わたしのおうち1


「わたし、うららさんのお家で、ときどき考えてた。幸せって、なんだろうって。わたしと暮らすことで、幸せになれる人が、いてくれるのかなって。いてくれたらいいのになあ。そうしたらそれこそが、わたしの幸せなんだろうなあって……」
クリックすると元のサイズで表示します

「みなさま、この度、ようやくわたしも、幸せになれるチャンスを得ました。今日はそのご報告です。みなさまが、一緒に喜んでくれることをねがって、一生懸 命レポートします。よろしくね。わたしはお見合いの時にもしていた、“勝負バンダナ”をつけて、新しいお家にやってきました」
クリックすると元のサイズで表示します

「新しいお家で、快適に過ごせるよう、うららさんとハハが、たくさんのお嫁入り道具を用意してくれました。毛布、ごはん、一部のサプリメントはうららさん から。1か月分のお薬、他のサプリメント類はハハから。お薬ばかりになっては、つまらないからって、ハハはわたしのお昼寝用のクッションやシュシュなんか も持たせてくれたけど、写真に撮るのを忘れちゃったみたい」
クリックすると元のサイズで表示します

「お届け当日、わたしはうららさんの車に乗って、ハハを迎えに行きました。ハハを拾ってから、わたしの本当のお城へ。わたしが寒くないよう、怖くないよう、うららさんが、キャリーを毛布で包んでくれました。あたたかくて、心が落ちついたよ。うららさん、ありがとう」
クリックすると元のサイズで表示します

「ここだけの話、到着寸前で、お家の周りの激細道にはまってしまい、うららさんは大変な苦労をしながら通り抜けたのです。親切な近所のおじさまの誘導で、 少しずつハンドルをきりながら進んでいくうららさんは、すごかったなあ。超、スレスレだったんだから。うららさんの車が無事でよかった」
クリックすると元のサイズで表示します

「家の近くで待っていてくれたママが、わたしを連れて、中に入っていきます。ハハはその背中を撮りながら、ひとりひそかに感動していたらしい」
クリックすると元のサイズで表示します

「新しいお家は、かわいいものがいっぱい」
クリックすると元のサイズで表示します

「お兄ちゃんが作ったオブジェ」
クリックすると元のサイズで表示します

「わたしのために用意されていた猫型の爪とぎ」
クリックすると元のサイズで表示します

「好奇心旺盛のわたしは、ずっとキョロキョロ。ここがわたしの終の棲家になるんだね。
クリックすると元のサイズで表示します

わたしのパパ、ママ、お兄ちゃんは、猫と暮らすのがはじめてだから、はじめは子猫をさがそうとも考えたみたい。けれど、里親サイトでわたしに目を留めてく れた。なぜかわたしのことが、気になって仕方がなく、悩んだ末、ハハにメールを送ってくれたのです。それがママにとっての、はじめての“お問い合わせメー ル”でした。それから、約1か月の時を経て、わたしは晴れの日を迎えたのです。

わたしは、感無量です。

わたしの卒業レポは、まだ序章。この後後半につづきます。みなさま、またみてくれるかな?」

かつくん「いいとも! って言ってあげてください。ぼくからのお願いです。

お見合いの日まで、ママさんもお兄ちゃんも迷いがあって、一度会ってみないことにはわからないとのことでしたが、お見合いの時、必死に自分をアピールするくりちゃんを眺めていたら、ふたりとも、すぐにメロメロになりました。

ママさんは、くりちゃんの“媚びないオトナ顔”がたまらないんだそうです。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*