査でしたが受けさせてよかったです。(※検査費用は私が負担します。この検査については里親さんに特段請求しません)

変な話、野良猫だったしキャリアだからいろんなものを持っていると考える方もいらっしゃるかもしれませんが、それは偏見です。ひかるは現在、快食快便で元 気そのもの。ノンキャリアの子に比べなんの不調もありません。このまま長生きする可能性は高いかも。個人的な意見ですが、正直、私はFIVキャリアはちっ とも怖くないです。もっと大変な症例や病気をたくさんみてきたからなおさら。

もちろん、大事にしてほしい。最低限の室温管理や衛生管理、体調の変化を見逃さないでほしいです。でも、それはノンキャリアの子もまったく同じだと思います。

なんて言ったらいいか……ひかるは超「普通」に生きてます。

「ハハ~、そんなこと、わざわざ言う必要ある? 普通に生きているのって、当然でしょ? どうせ言うならこう言ってよぉ。“ひかるは超イケメンです”とか“ひかるは何事も超上手にできます”とか」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね。失礼しました。

日に日に愛らしくなる姿を皆さまに披露しようね。

家族が決まるまで、ずっと。

普通に生きていると言えば!

うちのほほ。子猫の頃から水頭症を患っていますが、もう5歳半♪
クリックすると元のサイズで表示します

親ばかながらマジのマジでかっわゆーい!
クリックすると元のサイズで表示します

保護当時、あまりの小ささ儚さに、育つのか心配だったけど、今じゃ犬のべべと変わらない大きさですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

カメラの中にこんな写真があったので載せちゃいます。
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンタのケージにもよく侵入していたほほ。2011年の写真です。

懐かしくくすぐったく、ちょっと痛い。

★★★ありがとう★★★

ねこだるまさまがお米30キロを送ってくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

あまりの量にチチと仰天でした。ありがとうございます。お言葉に甘え、妹にも分けますね。

他にも物資などが届いていますのでまたUPします。

ひかるへのお問い合わせを心待ちにしています。

スポンサーリンク





コメントを残す




*