My sweet girl


追記:カレンダーをお買い上げくださった方々へ! お待たせしました。明日一斉発送します。1週間過ぎても着かない場合は必ずショップにご連絡ください。

箱入り娘です。珠のように大切に育ててきました。
クリックすると元のサイズで表示します

里親探しの時は、本当に困りました。

希望者さんに正確な情報を伝えるために、この猫を、客観的、包括的に分析しないといけません。

そう心掛けています。

でもかわいいあまり、目が曇り、欠点を見つけられないのです。

なにをされても、思わずクスッと許してしまう。

こんなことが欠点になりえないなどと、ハナから決めこんでしまう。

魔法にかかった奴隷のように、私はみも様に夢中になりました。

お別れが差し迫っています。

幸せな卒業にしたい。

その一語しかありません。
クリックすると元のサイズで表示します

妹が保護したかったぽんたの捜索の時に、外でふっとみもに出会いました。

捨てられて間もなかったのでしょう。こぼれそうな大きな目でこちらを不安そうに見つめていました。野良猫になりたての頼りない女の子。お腹がぺったんこ。

ぽんたを保護するために用意したフードを手にしていた私に、みもが話しかけてくれたのです。

「ニャー! ニャー(そのスープ、あたちにください)」

差し出すと、がむしゃらに食べました。

食べている姿を眺めていたら、家に連れて帰りたくなり、気づいたら、みもの首根っこを掴んで洗濯ネットに入れていました。我に返った時、みもはすでにキャリーの中でくつろいでいました。(妹夫婦が仰天していました)

あれから3か月以上経ちますが、日に日に、愛おしさは増すばかりです。
クリックすると元のサイズで表示します

My sweet girl
クリックすると元のサイズで表示します

ずっと元気でいておくれ
クリックすると元のサイズで表示します

LOVE

スポンサーリンク





コメントを残す




*