家を得て


さっきのつづきです。まず一つ下をお読みくださいね。

マイ太郎さんが預かりを表明してくれたので、ひなはマイ太郎さんちで珠のようにかわいがられながらご縁を待つことになりました。募集記事を書き、ブログにひなの写真を更新しつづけるのは大変だったはずです。お疲れさまでしたのひとことでは足りないですね。

でもそのおかげで、ひなにもいくつかのお問い合わせが来て、私たちはその中を行ったり来たりしました。真剣だからこそよく話し合ったのです。お見合いが破 談に終わったこともあったっけ。ひなは精一杯がんばったんですけどね。犬猫を譲渡するにあたっては、ある程度の「条件」があります。条件というと偉そうで しょう? 反感を買うかな? でも買ってもいいです。命と向き合うにはお金がかかるし、環境が大切だし、安定感も重要です。誰にでも犬猫を売るペット ショップとは一線を画しての活動ですから、当たり前の話だと思います。

だけど、物理的な条件がいくらよくても、深い情を感じられなければやっぱりご縁には繋がらないんですよね。保護動物に対する希望者さまのあたたかいまなざし。それがないと。

ひなのご縁探しは、途中、迷路の中にすっぽりとはまったような感覚になりましたが、お心ある里親さんのおかげでゴールできました。実は、一度ひなにお問い 合わせをくださった方だったのです。その時は他のお問い合わせを優先しご縁にいたらなかったのですが、ずっとひなを諦められず、再度ご連絡くださっ て……。そのお心を知り、本当に嬉しかったです。

お見合いでご夫婦に会い、朗らかなお人柄と誠実さに胸を打たれました。同じ人間として見習いたいくらい礼儀正しい方々です。特にご主人さまがひなを熱望してくださったようで、終始メロメロのご様子でした。

おうちはマンションとは思えないほど天井が高くステキ!
クリックすると元のサイズで表示します

上下運動が大好きな猫たちが喜びそうな空間
クリックすると元のサイズで表示します

うらやましい限りです。
クリックすると元のサイズで表示します

ロフトはひなのいい隠れ家になるかな?
クリックすると元のサイズで表示します

ひなが落ちつくよう、ケージからのスタートです。
クリックすると元のサイズで表示します

「ここがあたらしいおうち?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうよ^^

よかったね。

先代猫さんはシニアになってからご夫婦に里子として迎えられました。かわいがられてきたのが遺影からも伝わってきます。
クリックすると元のサイズで表示します

キュートすぎの先住猫メリちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

ひなのケージの前にスタンバイ?
クリックすると元のサイズで表示します

大きなトイレが印象的でした。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらはランちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

ある里親会で出会ったそうです。5歳は過ぎているだろうとのお話で、人慣れがいまいちなんだとか。がんばって子猫たちを育ててきたランちゃん。幸せになれて良かったね。

「ランちゃんは人が怖いからあまり刺激しないでね」
クリックすると元のサイズで表示します

はい、わかりましたよ。離れた場所からちょこっとお写真を撮らせてもらっただけだから大丈夫。刺激しないようにするね。

ひな、おめでとう。ゆっくり慣れていくんだよ。
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんからはひなの医療費の一部とおやつをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

おいしかったです♪
クリックすると元のサイズで表示します

ひなの近況写真↓
クリックすると元のサイズで表示します

タワーの上からなにをみているのかな?

野良猫と呼ばれる猫たちがいます。

家のない猫たちのことです。

私たち人間は、「野良猫」と「家猫」を呼び分け、区別します。

いいえ。差別をします。

「野良猫だからしょうがない」

「野良猫は迷惑だ」

時に、害虫を駆除する感覚で理不尽な迫害を加えます。

でも「野良猫」と「家猫」のいったいなにが違うのでしょうか?

私にはわかりません。

ただ、これだけははっきり言えます。

野良猫で終わらせるか終わらせないかは、私次第。

出会った人間次第。

野良猫の多さに嘆く方々は、具体的にできることをしてみませんか?

努力次第でその猫は「地域猫」になれるかもしれないし、もっと欲を出せば、「愛猫」になれるかもしれない。野良猫とは悲しい物だと括ってエンドロールをおろす前に、できることをしてみませんか?

私は「できない言い訳」をたくさん並べる人が苦手です。

そんなに頭がまわるなら、できることを探せないはずがないから。

保護、TNR活動、里親になる、寄付、転載、もうなんだっていい。

「なにもできませんが……」

という言葉は捨てちゃいましょう。

そんな言葉は謙遜でも美徳でもないです。

微力はみんな同じ。

多くの犬猫たちが幸せになれることを祈って。

かつくん「X190ひなおめでとう。マイ太郎さんがハハを助けてくれたから良縁を手繰り寄せられました。ぼくらからもありがとう! 幸せになりたい猫はた くさんいます。前向きに考えて、できることをしましょう。って、猫のぼくからこういうお願いをするのは、図々しいでしょうか?

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*