ほののん登場


皆さま、卒業猫あずきへの投票、ありがとうございました。「いのちつないだワンニャン写真コン テスト」に応募された1180作品の中から、あずちゃんは見事、入賞しました。すごーく嬉しいです^^ はじめは、出戻ってきたあずちゃんのご縁探しの一 環になればと考えていたのですが、家族が決まった後も、楽しく参加することができたのは、応援してくださった皆さまがいてくれたからです♪

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/award/

大阪にて入賞作品を展示するそうです。

場所:大阪本町ガーデンシティ1Fロビー(セントレジスホテルのビル)
会場提供:積水ハウス株式会社
主催:(公財)どうぶつ基金
日付:9月21日~23日
時間:9am-9pm
会場提供:積水ハウス

遠いので私はいけませんが、お近くの方はぜひ♪

環境大臣賞に輝いた満月さん、おめでとうございます! 一歩ちゃん、おかしちゃん、やったね

写真に出てくる犬猫たちのほとんどに、お心ある方たちが関わっています。どうか、一頭でも多くの犬猫たちが、あたたかい手のぬくもりを感じますように。

●●●●●●●●●●●●●●●

さてと。

新しい子を紹介しますか!
クリックすると元のサイズで表示します

まだ若い男子で、名前は「ほの」といいます。私は、ほののん♪ って呼んでます。長いこと、埼玉県のとある公園で生きていました。もともとは、ルルさんが保護していたのですが、この度、私とバトンタッチです。あらゆるケアが済んでいるので、来週早々、家族募集をはじめます。健康状態はとてもよく、性格も花丸。

皆さま、どうぞ応援してください。よろしくお願いします。ペコリ。

お口のまわりを掃除するほののん。食後なんです^^ ごはんはなんでも食べますよー。
クリックすると元のサイズで表示します

これはおしゃべりしているところ。まあ、よくしゃべるわ。おかげで声も少し枯れてる感じ?
クリックすると元のサイズで表示します

こんなあまったれが、何年も、どうやって外で暮らしてきたんでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

がんばったねえ。でも、ほののんに外は似合わないよ。冷たいコンクリートの上じゃなく、ふかふかのベッドがいいよね。私はそう思うんだけど、ほののんはどう?

「うん。でもぼく、あの公園以外、行くあてなかったから……」
クリックすると元のサイズで表示します

そっか。じゃあこれからは、ほののんをうーんと大切にしてくれるご家族をさがそうね。

「ハハ~、きっとだよ!」
クリックすると元のサイズで表示します

公園にいた頃から、ほのを気にかけていたルルさんは、できれば最後まで自分でやりたかったのでしょう。だけど現在、ルルさんは、たくさんの保護猫を抱えて キャパオーバー。家族募集に集中不能の状態に陥ってしまったのです。ルルさんはすごくパワフルだから、無理をすればやれちゃうはずです。だけど、ルルさん の事情を知っているので、ほのは私が引き継ぐことにしました。

ルルさんは、いわゆる「清貧」な女性ではありません(笑)。どっちかといえば、いや、普通にみてもすごく派手で、華やかな女性です。贅沢も旅行も、たぶん好きな方だと思います。仕事も一生懸命! だから私は、ルルさんに好感を持っているんですよね。

もちろん、不遇な犬猫を保護するために、すべての時間とお金を費やす方を、心から尊敬しています。でも、世の中はそんな方ばかりじゃない。そうじゃない人だって、この活動に参加することができるんです。いやむしろ、普通の人こそが、当然やるべきだと思います。

犬猫を保護するために、生活のすべてを払う必要はありません。そんなことができるのは、一握りの人たちだけです。だけど、普通に生きたいことを理由に、な にもしないよりも、普通に生きながらも、自分の中の余力をつかって、少しでもやれることをやった方が、いいに決まっています。ルルさんほどハードワークで はありませんが、私も外で働いているし、犬猫に関係のない趣味を多く持つ、普通の主婦です。でも、微力だけど、無力じゃないでしょ? 私って。

もっと多くの方が、ご自身の持つ大きな力に気づいてくださるといいなあ、なーんて、生意気なことを申し上げました。話がそれまくってしまい、恐縮です。

ほののんはこれからちょくちょく登場します! お見知りおきくださいませ。ペコリ。
クリックすると元のサイズで表示します

あ。

すみません。

最後に余談をひとつだけ。

ほのって、最初白人の子供に似ていると思っていたんですが、よーくみると、白人の子供より似ているものをみつけてしまったのです。なんだと思いますか? へへ^^

かつくん「うん。全体的に色素が薄く、目鼻立ちがはっきりしているから、白人の子供に似ているよね。ハハの言いたいことが、なんとなくぼくにもわかります。

でも、それ以上に似ているものって……。

みなさま、わかりますか?

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*