おニューフェイス ~黒い影?~


先日、バタバタしてるって書いたでしょう?

え、いつも書いてるって?(笑)

実は、また猫を保護したのです。

「キジトラじゃありません。あたちは黒子です」
クリックすると元のサイズで表示します

自分でも、なにやってんだろうと思います。

でも、私の近所の猫たちだけは、私が気にかけてやらないと。守ってやらないと。

身のまわりにいる子たちを、ほっとくことはできません。

うちの近所は、猫たちにとって楽園とは言えないのです。

まーもや福多朗がそれを証明していますよね。

ていうか、そもそも猫の楽園なんて都内には一か所も存在しないと思うんですけど。

私は、猫を保護しないことの言い訳を長々述べる人が生理的に苦手です。

「うちの近所は猫に寛大で、恵まれているから、うちにいるより近所でみてもらった方がこの子の幸せのため! ストレスも溜まらないし! そう! 私はこの猫のために敢えて保護しなかったのです。私ってすごいでしょ? ウンヌン、カンヌン、ダラダラ、ナガナガ……」

聞いてるのが疲れる。

キャパがなかった、自信がなかった、できなかった、のひと言で済むのに。

「結局のところ、すべては猫のため!」とか都合よく括っちゃうあたりが、私、どうもダメで……。

私はこの先、もしかすると、保護したくてもできない子や、場合によっては手術だけをし、リリースを選択する子もいるかもしれませんが、猫のためだったとは絶対に言いません。

それは、自分の力が及ばなかった、足りなかった時です。

話が逸れちゃったけど、この猫さん、ほんの少しだけリリースも考えていました。

外で私をみて、めっちゃくちゃ膨らんでたから、怒りんぼなのかな? と思っていたのです。

どうも女の子っぽいので、不妊手術はやらなきゃならないけど、その先はわかりませんでした。うちもぐちゃぐちゃパンパンだから^^; まあでも、今の私にとって、「リリース」は、本当に難しいから、いずれにせよ、リリースはしなかったかもしれないけど。

それが、見てください↓
クリックすると元のサイズで表示します

家に一歩入ったら、超甘えん坊になっとるぅ!!◎o◎

???

「キャラを変えてみましたの」
クリックすると元のサイズで表示します

あっそ ̄ー ̄汗

まあ、気持ちはわかるよ(笑)。

女って、難しい生き物だから、一筋縄にはいかないよね。

このお子は、うららさんの行きつけの病院で不妊手術をお願いしました。幸い、妊娠はしていませんでした。ワクチン、レボリューション、ドロンタール、ウイ ルス検査(結果陰性)など、今できる医療ケアはすべて済ませました。うららさんのご厚情で、ちょっと預かってもらっています。うちの洗面所じゃなく、うら らさんのお宅で、術後の養生中です。

年齢はまだ2歳程度。若い女子です。

大変な美猫さんなので、すばらしい家族を得られるでしょう。

皆さま、どうかお見知りおきを。

それにしてもこのお子、なかなか捕獲箱に入ってくれないから、保護にてこずっちゃったよ^^;
またひとりで夜な夜な、捕獲箱片手に地元を疾走しました。怪しすぎるよね、私(汗)。

最後に、おかげさまでカレンダー、販売予定数の半数がすでに予約で埋まりました。ありがとうございます。あと半分残っているので、まだ大丈夫だと思いますが、購入を検討してくださっている方は、早めの方がいい気がします。

これは、カレンダーを大口注文してくださっている株式会社キリカン洋行に去年届いたメッセージです。株式会社キリカン洋行が取引先のある動物病院にカレンダーを送ったところ、その病院の先生が、後日わざわざご連絡くださったそうです。

■通信欄
今年もカレンダーありがとうございました。貴社の2011年のカレンダーは愛犬を亡くして1年落ち込んでいたオーナーさんに差し上げました。(余計なお 世話かなとも思ったのですが) なんと、それがきっかけかどうか、数ヶ月後に保健所から犬を1匹ひきとってくれて、犬は幸せになって、オーナーさんにも笑 顔が戻りました。と、いうことで今年のカレンダーもとあるオーナーさんに差し上げることにしました。今度もうまくいきますように・・・

すばらしいですね。カレンダーがご縁を結ぶ役に立ったかのかどうかはわかりませんが、その方が、新しい家族をセンターより引き取り、笑顔を取り戻したのが嬉しいです。

LOVE!

かつくん「ひさびさにぼくの登場です。黒猫のこと、ずっと気にしていたハハ。思いっきって保護できてよかったとぼくは思います。みもの家族募集、がんばらないとなあ。ぼくもいっぱいみもを宣伝しなくっちゃ。福多朗についてはまた改めて。

みなさま、よい週末をお過ごしください。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*