コントロール


皆さま連休いかがお過ごしですか?

うちはサウナをやめ、チチと上野へ行きました。小銭入れもほしいというので、しょうがなくプレゼント。回転ずしを食べ、アメ横をぶらつき、家に帰ってきました。

そうそう!

昨日のゴンタと福多朗の通院ですが、チチがいてくれたおかげで、スイスイっ!

私が車を運転し、チチが後部座席でゴンタを支えてくれました。

運転手より、支える役が大変なので、助かっちゃった^^

傷ができてしまった口の周りを先生に診てもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

実は病院へ行く前から、自宅でできることをやっていたんです。

抗生物質を飲ませ、かさぶたをはがし、ヒビテンで消毒していました。また、ご飯を食べさせたあとは、必ずゴンタの顔を蒸しタオルできれいに拭いていたんです。

その甲斐あって、悪化せずに済みました。老犬ですから、気をつけないと。

腎機能をみるために血液検査をお願いしました。もう、暴れる暴れるっ!
クリックすると元のサイズで表示します

全員で抑え込まないと診察できないのです。
クリックすると元のサイズで表示します

前の通院日(9月18日)より悪くなっているのかと思ったら、全然っ。

軽い腎不全はありますが、予後が非常によろしい。腎臓の数値は横ばいです! すごすぎだよ。スヌーゴン。サプリメント(ネフガード)だけで維持しているんですよ。

覚書として数値を書いておきます。

BUN 42
CREA 2.2

スヌーゴンは、どこまで奇跡を見せてくれるんでしょうか?

診察後、暴れん坊将軍は、病院の入り口でねんねしてしまいました(汗)。
クリックすると元のサイズで表示します

私もスヌーゴンのように生きたいです(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

お次は福多朗。

最初に保護した日から、いったい何度目の通院でしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗はかなりがんばっています。

両足がなく、ただでさえ不自由な身なのに、ずっとカラーをつけっぱなしの日々。

大巻先生もちゃんと診てくださっています。

私もできることはなんでもしているつもり。

だけどやっぱり、交通事故の影響がひどすぎたんです。

下半身がめっちゃくちゃ。

足に障害があり、断脚手術を受けた子ともちがうし、神経がマヒし、下半身に力が入らなくなってしまった子ともちがう。下半身が、ぐちゃっとつぶれてしまったのですから。

足は腐ってしまったから切るしかなかったけれど、骨盤は元の状態に近づけなければ排便が困難になりますよね。だから2度の骨盤矯正手術を受けたのですが、 完全に事故前に戻すことはできません。今はピンを入れて形を整えていますが、福多朗の体がピンを異物と判断し、血の混ざったショウエキ(←漢字がわからな い)を出してしまうのです。

ピンを抜くにはまだ早い。

でもピンを抜いて早く楽にしてやりたい。

その狭間で揺れながら、ちょいちょい通院しています。

今回はもうちょっと我慢させる方向で先生と折り合いをつけました。
クリックすると元のサイズで表示します

通常、術後1か月を経過すればピンを抜いても形を保てるといわれているので、1月3日までの辛抱です。今、下手にピンを抜いてしまっては、この手術が無駄になってしまうかもしれない。

福多朗、もう少しだけ、耐えてくれるかな?
クリックすると元のサイズで表示します

私は絶対にお前を見捨てたりしない。そして常に、最善を尽くせるよう考える。だから私を信じて、もう少しだけ、ね。

あ、うんちは毎日ちゃんと出ています。

排便障害は改善されていますので、ご安心くださいね。

今が一番コントロールの難しい時期ですが、術後管理をきちんとやります!

そして最後に、保護猫ひかるの写真を1枚!
クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ時間はかかりそうですが、すでに人なれ訓練を開始しています。

いいお知らせができるよう、努力しますね。

チャオ!

スポンサーリンク





コメントを残す




*