カレンダーを送りました!


今日の午前中は、福多朗のお見舞いへ。先生と話し合いました。福多朗のことはまた改めて書きます。みいさん&マイ太郎さんと病院で待ち合わせし、みいさんの保護猫マーくんのお見舞いも済ませました。ふたりとも元気そうでした。

帰り際、病院近くのカフェにて、3人で軽くランチ。

その後、私は本日のメインイベント会場、「姉ちゃんち」へ急ぎました。

大変な一日がはじまったのですよ(涙)。でも、楽しいからいいの♪
クリックすると元のサイズで表示します

そう。

今日はカレンダーの「一斉発送」。

あらかじめOPに入れたカレンダーを、お客さまに発送する作業。

写真に写っているのは、ほんの一部。あっちもこっちもダンボールだらけ^^;

姉ちゃんちの一室がカレンダーで埋め尽くされました(笑)。

完成品をみて、にまにま♪ みんなかわいいし、オシャレに仕上がってる。

①縁起を気にする方のために「大安」「友引」「赤口」などを入れました。(私も気にする)

②大口顧客の株式会社キリカン洋行の前社長さんのアドバイスを活かして、翌月のカレンダーを下の方に小さく載せてあります。株式会社キリカン洋行は今年も 大量注文の予定。キリカン分は、キリカンの取引先である動物病院などに配布されます。各病院でも大人気だとか。嬉しいですね。

③卒業生たちの名前をかっこよく表記しました! 読みづらい! との意見もあるかもしれませんが、いいのいいの。読もうと真剣に眺めているうちに余計幸せを感じるから。

④写真をよーく見ると、なんとも不思議! 少しだけイラスト加工してあるのです。個人的にはかなり好きです。リアルなのに、絵のような雰囲気も味わえます。

⑤なんといっても、絵本作家スギヤマカナヨさんのイラストがステキ。保護活動をシンプルかつわかりやすく表現してくださっているのがたまらないっ! ちなみにカナヨさんの行きつけの動物病院にも、うちのカレンダーが飾られているんですよ。もちろん、偶然に。

全貌は買ってくださった方だけのお楽しみにしたいので、ちょこっとだけね。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

下の方に写っているのは、「スペシャルゲスト」たちです。目立つ位置ですね。

※スペシャルゲストとは……卒業生以外のお子たちも抽選で載せました。全員が元保護犬猫です。

カレンダーは現在、印刷数の5分の4が売れました。

残りは5分の1です。

ご注文をお考えの方は、早めの方がいいです、絶対。売り切れてしまったらごめんなさい。

なお、ご入金を終えていただいてからの発送となります。

すでにご注文&ご入金がお済みの方は、1週間以内にカレンダーが到着しなかったら、ショップまでご連絡ください。郵便事故等が考えられるので、泣き寝入りせず、必ずご連絡くださいねっ!

「参加を表明した卒業生たちだけが載るカレンダーだから、あたちはいないよね?」
クリックすると元のサイズで表示します

うーん。

どうだろう?

カレンダーが今手元にあるから、みもをさがしてみようか?

もしかすると、みもも載ってるかもよ?(笑)

スポンサーリンク





コメントを残す




*